あさひなぐ 最新 326話 ネタバレ 感想 インハイ個人戦の40分

漫画「あさひなぐ」最新326話「境目」のネタバレ感想です。インターハイ、決勝リーグが始まる最終日の朝を迎える。ネット中継で応援するもの、当日会場入りする親や友人たち。二ツ坂は初戦を勝利することができるのか

 

 

326話の続き あさひなぐ最新327話のネタバレ感想はこちら

あさひなぐ 前話 325話のネタバレ感想はこちら

 

あさひなぐ 前話 325話振り返り

あさひなぐ 325話 ネタバレ

インターハイ決勝リーグ当日、最終日となる朝。島田はイメトレで戸井田、真春、旭を倒す

ラクダマツゲ、寿慶、旭と将子の父はそれぞれインターハイの会場へ向かう

薙の母は真春に怪我をさせた山田に電話し、インハイで二ツ坂が個人・団体ともに決勝リーグに残ったことを伝える

ネット中継で観戦しようとするのは山田だけではなく寒河江と三須、乃木、そして摂の姿も。

 

あさひなぐ 最新 326話 ネタバレ 感想

 

真春の引退、カウントダウン
真春はやす子にテーピングを巻いてもらう
やす子は頑張んなと声を掛ける

やす子がテーピング巻くのかー
なんか安心ですね。

 

 

 

旭はトーナメント表を真春と確認
個人戦が僅か40分ほどで終わることを知り驚く
真春は団体戦にも出ないし、国体選手に選ばれても手術するから出ないし
となるとあと一時間ほどで真春の二ツ坂での試合が終わると旭は悲しむ

真春は大げさだと応じつつ、高校を出たら一般の大会枠に出ることになるのだと考える
もともとひとりだったし、感傷的になるようなことじゃない
薙刀はひとりでやるものだと

 

真春がひとりで歩いていた道に文乃たちが増えていくシーン泣かせる
セリフとか無いのにこの3コマ強烈です。
真春のモノローグもこの後の展開の伏線になってそうで
コミックスで続けて読んだら泣くパターンだ

 

個人戦ベスト16
一堂は弦平の俵を相手に勝利
真春は熊本東の吉里と対峙

観客席の寿慶はここから先は肉体と精神を削りあう闘いになると予言
吉里は戸井田が真春が勝ち上がるのを望んでいることを理解しつつ
戸井田とやるのは自分だと勝ちを狙いに行く

 

 

 

吉里強敵ですね・・・熊本東No.2だもんな。
って・・・俵サクッと敗けすぎでしょーー
もうちょっと死闘が描かれるのを期待していたんですが・・・
せっかく初戦でキャラ立ちして、さらに一堂との試合だったのに
まさかの1ページ終了
個人戦がサクサク進むっていうのが伝わります。
真春と吉里の試合も早く終わってしまうのでしょうか
真春のモノローグもあったのでもしかしてここで・・・・負けちゃう?

 

あさひなぐ 327話へ続く
 

 

 

4 thoughts on “あさひなぐ 最新 326話 ネタバレ 感想 インハイ個人戦の40分

  • 2018年12月10日 at 12:10 PM
    Permalink

    ametoricoさん。
    遂に始まりましたね。
    やはり真春の膝はテーピングでガチガチだな・・・。
    やす子と真春の会話がいいですね。
    「いつもと違うところはない?」
    「大丈夫です」
    (「ありません」と答えないところに真春の覚悟を感じます)
    「まっ、頑張んな」
    ここから先は今までのように小手先の技で勝てるような戦いにならないことはやす子
    が一番わかってるのでしょう。

    それからみんなに向かって
    「いってきます」
    次のページの後ろ姿が格好いい!
    戸井田と違って内なる闘志を感じます。

    吉里はたぶん強敵だろうな、なりふり構わず勝ちにきてるので間違いなく真春の膝に
    負担をかけるような戦いをするのでしょう。
    【長文御容赦】

    Reply
    • 2018年12月10日 at 9:32 PM
      Permalink

      keroberosさん

      コメントありがとうございます。吉里との試合が真春の最後の闘いにならないことを祈っています。
      怪我してもなお、戸井田に勝って欲しい。

      Reply
  • 2018年12月12日 at 12:50 AM
    Permalink

    俵は、少しあっさり負けすぎ!弦平は、個人戦にもう一人出てた糸川もトーナメント表とこれまでのストーリーから、出雲のエース佐来に負けたみたいなので表舞台からは退場ですね。リーグ戦で少し思い入れも出てきたので残念。吉里は粘りそうですね
    例え負けてもただでは転ばなそう・・・・
    真春は、ここ勝っても準決勝は、出雲のエース佐来とのやすこ対山吹の代理戦争だろうしこりゃ前途多難ですね

    Reply
    • 2018年12月12日 at 1:51 AM
      Permalink

      てつさん

      コメントありがとうございます
      俵はほんと・・・団体戦であれだけキャラ立ちしたのにすぐ終わってしまった・・・回想シーンとかで試合振り返るとこがあるんじゃないかな?ってわずかに期待してます。
      真春はそうか・・・勝ってもその後も強敵なんですね・・・吉里戦は無傷では終われなさそうですしおっしゃる通り前途多難ですねーー

      Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。