偽りのフレイヤ 最新 2巻 ネタバレ 感想 ミカルとフレイヤのその後

漫画「偽りのフレイヤ」最新2巻のネタバレ、感想です。テュール王国のエドヴァルド王子になりすますことになったフレイヤ、アーロンを目の前で殺され失意のどん底だったがユリウス、そしてアレクシスの助けにより偽りの姿を続けるのだった。

 

 

2巻の続き、偽りのフレイヤ最新第7話のネタバレ感想はこちら

偽りのフレイヤ 最新 2巻 ネタバレ 感想

 

表紙はアレクシス
最初気づきませんでしたが剣にアーロンの顔が映ってるんですねー(泣)

 

第4話「震える刃を」
豪華見開き扉絵
エドヴァルド王子とフレイヤが背中合わせなんだけど
やっぱフレイヤの方が少し背が低いんですねー
それともただの段差なのかな(笑)

 

何者かに連れ去られたミカル
追いかけて同じ馬車の荷台へ乗り込んだフレイヤ
馬車は宰相マルックのものでシグルス帝国のセーブルが乗っているのだという

追うアレクシス達
途中でミカルとフレイヤが反撃にでて馬車を奪う
ミカルと作戦成功を喜んでいい感じだったが・・・ミカルの腹部に荷台から伸びた剣が刺さる
姿を現したのはセーブル
ミカルはフレイヤを連れてなんとか逃げる

 

ここでセーブル出てきてびびったーー
せっかくいい感じだったのに・・ってセーブルなんか姿変わったね。前より強そう。

 

 

 

追手に追いつかれてしまうふたり。ミカルはひとり時間を稼ぐ
助けを呼びに走るフレイヤだったが、敵に追いつかれる。剣を抜かなければと考えるがアーロンの首がはねられたのを思い出し吐き気がする
自分でどうすることも出来ずに悔しがるフレイヤ、頭の中にエドヴァルドが現れ心の声に従えとアドバイス
フレイヤは愛するものを守るため剣をとり、敵を切りつける。
反撃されそうになるもアレクシスが後ろから加勢

 

いや、よかったですー。無事でなにより
もうぜったい女ってバレるんじゃってハラハラしました。
エドヴァルド入ってるフレイヤのセリフも素敵でしたね。

「僕なら平気だアレクシス」

かっけえええ
からのアレクシスのハグ、神展開でした

 

ミカルを助けに向かうふたり
一足先にユリウスが現れ、ミカルのピンチを救った

ユリウスめちゃつよ。アーロン、ユリウスより強かったってまじですか。

 

ユリウスはフレイヤをビンタ
自分の命を一番に考えろと迫る
フレイヤは謝りつつも仲間を見捨てることは出来ないと譲らない

目の前の誰も二度と無残に死なせない!
そのための王子だ!!

 

もうすっかり王子じゃないっすか!!
たのもしい

 

第5話 その男、偽りを許さず
フレイヤたちは疲れを癒やすべく近くのヘスト城に

フレイヤがお風呂に入っていると新キャラ、小間使いのリズベットが登場

まさかのフレイヤ入浴シーン!
につづいてユリウス様の入浴シーン!!!アレクシスの手洗い付き(笑)
アレクシスが着てるのは水着ですか(笑)?
ふたりともムッキムキでしたね

 

 

翌朝、厨房で顔の潰れた遺体が発見され
リズベットが犯人かと疑われる
フレイヤはリズベットが自分の花(アレクシスにもらった)のために厨房に入ったのだと理解し
舌を切ろうとするラーシュに決闘裁判を申し込む

誰が戦うんだろうと思ったらまさかのフレイヤとラーシュ本人同士
マジですかー。ふたりとも戦闘タイプじゃないのに

 

第6話 希望の先に
6話の扉絵、アレクシスとユリウス
アレクシス、回を増すごとにかっこよくなってる!!

 

決闘裁判中に遺体を探るアレクシスとイングウェイ
イングウェイは死体が何者かをしっているという

決闘裁判、最後はエドヴァルドが勝利
明らかに最後にラーシュは手を抜いた様子だった
まるでフレイヤの実力を図るかのように

 

こりゃ、ラーシュには正体バレちゃいましたかね。。

 

死体はレレン砦の緊急伝令兵だと判明
レレン砦へ急ごうとするもラーシュと部下たちが行く手を阻む
ユリウスはレレン砦はシグルズ帝国に攻撃されているのだろうと指摘
ラーシュはシグルズの傀儡国家となっても王国を守るのだ、そのためにはマルックに玉座を譲っても構わないのだと。

フレイヤたちは強行突破
援軍を呼ぶミカルたちと別れてフレイヤはアレクシス、ユリウスと砦を目指す
砦に到着、戦況は想像以上に悪く
投石を受け、リズベットが石の下敷きに。
自分を責めるフレイヤ、アレクシスはリズベットを岩の下から救い出すも長弓部隊の弓に頭を射抜かれ
リズベットと川に落ちる

 

のおおおおおおおおお!!いやだあああああ!!
アレクシス死んじゃうの?こんなにはやく???

 

 

 

フレイヤは失意の中、ユリウスに砦の中につれていけと命ずる
フレイヤは決意し砦の旗の前に立つ

哀しみでは前に進めないんだ
戦うために
僕に必要だったのは
怒りだ

 

ここから形勢逆転なるのでしょうか
って・・・それよりもアレクシスのことが気になってしょうがない><

 

偽りのフレイヤ 第7話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。