アオアシ 199話 ネタバレ 感想 船橋戦 葦人レッドカード退場に阿久津は

漫画「アオアシ」最新199話「狂気残りし」のネタバレ感想です。トリポネを前にした恐怖の中、花の言葉でやけくそなプレーを思いとどまった葦人。しかしトリポネのシュートが決まると確信した葦人は思わず手でシュートを止めてしまう。メンバー驚愕の中、葦人はレッドカードで退場となり膝から崩れ落ちた。

 

 

199話の続き、アオアシ最新200話のネタバレ感想はこちら

前話、アオアシ 198話のネタバレ感想はこちら

前々話、アオアシ197話のネタバレ感想はこちら

 

前話 アオアシ 198話の振り返り

 

アオアシ 198話 ネタバレ

葦人はトリポネを前にした恐怖の最中、花のことが頭に浮かぶ。今はサッカー以外何もいらないと花のことを頭から振り払い、プレーに集中しようとする。

船橋のシュートを頭でクリア、こぼれ球を高杉が拾いカウンターのチャンスもサミーが体を張って止める。再度、トリポネにボールが渡る。葦人はトリポネに突っ込む

福田監督と望コーチは葦人の異変に気づく。福田監督はスペイン時代に怪我した左膝に痛みを感じながら葦人に止めるよう伝える。葦人の頭の中に再度花が。花はたかがサッカーだ、サッカー以外見えていない葦人はまるで福田監督のスペイン時代を見ているようだと伝える。

葦人に悪寒が走り、突っ込むのを止める。しかしトリポネのシュートに思わず手が伸びハンドの判定。そして葦人はレッドカードで退場となる。

 

アオアシ 最新 199話 ネタバレ 感想

 

レッドカード、その後

葦人がハンドでレッドカード
母の紀子、杏里は顔を歪める
花は涙が溢れる

 

 

 

花ちゃん泣いちゃった・・・
葦人の頭の中に出てきた感じと現実は違いますね

 

震えてうずくまる葦人に阿久津は早く外に出ろ、平が入ると命じる
葦人は呆然としたままグラウンドを出る

PKはトリポネが決める
エスペリオン1-船橋2

 

フッキーが蹴るかなーって思ったんですが、そのままトリポネでしたね

 

阿久津は意気消沈したメンバーに檄を飛ばす
平が代わりに入るからと言うも、グラウンドの外にいた平は首を横に振る
平は10人で追いつくにはサイドバックを入れる場面ではないと心の中でつぶやいた

望コーチのアドバイスでオジーが大友に代わって投入
葦人はグラウンドから出てもうなだれうずくまる

 

 

 

せつねぇ・・・平出られないのか
負けてるし当然ですかね

 

阿久津は葦人一人に試合をぶち壊されたと怒り心頭
しかし、葦人のプレーがトリポネにやられるまでは及第点だったことを思い出し、考えを改めた
自らも葦人がどこまでいけるかを見届けようと思っていた、だから葦人一人のせいではなく
この失点は自分の失点だと考えた

 

え?阿久津すごくないですか?あれだけ他責だったキャラなのに
今や自責ですよ。日本代表戦が彼を変えたのでしょうか。

阿久津も葦人のプレーを認めていたのですね。ただ及第点かぁ(笑)

 

改めて檄を飛ばそうとしたところに、栗林が船橋は素晴らしいチームだと語りだす
個人ではなくチームを重視する船橋を福田監督が見せたかったのだろうという

栗林は体が熱い、闘争心残っているヤツはいるかと狂気の笑みを浮かべた

 

 

 

く・・・栗林さん。怖い。。。
天才栗林が葦人がヤラれたくらいじゃ諦めませんよね
5レーンは上手く行っていたわけだし、もう一度10人でも5レーンで船橋にプロ志望の意地を見せて欲しい

栗林がチームを鼓舞すると阿久津とは違う反応なのかな(笑)
福田監督も何か考えてたみたいだし、葦人退場で負けて終わるのかと思いきや
まだもう少し続きそうですね!

 

アオアシ 200話へ続く
 

「アオアシ 199話 ネタバレ 感想 船橋戦 葦人レッドカード退場に阿久津は」に3件のコメントがあります

  1. ハゲ頭(阿久津)はセレクションの試合でそれこそ一発退場に値するクズ行為をしましたけど、忘れちゃったんですかね。やっぱり犯罪者は自分のことを棚に上げる悪癖があるようですね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。