ゆびさきと恋々 最新 18話 ネタバレ感想 雪 緊張のバイト面接

漫画「ゆびさきと恋々」最新18話「移ろい」を読んだネタバレ感想です。逸臣と桜志は京弥の店で飲むことに。ビール3杯で酔っぱらい寝てしまった桜志、目を覚ました桜志は逸臣に雪と別れるように迫るが逸臣は拒否。逸臣はいつどこで出会ったとしても、俺は雪を選んでいくと応えた。

 



スポンサーリンク


 

前話、ゆびさきと恋々17話のネタバレ感想はこちら

前話、ゆきさきと恋々17話の振り返り

ゆびさきと恋々 17話ネタバレ

逸臣は嫌がる桜志を強引に国際サークルの部室へ連れて行く。桜志と話をしようとする逸臣だったが桜志は聞き入れず、逸臣は夜にバス停にきたら言うことをきいてやるという

逸臣と桜志はその夜、京弥のバーで飲む。ビール3杯で酔っ払って寝てしまった桜志、目を覚ますと夜中の1時。逸臣は帰るという桜志を心配して店の外まで出る

桜志は小学生の頃、雪と出逢って雪とコミュニケーションをとるために手話をはじめたのを思い出していた。何でも言うこと訊くという約束を思い出した桜志は雪と別れるようにいうも、逸臣は雪が別れないと聞き入れない。逸臣はいつどこで出会ったとしても、俺は雪を選んでいくと応えた

 

ゆびさきと恋々 最新 18話 ネタバレ感想

 

雪のバイト面接

りんちゃんは京弥と行った動物園の写真を雪に見せながらおしゃべり
付き合ってくれとか言われていないけど、京弥はどういうつもりなのだろうという話から
雪は逸臣がどんな告白をしてくれたのかと訊かれる

 

おう・・・京弥とりんちゃんってもうてっきり付き合ってるんだと思ってました
京弥も気があると思ったんですけどね。なんだろ意外と?口にしないタイプなんですかね

 

 



スポンサーリンク


 

そこへ逸臣がやってきて、そういうことは2人の内で留めておくもんだと口を挟む
りんちゃんは気を遣ってその場を去る

一緒にランチのパンを食べながら、逸臣はこれからバイトの面接で緊張しているという雪の両手を握りドイツ式の緊張をほぐす言葉をかけてやる

 

りんちゃんほんと空気読める良い子
逸臣はいちいちドキドキするなーー(笑)
あとじっと見つめるの禁止、かっこよすぎ

 

雪がバイトの面接へと向かう
逸臣に心が電話
エマにまだ逸臣に彼女が出来たことを伝えられていないという

 

今日の心さん・・・相変わらずお美しい

 

面接のカフェに行くと、見せの前にまどかのおばさん、あきの姿が
あきは雪の想像よりもずっと若くモデルのようだと雪はドキドキする

 

素敵なカフェだなーと思ったら名古屋にある実在するカフェを元にされていたのですね!
写真で見ましたが看板のブルーと内装も素敵でした

 

 



スポンサーリンク


 

しばしの筆談からシフトの話になる
雪は無事に採用される

 

帰り道
母からお好み焼きのソースを買ってくるように頼まれた雪
レジに並んでいるとマスクをした店員が、こっちのレジへどうぞとかごを運んで隣のレジへ

マスクのせいでコミュニケーションが取れず戸惑っていると、桜志が現れ代わりに応えた

 

そうかマスクだと口を読めないですよね。これ今だと皆マスクしてるしほんと大変ですね・・・

 

一緒に帰るふたり
逸臣からのLINEを嬉しそうに見る雪に付き合っているんだろ?と桜志
そしてこの間一緒に飲んだことを伝える

桜志はもしも、逸臣に泣かされたりしたら俺に言え、逸臣のことは嫌いだと伝える
雪は逸臣は人に嫌われる人じゃない、すごく優しい・・・と説明しようとするが桜志はその手を掴んで阻止
アイツのことを褒めるな、俺の前でそんな手話使うなという

 

これはドキッとしてしまいます。桜志もう前回逸臣と飲んで懐柔されたのだとばかり・・・

 

 



スポンサーリンク


 

雪は手話を遮られたのは初めてで
桜志がまるで別人になったようだと感じていた

 

あれ・・・これもしかして桜志逆効果じゃね・・・

今回の雪のワンピース可愛かったです!
次回はついにバイト本番ですかねー

 

ゆびさきと恋々 19話へ続く

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。