ダイヤのA 189話 ネタバレ 感想 青道 対 法兼 沢村の立ち上がりは?

漫画「ダイヤのA act2」、最新189話「みたいな場所」のネタバレ感想です。市大三高 対 薬師。市大三高の天久の新球について報告を受けた静道メンバー、翌日の法兼戦の先発に沢村が改めて指名される。そして勝負の朝を迎えた。

 



スポンサーリンク


 

189話の続き、ダイヤのA最新190話のネタバレ感想はこちら

前話、ダイヤのA 188話のネタバレ感想はこちら

前話 ダイヤのエース act2 188話の振り返り

 

ダイヤのA act2 188話 ネタバレ

薬師に勝利した市大三高。ナベから天久の新球について聞かされたメンバー、御幸はスラッターかと興奮

天久とLINEしていることがバラされてしまった沢村、スマホを奪われ内容をチェックされてしまう

夜のミーティングでは明日の先発に沢村が改めて指名される。ミーティングの後、一部の選手たちは沢村の投球に不安を感じるも、得点して盛り上げてやろうという話で落ち着い

 

ダイヤのA 189話 ネタバレ 感想

 

青道 対 法兼

八王子のダイワハウススタジアムに乗り込む青道メンバー

 



スポンサーリンク


 

試合前のグラウンドでは法兼の選手たちが素振り
ゴルフのスイングのような素振りだと一部の観客が気づく
ふたりは法兼の部活動は週休3日で、自主練に時間を割くアメリカの学校に近いスタイルなのだと話す
法兼の志村監督は中学までアメリカで育ったのだという

 

おお!法兼の設定なかなかに面白いですね
チーム連じゃなくて自主練中心ですか・・・あんまり声かけ合ったり
仲間!!ってアツい感じじゃないのかなー

 

試合が始まる
青道は
1番 ショート 倉持
2番 セカンド 小湊
3番 ライト 白洲
4番 キャッチャー 御幸
5番 ファースト 前園
6番 センター 東条
7番 サード 金丸
8話 レフト 麻生
9番 ピッチャー 沢村

のラインナップ

 

 



スポンサーリンク


 

麻生に期待!!(笑)

 

沢村はマウンドでいつもの演説風声がけを始める
観客席の青道の選手たちは声のデカさに安心
観客たちも沢村へ期待を寄せる

 

御幸も気にしてましたけど、表情ちょっと固いですね・・大丈夫だろうか

 

御幸は試合当日の朝の土手での会話を思い出していた
沢村は緊張から寝不足だが気にしていない様子
方やぐっすり眠れたという降谷
ふたりのいつものやりとりを見てから、御幸はお前らが立つマウンドはそういう場所だから
もう諦めろと沢村に伝えたのだった

 

 



スポンサーリンク


 

表情の固さは寝不足からだったか・・そう言われて読み直すとずっとクマ出来てるし(笑)

 

沢村の初球、アウトコース低めでストライク
続く2球目は高めのインコース
バッターは反応できず、判定はボール
3球目はチェンジアップ、これは空振りでツーストライクとなる

 

このまままずは1アウト取れそうですね
リズムに乗って欲しいです
同時に法兼のゴルフ風素振りの威力も早く見てみたいですね!!
この試合はなんとなくだけど早く終わるような気がする・・・

次号休載ですかー残念!続きはちょっと先ですね

 

ダイヤのA 190話へ続く
 

 



スポンサーリンク


 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。