アオアシ 最新 180話 ネタバレ 感想 船橋学院戦 キックオフ

漫画「アオアシ」最新180話「プレミアリーグ第8節 船橋学園高校戦」のネタバレ感想です。船橋とエスペリオンの一戦。高杉が点差を付けて平の出番を作ろうとメンバーを鼓舞。葦人は目を閉じて試合をイメージする。トリポネと二原という強力なフォワードを擁する船橋の攻撃を如何に防げるか。

 

 

180話の続き、アオアシ最新181話のネタバレ感想はこちら

前話、アオアシ 179話のネタバレ感想はこちら

 

前話 アオアシ 179話の振り返り

 

アオアシ 179話 ネタバレ

エスペリオン 対 船橋 ネットのニュースでは船橋のトリポネと二原に注目が集まる。試合を見に来た紀子は記事を読みながら花の到着を待つ

試合前、ゲームキャプテンに任命された高杉はメンバーを鼓舞する。桐木は阿久津に守備は頼んだと言い、阿久津は応じる

葦人は昨日の紀子と花ちゃんの事があっても集中力を切らさないでいれた。目を閉じ集中力を高める葦人、ゲームが始まる

 

アオアシ 最新 180話 ネタバレ 感想

 

扉絵は両チームのスタメンとポジションでした
エスペリオンは4-3-3
船橋は4-4-2のシステム

 

 

船橋のトリポネのフルネーム、「トリポネ・ルフィン」なんですけど
右サイドバックに「サミー・ルフィン」って弟?がいるのを発見!
葦人がカウンターで上がった時に対峙するんでしょうか
ポジション図見てるとあれこれ想像できて楽しいです

 

エスペリオン VS 船橋学院 前半
試合開始

プレミアリーグここまでの勝ち点と順位
1.エスペリオン 37
2.青森星蘭 37
3.船橋学院 34

 

今回の船橋学院戦ももちろんアツいんですけど
早く青森星蘭戦もみたい!!同じ勝ち点なのか

 

葦人は何度もビデオを観たのではじめての相手でも
どう動くかが頭に入っていた

 

 

大友がルーズボールを拾いに走ると、二原が猛スピードで突進してきてボールを奪う
二原の加速力に驚く杏里と都

トリポネもゴール前へ
阿久津が相手なのに気付き、日本代表でぶつかり倒れなかった相手だと思い出す

二原からトリポネへのパス
葦人と本木が詰める
葦人は阿久津の指示が出る前から詰め始めていて
トリポネがこぼしたボールを本木がクリア
時任がボールを拾うも、エスペリオンの選手にすぐに囲まれて狙うスペースが消されてしまう

 

いっきなり攻めまくりのハズが・・・
序盤はエスペリオンペースですか!!
でもさすが、ちゃんと二原とトリポネ抑えられてますね

 

二原はエスペリオンの守備に驚きつつも
大友を振り切りフリーに

 

 

葦人はバードアイで動きを読み
二原のドリブルコースを消しながら接近
ゴールに背を向けて、フェイントをかまそうとした二原の動きを察し
桐木に声をかける葦人
桐木は葦人の意図を理解し、突っ込みボールをクリアする

 

船橋学院の夏目監督は押されているのに前線の栗林と高杉が下りてこないことが気になっていた

葦人は守備に手応えを感じつつ、守りきって「あの形」で点が取れたら
大量得点も夢じゃないと目を輝かせた

 

葦人が桐木パイセンを呼び捨てかぁ・・・
試合中だもんね、いいんですよね?呼び捨て
なんかいっつもドキッとしちゃいます、特に葦人と大友が先輩呼び捨てにするの(笑)
不思議と冨樫だったら許されそうな印象

 

 

 

夏目監督はダンディーですね(笑)
名匠って感じしますわ

葦人のいう「あの形」は次回見られるのかな?

 

アオアシ 181話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。