アオアシ 230話 ネタバレ 感想 青森星蘭戦前 会議室に全員集合

漫画「アオアシ」最新230話「福田、問う」のネタバレ感想です。船橋と青森星蘭の試合を見た朝利は自信喪失。大友は手の震えをごまかしながらも、試合前にしれてよかったと前向きに語る。クラブハウスでは阿久津が怪我明けの桐木と秋山に試合に出るように頼む。

 



スポンサーリンク


 

230話の続き、アオアシ最新231話のネタバレ感想はこちら

前話、アオアシ 229話のネタバレ感想はこちら

前々話、アオアシ 228話のネタバレ感想はこちら

 

前話 アオアシ 229話の振り返り

 

アオアシ 229話 ネタバレ

船橋と青森星蘭の試合を見た後、エスペリオンのメンバーは言葉を失う。あんなすごいチームとどうやってと愕然とする朝利だったが大友は前向きな発言でメンバーを鼓舞

小早川はJ2山形の練習に呼ばれる。プロになるチェンスだと福田監督は青森戦よりもそちらを優先するようにいう。小早川だけでなく桐木、秋山も欠くエスペリオンだったが、阿久津は次戦に出てほしいとふたりにお願いする

 

アオアシ 最新 230話 ネタバレ 感想

 

福田監督の言葉

船橋と青森星蘭の試合をTVで観戦する福田監督とコーチ陣
福田監督は成宮監督が自分のお金で選手全員にGPSを装着させていることに感心する
勝利に対する執念が凄まじいと

 

30台で500万!!??
1台16万6千円!?めちゃ高価ですね。

成宮監督、これはもはや仕事ではなく人生懸けてるね。

 

 



スポンサーリンク


 

望コーチは朝利たちが戦意を喪失する一方、怪我明けの桐木と秋山が出場を直訴してきたことから
戦う気がある選手とそうでない選手の差が出ていると指摘

 

会議室に選手たちが集まる

 

急いで千葉から帰ってきた大友たち(笑)魂抜けてて笑う

 

阿久津の姿を見つけて葦人はどこにいたんだとイライラ

福田監督は青森戦に勝つためポゼッションを捨ててワトフォード方式にするか?と問う
選手たちの顔つきが変わったのを見て、監督はその顔だ、お前らには信念が残っている
ポゼッションはエスペリオンの血と肉だと

馬場を指名し、監督はガノン戦で5レーンを諦めたことを指摘
でも自分はお前ならできると信じて試合に出したのだと説明

 

久しぶりにアツい福田監督ですね。普段寡黙だからなおさら、刺さります!

 

馬場はポゼッションをやりましょうと口を開く
皆も当然だと続く

福田監督は青森戦に向けたスタメンを発表する

 

 



スポンサーリンク


 

葦人はスタメンですよね?阿久津と相談する時間はこのミーティングのあとでしょうか
馬場がスタメンなのかは気になりますよね(笑)みんなの前で指摘されてポゼッションをやるとまで言ってベンチにも入ってなかったらちょっと悲しい。
怪我明けの秋山と桐木はスタメンなのでしょうか、朝利と黒田はベンチ入りはできますかねー?

 

アオアシ 231話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。