ダイヤのA 218話 ネタバレ 感想 準決勝カードが決まる 麻生の決意

漫画「ダイヤのA act2」、最新218話「空気を読むな」のネタバレ感想です。創聖 対 青道、最後は川上が危なげなく抑えきり7-1で青道が勝利。準決勝へと進む。次の対戦相手は絶好調の天久率いる市大三高。先発となるであろう沢村の心境は・・・

 



スポンサーリンク


 

218話の続き、ダイヤのA最新219話のネタバレ感想はこちら

前話、ダイヤのA 217話のネタバレ感想はこちら

前話 ダイヤのエース act2 217話の振り返り

 

ダイヤのA act2 217話 ネタバレ

青道と創聖の準々決勝、最後は川上が危なげなく抑えきり7-1で青道が勝利する。試合後取材に答えた片岡監督は選手達の健闘をたたえた。

試合会場外で青道メンバーは久しぶりのOBとの再会を楽しむ。一方敗れた創聖は小泉監督に柳楽たちが感謝を伝える。小泉監督は涙が止まらなかった

 

ダイヤのA 218話 ネタバレ 感想

 

立ち込める暗雲

準々決勝第二試合
市大鶴ヶ島を下した紅海大菅田が準決勝進出を決めた
準決勝は
稲城実業-紅海菅田
青道-市大三高

となった

 

 



スポンサーリンク


 

準決勝の監督先頭の絵が渋い!!
紅海大菅田の監督・・・やべーこわそうー
でもぶっちぎりでやっぱ片岡監督が見た目ヤバいですよね。色付きメガネは反則だと思う

 

峰は市大三高と青道の準決勝では
両チームとも温存したエースが出てくるだろうと想定
二人の出来が勝敗を大きく左右するだろうと考えていた

 

寮へ戻った沢村。天久から「26日決まったな」とLINEが来ていた

麻生は深刻な表情
関はこれから行くのか?と麻生を送り出した

 

麻生どこへ行くのでしょうか・・・この二人のことだからネタなんだろうけど
勝利したので美味しいものでも食べに行くんですかね

 



スポンサーリンク


 

 

他のメンバーが関にどこへ行くのか尋ねる
関は男には勝負しなきゃいけない時があると麻生の背中を見つめる

 

奥村はこの後キャッチボールするかと沢村に訊く
沢村は今日は川上と降谷が危なげない試合を作って休ませてくれたから完全休養に徹すると応える
その後いたずらっぽく笑みを浮かべ、カーブとスライダーは明日なと奥村に耳打ちする

 

沢村の企み顔、明日が楽しみです

 

食堂で東先輩からの差し入れだというスポドリを取ろうとした川上
右手を伸ばして取ろうとするが落としてしまう・・・・

 

!!!これは。。。嫌な予感
もしかして手の痺れとかですか?早く病院行ってほしい

 

バッティング練習に励む前園
貫禄が出てきたと皆が感心していると、打球が自分の左足を直撃
痛みに顔を歪める
どうしてプロテクターを付けないんだと皆が大騒ぎしていると
麻生がガッツポーズを見せ叫んで戻ってきた

関はやったかーーと喜び駆け寄る
麻生は3組のテニス部の村瀬渚に告白してOKをもらったのだという

 

 



スポンサーリンク


 

麻生(笑)まさか告白しに行っていたとは思いませんでした
テニス部の村瀬さんはそのうち登場しますかねー

そして麻生と関の大騒ぎでほっとかれてしまいましたが前園の足も心配です
それ以上にノリ先輩すよね
ノリが抑えで出れないとなると・・・降谷がもう一度ですか?他には・・・まさかの浅田???

 

ダイヤのA 219話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。