アオアシ 最新 193話 ネタバレ 感想 船橋戦 トリポネとフッキのカウンター

漫画「アオアシ」最新193話「素晴らしい」のネタバレ感想です。エスペリオン 対 船橋 後半戦。葦人は自分を信じてプレーを続けることを決意。船橋のカウンターを見てしまったエスペリオンの選手たちはあと一歩が出ずに躊躇するが、栗林たちはパスを繋いでゴール前にチャンスをつくった。

 

 

193話の続き、アオアシ最新194話のネタバレ感想はこちら

前話、アオアシ 192話のネタバレ感想はこちら

 

前話 アオアシ 192話の振り返り

 

アオアシ 192話 ネタバレ

エスペリオン 対 船橋 後半。葦人は自分を突き通すことを決意。栗林とパスを繋ぎ攻め上がろうとするがエスペリオンの選手たちは続かない

福田監督は船橋のカウンターを見てしまったからだと分析。葦人はそんな中、自分に付き合ってくれたのは高杉、桐木、遊馬、栗林だったとプレーを振り返る

キーパーまで戻ったボール、阿久津とパス回しかと思われたが葦人は果敢に前方の栗林へパス。高杉からゴール前の栗林へパスかと思われたが、スルーして葦人がボールを持つ

 

アオアシ 最新 193話 ネタバレ 感想

 

エスペリオン 対 船橋 後半

栗林からのスルーパス
葦人の視線がゴール前の高杉と遊馬を捉える
クロスかと思いきや、中に切り込みシュートを打とうとする
夏目監督はトリポネに指示

 

 

葦人は船橋のディフェンスふたりに止められる
ボールを奪った船橋は前線へ走り出していたトリポネへパス
阿久津が対峙し選手たちが戻る時間をかせぐ

 

スルーパスから葦人が華麗に決めてくれるもんだと思ったんですけど・・・
ここでカウンターくるかーー

 

トリポネは二原へパス
二原には冨樫が対応
船橋メンバーは二原とトリポネならボールを奪われないと信じ後を追う

二原はトリポネへボールを戻す
後ろから葦人が阻止しに
予期せぬ葦人の登場に驚くトリポネ
夏目監督や福田監督、そして観客席も驚いた

 

 

 

葦人!!これぞ攻守コンプリートですね!!
ちゃんと守備もしてる

 

葦人はもう少しで掴めそうだったのにと悔しがりつつも
気持ちを切り替え宙に浮いたボールを拾うためのポジショニングをする
落ちてくるボールを見つめる葦人の背後から、トリポネの足が伸びボーリを奪った

 

ええええ!!トリポネ足なげーー
この身体能力半端ない!

 

ボールを宙から奪い取ったトリポネが走り出す
葦人はショックを受ける

 

 

 

葦人・・・ガラスみたいにバラバラに割れてる
これってショックすぎて自信喪失ってことですか

 

中へと切り込むトリポネ
サイドの二原にパス

 

いつの間にか二原のルビ、「フッキ」になってる(笑)
エスペリオン誰もこのふたり止められないの?
カウンター警戒してたはずなのにーー

 

二原はゴール前へクロス
トリポネへと渡りそうになるボールに再度葦人が割って入りクリアの体勢に
クロスの位置を読んでいた葦人を素晴らしいと賞賛し、トリポネは葦人の後ろから足を伸ばしそのままシュート
キーパーの秋山は反応が遅れ、ポールにぶつかりながら止めようとするも、ボールはネットを揺らした

 

 

 

あああああああ!!同点のゴールを許してしまった
しかも葦人の攻撃からのカウンターからのトリポネ止められずに失点って
葦人絶対に落ち込むパターンじゃないですか。しかもガラスの心もう割れてる・・・
割れてたはずのガラスの心抱えたまま、再度止めに入ったのに・・辛すぎるよ(泣)

花ちゃんはこういうのを予期していたのかな。。。

葦人いなくても強いはずのエスペリオン
ここから船橋を勢いづかせぬようどんな策を講じるのでしょうか!!!

 

アオアシ 194話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。