ふつうの恋子ちゃん 最新 72話 ネタバレ 感想 恋子料理を志す

漫画「ふつうの恋子ちゃん」の最新、第72話のネタバレ感想です。文化祭で豚汁を売りながら、剣くんは中学時代器用なだけで上手くやれたから好きな気がしただけかもと感じていた。マーガレッット15号掲載エピソードです。

 

 

72話の続き、ふつうの恋子ちゃん最新73話のネタバレ感想はこちら

前話、ふつうの恋子ちゃん 71話のネタバレ感想はこちら

 

前話、ふつうの恋子ちゃん 71話の振り返り

 

ふつうの恋子ちゃん 71話 ネタバレ

豚汁屋を頑張る剣くんは中学の頃を思い出す。サッカー部に中学から入ったにも関わらずレギュラーになれた剣くん

なんでも器用にこなせる剣くんは謙遜しながらも、物足りなさを感じていた。ある日サッカーが大好きだけど補欠の竹山が剣くんが高校ではサッカーをしないと耳にしズルいと怒る

剣くんは自分は器用なだけで上手くやれたから好きな気がしただけかもしれないと考える。豚汁を売り切り恋子の元へ向かう剣くん、その前をサッカー部のジャージを着た竹山が通り過ぎる。剣くんは恋子のためなら器用にできなくても必死になれると自分の気持ちの変化を喜んだ

 

ふつうの恋子ちゃん 最新 72話 ネタバレ 感想

 

恋子の夢
恋子は剣くんに、ふつうよりできることが見つかったと
料理に興味を持ち始めたことを説明、そっち方向で進路を考えてみるという

 

 

剣くんは自分の夢が見つかったみたいにドキドキすると恋子を抱きしめる
恋子はこんなに近くにいてくれて、まるで2人の一部が溶け合ってるみたいだと感動する

 

剣くん、自分事みたいに喜んでくれて
こういうことされたらもっと好きになっちゃうよね!

ただ応援するんじゃなくて喜んでくれるって強烈ですね

 

恋子は料理の腕を上げるべく、毎日剣くんの分と自分の分のお弁当をつくるという
剣くんは毎日は大変だというも恋子は譲らない
剣くんはじゃあお弁当1個いくら?と少女漫画あるあるで彼女が彼氏におべんとう作ってくるシーンがあるけど
食費どうしてんだって謎だったと話す

 

 

 

少女漫画あるある!(笑)
たしかにーー
バイト代から捻出してるとすると、泣ける
親のお金かと思うとなんだか複雑・・・
剣くんがいうとおりお金払っちゃうのがいいのかも
でも「これで800円はないわー」とかになるんでしょうかね・・・

 

恋子の母がいつもどおり開店準備をしているのに気づいたふたり
全力で開店を阻止する

剣くんは恋子の母に長生きしてほしいんだと伝える

 

愛子は学祭の片付けを終えて迎えに来た長瀬の車に乗り込む
母のことを案ずるふたり、長瀬は力仕事があったら配達のときにでも俺がやるからと頼もしい
ぎゅっと愛子を抱き寄せ、支えたいと言う長瀬に
愛子は汗臭いと反応しつつ、支えたくなる匂いだと評した

 

 

 

「支えたくなる匂い」ってすごい表現!
なんかいいですね

 

恋子はネットでみつけたレシピでお母さんに和風ポトフを振る舞う
同じ頃、剣くんは部屋で大学を検索しながらつぶやく
「東京か・・・・」

 

えええ、剣くん東京行きたいの?
寂しいけど興味あること見つかったってことですかね
恋子は応援するんだろうけど。。。遠距離とか不安ですね

 

ふつうの恋子ちゃん 73話へ続く
 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。