ダイヤのA 233話 ネタバレ 感想 その後の薬師 市大三高戦 4回表

漫画「ダイヤのA act2」、最新233話「いい流れ」のネタバレ感想です。市大三高と青道の準決勝、三回裏の青道の攻撃。ツーアウトランナー3塁で倉持が登場。天久のボールを打ち返すも惜しくもアウトとなる。4回表、市大三高の攻撃が始まる

 



スポンサーリンク


 

233話の続き、ダイヤのA最新234話のネタバレ感想はこちら

前話、ダイヤのA 232話のネタバレ感想はこちら

 

前話 ダイヤのエース act2 232話の振り返り

 

ダイヤのA act2 232話 ネタバレ

市大三高 対 青道。三回裏、ツーアウトランナー3塁のチャンスにバッターは倉持

すり足かつバットも短く持ちなんとしてもヒットを打とうとする姿勢に天久は恐怖を感じる。倉持は天久の4球目を打ち返し1塁へ走るが、惜しくもアウトとなる

なりふり構わない倉持の姿勢に感動する落合コーチ。沢村たちは4回表の守備へと向かう

 

ダイヤのA 233話 ネタバレ 感想

 

青道 VS 市大三高 4回表

杉並区の薬師高校

新キャプテンとなった秋葉の元、来年の夏へ向けた再スタートを切っていた

3年たちが練習を見にやってくる
監督に三島もキャプテンしたがっていたが、どう説得したのか訊くと
主将に収まる器じゃないと持ち上げたんだと応えた

 

 



スポンサーリンク


 

薬師のこと気になっていました!次のキャプテンに秋葉ですかー。渋い(笑)けど納得ですね

 

雷市の姿が見えず、3年がどうしたのか尋ねる
監督はこの間の負けが堪えたようで、知り合いに預けていると説明

監督は真田に大学のセレクションや紹介したいチームがあるから練習に顔を出すように伝えてほしいと告げる
3年たちは自分たちもあれから会っていないと言う

監督は野球を辞めるつもりでは・・・?と不安に

 

真田・・・そして雷市・・・相当ショックだったんですね。
雷市には更にパワーアップして戻ってきてほしいです

 

4回表、市大三高の攻撃
森を1-2で追い込む
続くストレートを打ち上げる森、セカンドフライに終わる

観客たちは三高打線を球威でねじ伏せたと感心する

 

 



スポンサーリンク


 

この回も安心して良さそうですかね。沢村頼もしいっす

 

バッターボックスには3番の宮川
アウトコース低めのストレートを見逃しストライク
2球目は同じコースにスプリット
こちらは振りおくれツーストライク

3球目はインコース、こちらはボールに

 

御幸とのバッテリーだと負ける気がしない!!

 

4球目を打ち返す宮川
ショートの倉持が反応し、1塁へ
アウトかと思われたが、前園が痛恨のミス

その間に宮川は2塁にまで進んだ

 

あああ前園!!これは痛めた足が原因でしょうか?そういう描写はなかったけれども

 

ワンナウトランナー2塁
バッターボックスには4番星田が立つ

 

 



スポンサーリンク


 

すまんかったと前園。沢村は切り替えましょうと応える
観客席のOBたちは嫌な流れだとつぶやいた

 

星田の光るつぶらな瞳・・・怖い(笑)
長打をくらわずに乗り切れると良いんですけどね、いや次の5番も大変だしここは流れを変えるために三振に討ち取って欲しいです

 

青道 VS 市大三高

1回 0 – 0
2回 0 – 0
3回 0 – 0
4回

 

 



スポンサーリンク


 

青道
1番 ショート 倉持
2番 セカンド 小湊
3番 ライト 白洲
4番 キャッチャー 御幸
5番 ファースト 前園
6番 センター 東条
7番 レフト 結城
8番 サード 金丸
9番 ピッチャー 沢村

 

市大三高
1番 レフト 千丸
2番 サード 森
3番 センター 宮川
4番 ファースト 星田
5番 ライト 佐々木
6番 ショート 安達
7番 キャッチャー 高見
8番 ピッチャー 天久
9番 セカンド 宮本

 

ダイヤのA 234話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。