アオアシ 204話 ネタバレ 感想 高杉が2年の総意を阿久津に伝える

漫画「アオアシ」最新204話「福田と紀子、再び」のネタバレ感想です。阿久津は葦人を呼び出し船橋戦での失態を責める。阿久津に何も言い返せない葦人は阿久津の実力を認め守備をイチから教えてほしいと懇願する。戸惑う阿久津に平がおれからもと助言。涙を堪えながら平は今年のゲームを頼むと阿久津に伝えた。

 

 

204話の続き、アオアシ最新205話のネタバレ感想はこちら

前話、アオアシ 203話のネタバレ感想はこちら

前々話、アオアシ 202話のネタバレ感想はこちら

 

前話 アオアシ 203話の振り返り

 

アオアシ 203話 ネタバレ

エスペリオン 対 船橋の試合が2-2の同点で終了。試合を見ていた紀子は周りの人に支えられているはずの葦人があんなプレーをするなんて葦人らしくない。あれは葦人の強さじゃないと語る。隣で話を聞いていた花は涙が止まらない。紀子に葦人を愛していることを認めた。

夏目監督は福田監督を指導者としてたたえるも、育成年代の選手達は脆いから信じてついてきている選手達に応えてやってほしいという。冨樫と大友は試合で何も出来なかったことにイラつく。冨樫は帰り道に泣きじゃくる杏里に遭遇する。

クラブハウスでは平の退団届が受理された。止めないのかと高杉たちを責める阿久津に平は5レーンで得点を決めた時に重なって見えたエスペリオンの未来に自分の姿は無かった。そして高杉たちもそれが解っているハズだと説明し、クラブハウスを出た。

 

アオアシ 最新 204話 ネタバレ 感想

 

巻頭カラー!
扉絵はタイトル通り福田と紀子
ふたりとも若い(笑)別人!!

 

 

 

2年の総意

神社のベンチで缶コーヒーを飲みながらうなだれた葦人のことを思い出していた福田のもと
花からよくここにいると聞いたと紀子がやってくる

明日の早朝に帰る前に、福田と話したかったという

 

紀子が観に来た試合は2連続退場なのか(笑)
しかも葦人には会わずに帰っちゃうとか
なかなか良いとこ見せられませんね

 

福田は紀子が葦人に対して抱いていた不安が悪い形で出てしまったと頭を下げる
どこまでいけるか見てみたくなりエゴを押し通したのだと

紀子はやっぱり変わった監督さんだと微笑んだ後、葦人をよろしくおねがいしますと頭を下げた
今日の試合、葦人は愛媛にいるときには見せなかった真剣な表情をしていた
苦難だらけなのがわかった、愛媛では葦人にそれほど真剣に人生と向き合う場所を与えてあげられなかった
でも福田が世界を広げてくれたと

 

 

 

紀子さん!!試合をどんな気持ちで観ていたのか不安でしたけどエスペリオンに福田に対し敵意はなかったようで良かったです。
早く良い結果を出して安心させてあげたいですね

 

寮へ戻ってきた阿久津を玄関前で高杉が待ち構えていた
悔しそうに阿久津の言うとおりだった、正しかったと言う
阿久津は平を出すために大量得点するという発想には何も思わなかった
むしろ漫画みたいな事をいうチームに期待したが、船橋の戦力も考えずに悪い方に的中したのだと高杉を責めた

ただ阿久津は自分がゴールを割らせなければ、トリポネが覚醒する前に点差を広げられて平を出せたかも
このチームの失点は自分の接点だからと自分のせいだという

 

ここ最近のエピソードで阿久津の高感度が急上昇ですね
態度はデカイけど、責任感もちゃんとあるんだな・・・葦人のコーチングも引き受けるつもりなんでしょう

 

高杉は阿久津と栗林は自分たちの数段先を行っている
はっきりチームを俯瞰してみれているという

 

 

話しが見えない阿久津は今日の勝ち点はたったの1、さっさと皆を鼓舞しろと言って寮に戻ろうとする
高杉はエスペリオンのためにそうなりたかったと応えて
ある提案をして2年全員の総意を取ったと切り出す。阿久津に伝えた後に福田監督にも伝えるつもりだと。

そこへタイミングよく福田監督が戻ってくる
福田監督は高杉も考えは一緒だろうと話を切り出す
高杉は阿久津に主将をやってもらいたいと伝える。
福田監督は高杉に次戦から高杉は副主将として阿久津を支えてくれと言って
このメンバーをユース史上最強にしてみせると闘志を燃やした

 

 

 

阿久津が・・・主将!!!
実力主義が全面に出てて超アグレッシブなチームになりそうですね。
やっぱり日本代表招集されて一皮むけた感があるのでしょう
阿久津が栗林レベルだとは・・・ちょっと意外というか、まだその設定に慣れない(笑)

福田監督もやる気満々なのが良いですねー
次戦はどういう作戦で挑むのでしょうか、あんまり大きく調整は出来ませんよねきっと
そして次戦は葦人試合出れない??レッドカードだったし?

 

アオアシ 205話へ続く
 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。