アオアシ 198話 ネタバレ 感想 船橋戦 壊れた葦人へ花の言葉

漫画「アオアシ」最新198話「赤く染まる」のネタバレ感想です。トリポネは自分のような辛い思いをしている選手達のために頑張ると胸を張る。葦人はトリポネを前にエスペリオンで培ってきたサッカーの常識が崩れ去りそうになるのを感じる。夏目監督は途中から葦人が何かにこだわってプレーしていることを見抜きそこを突いたのだった。

 

 

198話の続き、アオアシ最新199話のネタバレ感想はこちら

前話、アオアシ 197話のネタバレ感想はこちら

 

前話 アオアシ 197話の振り返り

 

アオアシ 197話 ネタバレ

トリポネは自分のように見た目は日本人ぽくないせいで傷ついているアスリートは多いと夏目監督に語る。夏目監督は活躍することでそういう人たちの励みになるようアドバイス

エスペリオンはボールを奪い返すも足取りが重く5レーンでの攻撃は再現ならなかった。葦人はエスペリオンで積み上げてきたサッカーの常識が崩れかかっていることに気づく

福田監督は最初から夏目監督が葦人を狙っていたのだと理解し、平に交代を命じる。夏目監督は前半終盤で葦人が小早川にクロスを上げず、自らクロス気味のシュートを放ったことが気になっていて、葦人が何か(攻守コンプリート)にこだわっていることに気づいた

葦人はついにはトリポネが怖くなり、脚が震える。葦人の異常に気づいた花は立ち上がり声をあげる。葦人は恐怖の中、なぜか花の笑顔が頭に浮かんだ。

 

アオアシ 最新 198話 ネタバレ 感想

 

エスペリオン 対 船橋

葦人はトリポネへの恐怖の中、花のことが頭に浮かぶ
なぜこんな時に・・・と気を取り直し船橋のシュートを頭で防ぐ

 

 

葦人は頭の中から花の姿を取り払うようにサッカー以外、俺には必要ないと言い聞かせる
福田監督と望コーチは葦人の様子がおかしいことに気づく
やけくそな姿に、福田監督は過去怪我した左膝が痛む

 

うわ・・・もうこれは試合どころじゃないですね
同点なのに負けてる感じすらします

 

クリアボールを高杉が拾い、カウンターのチャンス
しかしサミーに阻まれる
トリポネに渡ったボール
葦人がトリポネに突っ込む
何も術は無いがとりあえず足をと、足を伸ばす
福田監督は左膝に激痛を感じながらやめろと叫ぶ

 

やめてええええ!!葦人怪我するのおおおお??

 

 

 

花の言葉が頭に響く
葦人はスペインの頃の福田監督に似ていると言われ悪寒が走る
花はたかがサッカーだから、逃げていいと伝えた
葦人は皆との楽しい思い出や故郷が頭に浮かぶ

突っ込むのを止めた葦人
我に返った瞬間、トリポネはシュート
堪らずボールの向かう方向へ右手を伸ばした

 

良かった・・怪我しなかった
花のおかげですね
たかがサッカー・・・か。そうなんですけどね。。。

 

葦人のハンドに審判はレッドカードの判定
葦人は震える手を見つめ、膝から崩れ落ちた

 

 

 

ラストの5ページは無言でした
それくらいほんと衝撃的なシーンだった

攻守コンプリートが見えて
Aチームでついに羽ばたきだした葦人が
トリポネのたった1プレーから精神的に追い詰められてしまう描写はほんと読み応えありました

レッドカード
しかもペナルティーエリア内・・・
PKは二原が蹴るのかなーそれともこのままトリポネペースなのかなー
平と交代の前に退場ですか。これで平は出番無しかな

試合はPKが決まってしまって
このままエスペリオンが負けて終わると葦人は更にキツイですね
阿久津に試合終わりに激詰めされそうな・・・

 

 

 

アオアシ 199話へ続く

 

「アオアシ 198話 ネタバレ 感想 船橋戦 壊れた葦人へ花の言葉」に4件のコメントがあります

  1. 勝つための平投入があってほしい
    みんな点差を広げて平を出場させるって言ってて戦力扱いしてないのがひどかったから
    船橋は強敵だ、だから最後に力を貸してくれって言われたら嬉しいと思っただろうけど

    1. なるほど、平の記念出場ではなくあくまで勝つための交代ですね
      ただ交代予定だった葦人がレッドで、10人でやらなきゃいけないのでそもそも出番なくなるのかもしれません・・・

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。