アオアシ 217話 ネタバレ 感想 トリポネと葦人が再会

漫画「アオアシ」最新217話「また巡り会う」のネタバレ感想です。ガノン大阪に敗れた後、馬場は1年と福田監督の采配を責めた。葦人はガノン大阪戦で阿久津の様子がおかしかったことに気づく。プレミアリーグ第17戦での船橋との再戦、エスペリオンは0-1で敗れてしまう

 


スポンサーリンク


 

217話の続き、アオアシ最新218話のネタバレ感想はこちら

前話、アオアシ 216話のネタバレ感想はこちら

前々話、アオアシ 215話のネタバレ感想はこちら

 

前話 アオアシ 216話の振り返り

 

アオアシ 216話 ネタバレ

Jユースカップ準々決勝でガノン大阪に敗れたエスペリオン。試合後のミーティングで馬場は責任は一年にあると朝利を責めた

大友はこんな誰かのせいにするだけのミーティングに意味はないと反論し、去る。馬場は福田監督の采配まで批判しはじめる。葦人は試合中の阿久津の様子がおかしかったことに気づいており、阿久津にサッカー以外で何かあったのかと尋ねる。阿久津は葦人を無視する。

6日後のプレミアリーグ第17戦では船橋学園と再戦。トリポネがいない状態でも0-1で敗れる

 

アオアシ 最新 217話 ネタバレ 感想

 

不調の原因

トリポネをベンチにおきながらも船橋はエスペリオンを1-0で下す
高円宮杯プレミアリーグはエスペリオンが敗れ、船橋学園が勝利したことで
勝利した青森がエスペリオンに勝ち点残り1と迫る。
しかも青森は1試合未消化で残り2試合
次戦で青森が勝利すれば、勝ち点差2で首位にたちエスペリオンと最終決戦を迎えることになるのだった

 

 


スポンサーリンク


 

次戦は青森とですか!!これは早く建て直さないとまずいですね
船橋学園、ゴールしたサミーが嬉しそうでした。やっぱ良いチームなんですねー

 

敗れたエスペリオン
主力の栗林と義経がトップ合流、小早川、志村、秋山、桐木が怪我
しかしそれでも勝つのがエスペリオンだろうと選手達は肩を落とす

葦人は試合後トリポネに話しかける
トリポネは葦人のことを覚えていた。葦人は名前を覚えてくれていたことに思わず喜んでしまう
トリポネは怪我で出番がなかったが、次戦の青森戦には出場予定だという

 

トリポネに覚えてもらえてて嬉しそうなとこ笑いました
でも気持ちわかります。トリポネとこんなふうに話す日が来るなんてね・・・

 

葦人はもう一度戦いたかった、あれから守備を一からやり直そうとしているが間に合わなかった
再戦が果たせなかったと伝えた

 


スポンサーリンク


 

トリポネはしばし黙ってから、自分というより、自分のような選手とすぐに戦うだろうと応える
そして葦人が攻守のバランスを完全に身につけ、ヤツと結託してこられたら自分のいない船橋では成すすべはなかったろうと続けた

トリポネはあの試合は本当に楽しかった。また敵でも、味方でも巡り会おうと伝え去った

 

おおお、葦人日本代表入りのフラグでしょうか!!!???
葦人とトリポネのコンビってのもアツいですね

 

エスペリオンのクラブハウス寮では選手達が船橋戦を見返すも
何が敗因かわからないと困惑が広がる
馬場は青森星蘭との試合はすぐだから早々に立て直さないと焦る
松永も敗けた理由が言語化できないと頭を抱える

 

馬場今日は1年にキレてない!!
コーチや監督は原因わかってるだろうに・・・どうして教えてやらないんでしょうか。考えさせるのも育成に必要ということかな?

 

阿久津を志村と山田が呼び出し、完全な穴があったと指摘
なんのことかとしらばっくれる阿久津
U-18日本代表キャップのDFにしかわからない敗因がガノン戦含めてあるなら教えてくださいよと喧嘩腰

そこへ葦人が俺に言わせてほしいと乱入
阿久津がガノン戦から守備の統率をしなくなったからだという

 

志村の顔めちゃこわですが、阿久津全く怖気づく様子なし!(笑)
守備の統率をしなくなったんですね・・・・ガノン大阪戦はしていたように思いましたけど違ったのかな

 


スポンサーリンク


 

しかしこの様子だと葦人が急速に成長しないと次戦の青森戦も出番なしですかね・・・・
まず阿久津の悩みを解消しなきゃですね

 

アオアシ 218話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。