アオアシ 228話 ネタバレ 感想 青森星蘭 VS 船橋学院 決着

漫画「アオアシ」最新228話「レンとアシトの差分」のネタバレ感想です。船橋と青森星蘭の後半戦。船橋の選手達は過去の屈辱を経て青森へやってきていた。成宮監督は雪で限られた練習時間の中、選手達に細かく指示を出し戦術を叩き込んでいったのだった。

 



スポンサーリンク


 

228話の続き、アオアシ最新229話のネタバレ感想はこちら

前話、アオアシ 227話のネタバレ感想はこちら

前々話、アオアシ 226話のネタバレ感想はこちら

 

前話 アオアシ 227話の振り返り

 

アオアシ 227話 ネタバレ

船橋と青森星蘭の一戦。後半。青森の選手たちは雪で練習時間が限られる中、集中して戦術を頭に叩き込んでいた。ある日、成宮監督は細かく動きの指示をしつつ、クラブチームから転向してきた選手達の過去を持ち出し闘志を煽った。船橋の選手達には疲れが見え始める。トリポネが独り奮闘するも敵わず。

北野の合図で攻め上がる青森星蘭。羽田が抜け出す。

成宮監督は船橋がリヴァプール式できたらワトフォード式で対応、ポゼッションにしてきたらリヴァプール式で返すと決めていたのだった。葦人は全て北野が指示しているのかと寒気を感じる

 

アオアシ 最新 228話 ネタバレ 感想

 

青森星蘭 VS 船橋 決着

北野蓮のロングパスに羽田とジェイが抜け出す
羽田はキーパーの裏へ出し
再度追いついてゴールを決めた

 

屈辱的な一発でした!

 

 



スポンサーリンク


 

後半13分のゴール
船橋0 – 青森3

船橋の選手たちは戦意を喪失しかける
ストーミングを繰り返し、混沌状態にしてから強力なフォワードが一気にカウンター
これは自分たちが目指したリヴァプールだと

 

な・・・夏目監督。ここでこそなんとかしてあげてください!!
リーグの勝ち点から考えるとそんなに実力差があるように思えないんですが・・・今日は青森の戦術がハマったということでしょうか

 

青森のスタッフは成宮に高校三冠を獲るため、ここで船橋の心を折れてよかったと
そしてもう一つの狙いも・・・と言う

 

朝利、黒田、橘は青森のプレーに言葉を失う
そしてエスペリオン戦で、どの手を打ってくるかわからないじゃないかと困惑

 

誰か朝利を抱きしめてやって(笑)
繊細すぎでしょ・・・・

 

青森星蘭はエスペリオンもこの試合を観ることを想定しており
船橋同様に心に打撃を与えてやろうと考えていたのだった

 

 



スポンサーリンク


 

戦略的ですね。ただ勝つだけじゃなく圧倒的に勝つのはこういう理由があったんですね

 

試合再開
青森が一方的に攻め込む

花は葦人が試合を観る表情に何か言いたげ

葦人は北野のプレーから目が離せない
またロングパスを決めるのを見て、同じ俯瞰の目を持っているが
フィールドの中で最高の技術を持っている
方や自分はフィールドで一番下手だと

初めて栗林を見た時と同じ感覚、あれにはなれないという残酷な事実を突きつけられたのだった

 

辛い・・・
そして栗林久しぶりです

現時点では葦人より北野のほうがずっと上手いんですね

 

葦人がなれないとつぶやいた瞬間、花は葦人の手を引っ張って
なれないのはわかった。だからどうする?と問いかける
葦人は我を取り戻し、自分が船橋の選手だったらと想像しシミュレーションを開始した

阿久津に言われたように、未来を読む力を発揮しどうDFするのかが見えてくる
葦人はできると応え、阿久津とどう戦うか話すと続けた

試合は終了間際に槇村が二原を倒してしまいPK
一点返した船橋だったが、そのまま試合終了となった

 

 



スポンサーリンク


 

リーグ戦順位

1位 青森星蘭 勝ち点46
2位 エスペリオン 勝ち点44
3位 船橋学園 勝ち点39

 

直接対決楽しみになってきましたね
花ちゃんがいて本当に良かったです。試合開始前からトラウマ抱えてるぽかったら勝てるわけないですもんね
阿久津とどういう作戦にするつもりなのでしょうか
ふたりはちゃんと会話になるのかな・・・(笑)

 

アオアシ 229話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。