アオアシ 221話 ネタバレ 感想 阿久津と世界 北野が観たい葦人

漫画「アオアシ」最新221話「賭けと鍵」のネタバレ感想です。福田監督は望コーチに阿久津の生い立ちを語る。阿久津はゴミ部屋で母親からネグレクトされ育つ。人生を変えるため、阿久津はプロになることを決意したのだった。葦人は青森星蘭の北野蓮を知り動画を食い入るように見つめる。

 



スポンサーリンク


 

221話の続き、アオアシ最新222話のネタバレ感想はこちら

前話、アオアシ 220話のネタバレ感想はこちら

前々話、アオアシ 219話のネタバレ感想はこちら

 

前話 アオアシ 220話の振り返り

 

アオアシ 220話 ネタバレ

大友は葦人に船橋と青森星蘭の試合を見に行こうと誘う。青森星蘭の北野蓮も気になるしという大友だったが、葦人は北野のことを知らなかった。

職員室では阿久津の母から届いた手紙の話に。阿久津の母は酒が原因で入院。福田監督は阿久津をスカウトした当時のことを語りだす。

阿久津の母は阿久津の育児を放棄、阿久津はゴミ部屋で育ち、抜け出すためにプロになる決意をしたのだった。葦人は北野の映像を食い入るように見つめ、何かに気づく

 

アオアシ 最新 221話 ネタバレ 感想

 

阿久津と葦人

望コーチは阿久津の生い立ちを聞き信じられないと言葉を失う
加藤はエスペリオンがあったから阿久津に人並みの環境を敷いてやれたと言う
エスペリオンのユースプロジェクトは月謝6000円、寮費5000円で食事付きの寮、衣類や道具も一定数無料で提供された
プラス奨学金制度もあり、これが大きかった

望コーチは自分のプロキャリアを含めてここまで過酷な条件でサッカーを続けられた選手はいなかったと反応
福田監督は日本では珍しいが海外なら・・・とクリスティアーノ・ロナウドやズラタン・イブラヒモビッチの例を語る

 

 



スポンサーリンク


 

海外だと結構阿久津のように辛い環境から抜け出すためにサッカーに賭けた選手達がいるんですね
クリスティアーノ・ロナウドの父が酒に溺れる無職だとは・・・

 

福田監督は阿久津には、彼らにはサッカーしかなかったのだという
そして阿久津がどういう選手になるのかを見届けたいと

阿久津は手紙を渡した時に自分が戦力外であれば話は別だが、そうでないならこのことを理由に休ませないでくれと頭を下げたのだった
福田監督にもう良いと言われたら糸が切れると

 

阿久津が頭を下げる!!
福田監督の前だと態度が違う。。。そりゃそうか。

 

福田監督は阿久津は前の試合で冷静さを欠いてはいたが
それが敗因ではなく、阿久津の調子に左右されてしまうチームがはるかに問題だと考えていた
阿久津に困難な状況でもサッカーに向かわせ、克服させることができれば凄まじい成長になるだろう
できなければ教育者として失格だと

葦人をスタメンに出せると思った瞬間から青森戦のスタメンや戦い方がはっきり決まったと自信を見せる監督
大きな傷みを伴うが、逆にチャンス
主力もサブも一丸となって露呈した最大の弱点を乗り越えるのか、押しつぶされるか賭けだ
その鍵を握るのは葦人と阿久津だと語った

 

 



スポンサーリンク


 

阿久津と・・・葦人がキーマンとか胸アツです
パワハラ阿久津がキャプテン、そしてベンチでくすぶってた葦人が…次戦の勝敗を握るのか

 

FC鹿島クラブハウス
青森星蘭の北野蓮は仮契約について取材に応える
その様子を教室でスマホをで見る大友たち
そこへ葦人がやってくる
船橋と青森の試合はフィールドを見渡せるようにスタンドで見ようと息巻く
葦人はすごい剣幕でこの北野蓮だけは絶対子の目で見とかなきゃダメだと

取材では北野が鳥のようにフィールドを見渡せるのだと自身のゲームコントロールについて語っていた

 

教室で朝利がひとり机に突っ伏してる・・・せつなーー
朝利も試合観に行くのかなー。次戦は出してもらえるんでしょうか
次は船橋対青森ですかね?楽しみです

 



スポンサーリンク


 

 

アオアシ 222話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。