アシガール 最新 番外編 ネタバレ 感想 忠清と唯の出逢い ココハナ3月号

漫画「アシガール」の最新番外編のネタバレ感想です。唯は忠清とついに結ばれ戦国の世を生きていくことを決めた。二人の間には7人の子供が。 今回の番外編は実はあの時であっていた若君と唯ってお話です。ココハナ2019年3月号掲載エピソード。

 

 

番外編の続き、アシガール最新83話のネタバレ感想はこちら

前話、アシガール 82話のネタバレ感想はこちら

 

前話、アシガール 82話の振り返り

 

アシガール 82話 ネタバレ

速川家を訪ねた木村先生は唯が結婚のため外国へ行ってしまったと聞き驚く。そして羽木家が御月家になったのだと家系図を取り出して説明。家系図によると忠清は無事に戦国の世を生き延びて唯との間に7人の子供を授かったのだった。

閨チャレンジを終えた唯は夜中に目が覚める。隣で眠る忠清の美しい顔に見惚れていると忠清も目を覚ます

ふたりはまたイチャイチャしはじめる。翌朝、唯が目を覚ますと既に忠清は部屋にはいなかった

そこへ藤尾がやってきて唯の世話をすると渡瀬を紹介する。唯は渡瀬の笑ってない目が怖いと逃げ出して忠清の後を追う

馬に乗る忠清の姿を見つめて、唯は450年の時を超え出会うはずのない人と出会い結ばれたことについて、これは許されることなのだろうかと考えを巡らせた。しかし自分で決めたことだからとここで生きる決意をし、忠清の元へ駆け出した

 

アシガール 最新 番外編 ネタバレ 感想

 

扉絵は寝そべる若君
ちょっと機嫌が悪そうな表情だけど、変わらずかっこいいです!!

 

 

 

唯と忠清の出会い
永禄二年
羽木家は高山との戦いで損害を被っており
黒羽城を狙う野上衆とも小競り合いを続けていた

そんな中、高山が修復中の小垣城へ奇襲をかけ城を落としたのだった

 

結構前の話ですね
てっきり阿湖姫と成之の婚儀が描かれると思ってたんですけど(笑)

 

小垣が落ちたと知った忠清は小垣の人たちを案じ、すぐに出陣しようとアツくなる
殿は忠清を諌め、頭を冷やすよう告げた

忠清は馬に乗りひとり城を出た
焦る小平太だったが信茂はそんな愚かな若君でないと忠清の気持ちを察した

 

忠清は丘の上で草むらに横たわる
空を見つめてから目を閉じ、人は奪い合い殺し合う醜い生き物だと考えていたところで

「しいたけだァァ!!」

と声が聞こえた

声の主は制服姿に足軽の装備をした唯だった
しいたけと叫んだきのこは毒だと忠清がツッコんだ

「たわけ 毒じゃ」

 

 

 

若君は唯に別れを告げ
笑いながら城への帰路へとついた
途中、久々に笑った自分に気づく

若君はこの時出逢った足軽小僧が後の妻だとは今も気付いていないのだった

 

癒やされる番外編でした
この時のことそもそも記憶にあるのでしょうか
唯と昔話するシーンも見てみたいですね。全部もう知ってるわけだし、ひたすらあの時実はこうだったって話をするエピソード面白そうです

次回は本編に戻って、少し先の未来の結婚生活の話なのかな?

 

アシガール 83話へ続く
 

 

 

“アシガール 最新 番外編 ネタバレ 感想 忠清と唯の出逢い ココハナ3月号” への2件のコメント

  1. ネタバレ、ありがとうございます
    一巻の懐かしいシーンでしたね〜!

    若君、まだ気づいてないんですね〜笑

    一瞬ページを読み飛ばしたかって確かめるほどサクッと省略してありましたが、
    ほのぼのしました!

    新章、めっちゃ楽しみです!

    1. tsuki tsukiさん

      コメントありがとうございます!そうですねー1巻の懐かしいシーンでしたね。
      今読み返しましたが木村に会うとことかまるっとカットして「また会おう足の速い小僧」だったのですね

      1巻の頃は今と絵が違いますねぇ。最近の若君の方がやっぱ今っぽくてかっこいいですね(笑)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。