アオアシ 279話 ネタバレ 感想 青森星蘭戦 決着 劇的幕切れ

漫画「アオアシ」最新279話「死闘決着」のネタバレ感想です。エスペリオン VS 青森星蘭 アディショナルタイムの北野のシュートを阿久津がヘディングでなんとか防ぐ。こぼれ球を競い合い、葦人が倒れた。試合中断中に葦人は阿久津にボランチの位置くらいまであがってほしいと頼む

 



スポンサーリンク


 

279話の続き、アオアシ最新280話のネタバレ感想はこちら

前話、アオアシ 278話のネタバレ感想はこちら

前々話、アオアシ 277話のネタバレ感想はこちら

 

前話 アオアシ 278話の振り返り

 

アオアシ 278話 ネタバレ

北野は阿久津をフェイントでかわしシュート、出し抜いたハズの阿久津が頭を出してシュートをクリア

世界でもあの反応ができるやつはいないと北野は震えた。クリアしたボールを巡り両チームがヘディング合戦。その後ラインを割る。

ふっとばされた葦人に阿久津が近寄る。葦人はボランチの位置くらいまであがってほしいと阿久津に頼む。冨樫と最終ラインの繋ぎに・・・と

阿久津は足とのスパイクが新しくなっているのに気づき、母に買ってもらったのか、良いスパイクだなと褒めてから前線へ。呆気にとられる葦人。エスペリオンはその後攻め込まれ、阿久津は戻ったほうが良いかと考えるも葦人は前方を指差したまま。阿久津は100か0と葦人にアドバイスしたのを思い出し前方へと走り出した。

 

アオアシ 最新 279話 ネタバレ 感想

 

エスペリオン VS 青森星蘭 決着

葦人は青森ゴール前を指差し、阿久津に行けと無言で指示

 

(見開きの行け。しびれる!!葦人が完全に別人ですね(笑))

 

守備に戻るべきではと迷いが生じていた阿久津は考えを改めて
ゴール前めがけて加速

 

 



スポンサーリンク


 

時計に目をやる主審
成宮監督は敵陣に押し込め、ボールをキープしろと指示

 

(成宮監督久しぶりの指示!!鬼気迫る感ある)

 

中に浮いたボールをヘディングで羽田へとつなごうとする青森
羽田の前に落ちたハズだったボールを拾ったのは葦人

北野の視界が歪む

 

(あああああああ!!お前がなぜそこにいる??な展開鳥肌すぎる!!)

 

羽田は葦人のボールへの反応が尋常ではないと青ざめる
そして試合中、マンツーマンについた自分は開始直後に葦人の心を折っておくべきで
油断があったんだと後悔

 

(そう思えば葦人、この試合中に覚醒しましたね。。。急成長だ)

 

ボールを奪おうと迫る羽田
葦人は振り返りながら前方の阿久津へとロングパス

 

 

走り込んでいた阿久津の目の前にボールが落ちる
阿久津は追いかけてきた青森のディフェンスを跳ね返して前へ進む

 

(ビキィィィって音したけど阿久津の脇腹折れてないよね??心配)

 

言葉を失うスタジアム

ゴール前へ迫る阿久津の姿に、槇村はU-18でも急に出てきてお前は何なんだとイラつく
シュートの体勢からのフェイントでボールを浮かして
阿久津は俺が阿久津渚だと応え
ボレーシュート

 

ボールは槇村の頭上を越えてネットを揺らした

 

OMG!!!阿久津が。。。主役みたいなんですがっ!!
かっこよすぎた。そして1度は言ってみたい「俺が、フルネームだ。」いただきましたーーーーママンの顔が浮かんだラストシーン泣けたーー

劇的ゴールでエスペリオン優勝ですね!!
てっきり葦人が予測してたみたいに冨樫が絡むのだとばかり思ってましたが、葦人と阿久津で決めちゃうとは!!

 

 

優勝でめちゃ嬉しいですが
阿久津も喜ぶのか、福田監督と成宮監督の葦人のラストプレーへの評価、そして北野と葦人の試合後のやり取りなどなど試合直後も楽しみな点が多いですね

 

アオアシ 280話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。