アオアシ 222話 ネタバレ 感想 青森星蘭 VS 船橋学院 全員集合

漫画「アオアシ」最新222話「視線」のネタバレ感想です。望コーチは阿久津の生い立ちを知り絶句。福田監督は次戦でも阿久津を使う予定、葦人と阿久津を中心としたエスペリオンに期待を寄せた。葦人は北野蓮のプレーをスタンドから見たいと興奮する。

 



スポンサーリンク


 

222話の続き、アオアシ最新223話のネタバレ感想はこちら

前話、アオアシ 221話のネタバレ感想はこちら

前々話、アオアシ 220話のネタバレ感想はこちら

 

前話 アオアシ 221話の振り返り

 

アオアシ 221話 ネタバレ

望コーチは阿久津の生い立ちを知り驚愕。加藤はエスペリオンの奨学金制度とクラブハウスがあったから阿久津も人並みの生活が出来ているのだという

福田監督は次戦でも阿久津を使う予定。手紙を手渡した際、阿久津は実力不足なら認めるが、そうでないなら使ってくれと頭を下げた。福田監督は葦人と阿久津がスタメンとなった次戦の青森星蘭に期待せずにはいられなかった

大友たちはスマホで北野の入団会見を見る。そこへやってきた葦人は北野の試合をスタンドで見ようと興奮した様子。

 

アオアシ 最新 222話 ネタバレ 感想

 

皆で観戦

プレミアリーグ順位
1位 エスペリオン 勝ち点44 残り試合1点
2位 青森星蘭 勝ち点43 残り試合2
3位 船橋学園 勝ち点39 残り試合2

 

この青森星蘭と船橋学園の試合で全チーム残り1試合ですか
青森星蘭が勝つと一時的にはエスペリオンを抜くんですね

 

 



スポンサーリンク


 

葦人が試合直前に観客席に到着すると、そこには花の姿が
なぜ千葉にいると驚く葦人、大友は男だけで試合見ても楽しくないと事情を説明
そこには都の姿も
葦人は花に何と言ってよいかわからず汗をかいて立ち尽くす
花は間を埋めるように今日の試合のメンバー表を手渡した

 

サミーまた出てる!そしてトリポネ復活!!

 

葦人は北野の名前を見つけて目が留まる

 

静かな会場だと花と話していると遊馬が大騒ぎして登場
1ヶ月後の冬の選手権は組み合わせによってはこの2チームが決勝となってもおかしくない
悲願の日本一になるてめにもお互い負けたくないのだと興奮

 

遅れて竹島と七恵ちゃんが登場
大友は橘にLINEして黒田と朝利をちゃんと連れてくるように頼む
たくさん人を呼んで楽しい雰囲気を作ったから来やすいはずだと

 



スポンサーリンク


 

 

大友ーーーー!!キャプテンにピッタリでしょ
どんだけ気配りできるんだ・・・

 

船橋の選手達はがグラウンドへ出てくる
大友は船橋の高速カウンターはリヴァプールのサッカーを思い出させると語る
そして杏里がやってきて、青森はロシア・ワールドカップ準優勝時のクロアチア代表のスタイルだと解説
クロアチアは各ポジションの自分の役割を完遂し、個よりも団結力のチームだと

 

続いて青森星蘭が入ってくる
遊馬が元先輩だった槇村に声をかけると選手達がざわついた
遊馬は空気が読めない様子で、青森行っても愛してるよーーと笑う
槇村の空気を感じ取った竹島たちが遊馬を止める

 

遊馬(笑)うるさい
槇村は元エスペリオンのジュニアだったけど身長が原因でユース入り出来なかったんですよね確か。

 

 



スポンサーリンク


 

エスペリオンが来ていると知った北野
観客席の中から葦人を見つけて視線を送る
目があう葦人はその場に立ち尽くす
花はそれに気づいて微笑んだ

 

船橋と青森激突!!
さて勝つのはきっと青森なんでしょうが、トリポネにもいいとこ見せてもらいたいですよね!あとサミーも

葦人は結局花の隣には座れなかった・・(笑)

 

アオアシ 223話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。