あさひなぐ 最新 304話 ネタバレ 感想 弦平戦 旭まさかの敗北

漫画「あさひなぐ」の最新第304話「ファイトファイト」のネタバレ感想です。インターハイ2戦目、弦平との戦いが始まる。先鋒の薙が敗れ、文乃とえりが引き分け・・・遂に旭の出番だが早速一本獲られてしまい・・・大ピーーーンチ!!ビッグコミックスピリッツ2018年24号収録エピソード。

 

 

304話の続き、あさひなぐ 最新305話のネタバレ感想はこちら

前話、あさひなぐ 303話のネタバレ感想はこちら

 

前話、あさひなぐ 303話 振り返り

 

あさひなぐ 303話 ネタバレ

インターハイ、予選リーグ2回戦。前回のインターハイ準優勝の弦平と二ツ坂が対戦

張り切って先鋒として試合に望んだ薙だったが、一本負け

続く文乃とえりは引き分けで終わる。旭は自分に大丈夫と言い聞かせ俵との試合に臨んだ

何も言わないやす子だったが、心境はヤバイと焦っていた

 

あさひなぐ 最新 304話 ネタバレ 感想

 

扉絵は応援する旭
応援してる場合じゃないけど!!

 

 

 

まさかの敗戦
旭VS俵
さすがに主役だし、旭は勝つだろうって思ってたんですが
面を獲られてまさかの負け(泣)

信じられません

 

やす子は心配になって声をかけたさくらに「試合に集中しなさい」と答えつつ
さくらにハズレのリーグに入ったと言われアタリだと返したのを思い出していた

ウソは言ってない。
強いところと試合をするのは言ってしまえば”目的”だ。
力はある。
経験は実戦で積めばいい。
試合の度にこの子たちは必ず強くなる。
だからこそ、
弦平は、早すぎた

 

そんなに実力差があるようにも思いませんでした
どちらかというと空気に飲まれて実力を出せなかったのが問題なのかと。
そういう点では去年準優勝しインターハイを知っている弦平は有利だったのかもしれませんね。

 

 

 

将子の意地
ラストシーンでは負けた旭が将子に声を掛けるもイラついた将子に阻まれる
「うるせえよ。黙れ。」

 

将子の気持ち、分かる気がします
二ツ坂の実力は、旭の実力はこんなもんじゃないぞってことですよね。悔しいよね。ここで終わるの・・・

将子はなんとか意地でも勝利し一矢報いることができるでしょうか

 

ていうか弦平戦、真春が応援してないけど個人戦の準備に忙しいのかな?
負けたの知ったら驚くでしょうね・・・

早くもインターハイ団体戦終了の雰囲気となりましたが
これもし、弦平が万が一次のところとやって敗けるといかいう展開だと3チームがそれぞれ1勝1敗になって得点差でまさかのリーグ突破とかいう
ラッキーな展開ないんでしょうか?

あれだけ期待したインターハイがここで終わるのは・・・ツラい
しかも次号休載かー(泣)

 

あさひなぐ 305話へ続く

 

 

 

5 thoughts on “あさひなぐ 最新 304話 ネタバレ 感想 弦平戦 旭まさかの敗北

  • 2018年5月14日 at 9:41 AM
    Permalink

    初出場の大会で真春を欠いた二ツ坂としては一番現実的と言えるのかもしれませんが、マンガ的には目を疑う展開でしたね、、、
    直前の合宿、ひとりひとりにスポットを当てたインハイ前の様子、わざわざ悪キャラに設定された弦平の主将ーどれも二ツ坂のインハイでの飛躍につながることだと思っていただけに、どうなるのでしょうか?
    いくらなんでも出雲英豊と対戦するところまでは勝ち上がると思っていたので今後の展開が気になります。

    Reply
    • 2018年5月14日 at 11:36 AM
      Permalink

      marukoさん

      あれよあれよと絶望的展開になりました
      これまで盛り上がってきただけに驚きのインハイデス。

      次週お休みなので更にモヤモヤ募ります…

      Reply
  • 2018年5月14日 at 9:45 PM
    Permalink

    ちなみに三つどもえでの奇跡的な勝ち抜けって、どんなケースなんでしょうか?
    薙刀団体戦のルールがいまいち理解できていないので何とも言えないのですが、初戦も圧勝とはいえずに1ポイント差でギリギリものにしたにすぎないので仮に三つどもえになっても二ツ坂はどうしようもない気がしてしまいます。
    スポーツマンガってどこかしら「なんだかんだ言っても結局はこうなるんだろうな、、、」と思いながら読むことが多いのですが、こんなに先の読めないパターンは初めてかも、、、

    Reply
    • 2018年5月14日 at 10:27 PM
      Permalink

      marukoさん

      弦平が次負けちゃって、得点差でギリギリ1位通過? 弦平が敗けるとは思えないので、試合後に弦平がトラブルで出られなくなっちゃうとかですかね?
      って・・・もはや二ツ坂の実力での予選突破じゃないって。。。何れにせよモヤッとしますね

      Reply
  • 2018年5月16日 at 5:09 AM
    Permalink

    ametoricoさん
    marukoさん
    旭は見事なまでに何もさせてもらえませんでしたね。
    リアルな展開過ぎです。
    このまま団体戦が終わるのはさすがに
    盛り上がりに欠けるので敗者復活戦かなあ…

    余談ですが、一堂が試合展開を予測しながら戸井田の言葉を思い出す場面は切ないですね。

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。