アオアシ 215話 ネタバレ 感想 Jユースカップ ガノン大阪戦 衝撃の展開

漫画「アオアシ」最新215話「Jユースカップ準々決勝」のネタバレ感想です。葦人はガノン戦の前夜、阿久津の部屋を訪れ船橋戦の映像を見直してアドバイスを求める。阿久津は葦人に攻守コンプリートを目指すならセンターバックもできるようになれという。そして俯瞰の目を守備でも使えとアドバイス

 


スポンサーリンク


 

215話の続き、アオアシ最新216話のネタバレ感想はこちら

前話、アオアシ 214話のネタバレ感想はこちら

前々話、アオアシ 213話のネタバレ感想はこちら

 

前話 アオアシ 214話の振り返り

 

アオアシ 214話 ネタバレ

福田監督たち監督コーチ陣は居酒屋で次戦のガノン大阪戦に向けてチームの状態の話をする。望コーチがなぜ葦人をベンチに入れないのか訊くと福田監督はベンチ入れれば出さざるをえなくなるし、出ると船橋戦の前に戻ってしまうだろうという、

葦人はまだ攻守のバランスが掴めず攻撃に酔ってしまう。葦人の良き理解者になりうるのは阿久津だろうという。

葦人は阿久津の部屋を訪ね船橋戦のプレーを振り返る。阿久津は攻守コンプリートのためにセンターバックもできるようになれ、そして俯瞰の目を守備にも活かせとアドバイス。葦人は阿久津のアドバイスに呆然とする

 

アオアシ 最新 215話 ネタバレ 感想

 

ガノン大阪戦

Jユースカップ、準々決勝
VS.ガノン大阪戦

試合前
ガノン大阪の監督、森野が福田監督に挨拶
花ちゃんは元気かと訊く
福田監督はいつだって森野とは当たりたくないのだという

 

 


スポンサーリンク


 

花のこと訊かれて応えてましたが、花ちゃん英語ペラペラでスペイン語もちょっと喋れるんですね!!驚き
森野監督は想像してた顔じゃなかったです、メガネのせいかインテリ感ありますね

 

エスペリオン スターティングメンバー
GK 二階堂
DF 冨樫
DF 阿久津
DF 山田
DF 朝利
MF 黒田
MF 大友
MF 長野
MF 高杉
MF 松永
MF 本木

 

松永パイセンまた出てる!(笑)
あんまり活躍を見れてないので期待ですね

 

観客席で試合を感染していた葦人の元へ金子記者がやってくる
一緒に試合を観ながら、金子は出られないのに落ち込まずに応援できているのは良いところだと指摘
葦人は阿久津にもらったアドバイスを思い出しながら、今はいい気分なのだと目を輝かせた

 


スポンサーリンク


 

 

葦人、阿久津のアドバイス相当嬉しかったんですね。

 

フィールドでは阿久津が朝利をカバー
阿久津はポジションに戻りながら、阿久津に怖がらずにやれとアドバイス

葦人はイキイキとプレーする選手達を見て船橋から一気にココまで立て直したエスペリオンは最強のチームだと興奮

山田のパスから冨樫、大友、高杉、黒田と繋がる
1年がついていけていることに湧く観客

朝利にボールが渡る
5レーンはできないが、怖くはない、先輩たちに入って自分を試せることに喜びを感じていた

 

久しぶりの朝利のターン!
やっぱりイケメン

 

朝利から黒田へパスが通る
パスを受け取る直前、後ろから阿久津が名を叫ぶ
黒田は阿久津の意図を汲み取りそのまま朝利のパスをスルー
阿久津が前に蹴り出し遊馬へとパスが繋がる
遊馬はそのままゴールを決めた

エスペリオンが前半8分に先制

 

1年と阿久津のコンビでのゴール!!アツい

 

 


スポンサーリンク


 

葦人はこれが福田監督の言っていた主力とサブの融合だと興奮
1年メンバーに声をかけ、勝ち上がって見せろ次は自分が出ると言う

湧くエスペリオンメンバー
先制されたガノン大阪だったが、ベンチの森野監督は不敵な笑みを浮かべる

 

90分後
試合終了
結果はガノン大阪が5-1でエスペリオンを下したのだった

驚愕の試合結果に震える金子記者
葦人は何も言わず席をたった

 

驚愕の結末!!
あの森野監督の不敵な笑みはこの結果を予期していたからでしょうか
前半で2点取り返され、後半は更に3点っていう点の獲られ方もまたキツイですね

 


スポンサーリンク


 

ガノンも主力を欠いていたハズで条件はほぼ同じだったとすると
やっぱり1年を積極的に使っていたところを狙われたのでしょうか。福田監督も試合前に当たりたくないって言ってたので、弱みを突かれたような気も

この後どうやって挽回するかですね
ここで葦人の出番となるのでしょうか
そして阿久津に届いた手紙の件も結局今回は明かされぬままでした

 

アオアシ 216話へ続く

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。