あさひなぐ 最新 326話 ネタバレ 感想 インハイ最終日始まる

漫画「あさひなぐ」最新326話「最終日」のネタバレ感想です。インターハイ、個人戦初日が終わり帰り支度をしていた所島田に絡まれた二ツ坂。気持ちがおさまらない旭は熊本東が乗るエレベーターに駆け込むが文句は言えず・・・

 

 

326話の続き、あさひなぐ最新327話のネタバレ感想はこちら

あさひなぐ 前話 325話振り返り

あさひなぐ 325話 ネタバレ

島田に言い返そうと熊本東が乗るエレベーターに単身乗り込んだ旭

真春に謝れと迫りながら涙が止まらない。島田はヤダと応じない。

真春たちが迎えに来る。文乃は旭に間違っていないと声をかけた。

 

あさひなぐ 最新 326話 ネタバレ 感想

連載再会!
久しぶりで嬉しいです。しかも巻頭カラー見開き!!
「野心」部旗タオルを頭に覆う旭でした!
こんなタオルあったっけ?
28巻の表紙にもなってますねー

 

 

 

インターハイ、早くも最終日
インターハイ、決勝リーグが行われる最終日の朝
島田はイメトレで、戸井田、真春、そして旭を倒す

 

島田のイメトレ・・・頭の中ですら真っ暗でした
一度闇落ちするとイメトレすら真っ暗闇なのか(笑)

 

インターハイの会場へ向かおうと
ヒッチハイクで近くの駅までやってきたラクダマツゲこと森
は寿慶を見つけて一緒にタクシーに乗り込む
そのタクシーを追うのは旭と将子の父だった

 

まさかのラクダマツゲだけじゃなく・・・旭パパと将子パパ!!
ふたりって仲良かったんですね(笑)

 

薙ママの愛知先生は山田に電話
電話に出ない山田にインハイで二ツ坂は団体個人ともに決勝に残っているとメール
時間があればネットで全試合中継されるからと言う
真春に怪我をさせたことを気に病み引退した山田は、メールを読む・・・

 

切ない(泣)
山田気に病んで辞めたんでしたっけ・・・きっつ
何も辞めること無いのに><

 

 

 

ネット中継を見てるのは山田だけじゃなく
寒河江と三須、乃木、そして連盟チームのみのりと沙也も試合を見ていた
摂も慣れないパソコンを前に中継で観戦

円陣を組んだ二ツ坂、決勝リーグへ気合を入れる

 

懐かしい面々総出演でした。
みんなが見ながら解説?とか入ると面白そうですね
インターハイは今更ですが夏なのですね。。。
みのりたちがアイス食べてるの見て気づきました
もうすっかり寒くなってるから羨ましいです

二ツ坂どこまでいけるかなー?

 

あさひなぐ 327話へ続く
 

 

 

2 thoughts on “あさひなぐ 最新 326話 ネタバレ 感想 インハイ最終日始まる

  • 2018年12月4日 at 10:20 AM
    Permalink

    ametoricoさん

    旭が被っているのはたぶん手拭ですね、確かにいつの間にあんな二ツ坂グッズができたんでしょうね。
    読者プレゼント期待してしまいます(笑)。

    インハイはいつも7月末~8月初旬の真夏でも一番暑い時期に開催されますよ。
    出場チームは体調管理が大変です。

    誰もが戦闘モード全開という感じがしますね、読んでいるこちらがヒリヒリします。
    島田はイメージトレーニングをしてるんでしょうね。
    これまで何度も何度も繰り返してきのでしょう・・・

    いよいよ1番を決める闘いがはじまりますね!

    Reply
    • 2018年12月5日 at 2:56 AM
      Permalink

      keroberosさん

      コメントありがとうございます!手ぬぐいでしたか。読者プレゼント(笑)期待ですね。
      インハイはそんなに暑い時期に開催なのですね。今回は暑さが伝わってきました。
      ついにインターハイもクライマックス。二ツ坂が優勝するなんて思ってはいませんが。。。悔いのない試合をしてほしいです

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。