ふつうの恋子ちゃん 最新 75話 ネタバレ 感想 遠距離頑張ろう

漫画「ふつうの恋子ちゃん」の最新、第75話のネタバレ感想です。剣くんは東京の春大への進学を希望する。恋子は剣くんのためにお弁当を作る。ふたりで屋上でご飯を食べていると、剣くんは意を決して話をし始める。マーガレッット19号掲載エピソードです。

 

 

75話の続き、ふつうの恋子ちゃん最新76話のネタバレ感想はこちら

前話、ふつうの恋子ちゃん 74話のネタバレ感想はこちら

 

前話、ふつうの恋子ちゃん 74話の振り返り

 

ふつうの恋子ちゃん 74話 ネタバレ

剣くんは夜の公園に恋子を呼び出すも東京の学校へ行きたいと伝えられなかった

恋子は翌朝、剣くんのお弁当作りに精を出す。母がお客さんの笑顔のために料理をしているというのを聞き、自分もなつめで女将をしている姿を想像する

剣くんはお昼休みに恋子を呼び出し、一緒にお弁当を食べる。恋子は話がしたそうな剣くんの様子に気づき、話を促す

 

ふつうの恋子ちゃん 最新 75話 ネタバレ 感想

 

扉絵は涙する恋子

ああ、もうこの時点からセツナイ

 

 

 

剣くんの告白
話したいことがあるのではと恋子は剣くんに話をふる
長い沈黙の後、剣くんは東京に行くかもしれないと伝える

春大に行こうと思うと告げると恋子は笑顔でそっかぁと応じ
その後はテンション高く一緒に春大行けば一緒にいられる?
自分の偏差値だと無理だと笑い
自分の進路は行っても近場の専門学校で、お母さんも置いてけないし
家にもそんなお金もないしと一方的に話してから
手を差し出し、遠距離頑張ろうと握手を求める

 

うう・・・セツナイ
無理やりテンション高めてる

 

 

 

差し出した手を握り返す前に、タオルを丸めたボールが飛んできて恋子の手にあたる
剣くんは気をつけてあげてとタオルボールを投げ返す

「気をつけてあげて」だって、だってそばにいなくなるもんねと恋子は笑う
剣くんは恋子の手をとり、そうだよ、守ってあげられなくなると言う

恋子は全然心配いらないよと剣くんの手を作り笑顔で握り返し
遠距離頑張ろう、受験頑張ってと伝えた

 

やだ屋上こんなに人いたんだ・・・そりゃそうか
屋上開いてたらみんな行きたいよね

ってそんなことより。セツナイわーーー
この後お弁当食べたんだろうか・・

 

 

 

家に帰って洗い物をしながら東京までの距離と移動手段、金額を考える恋子
東京までの距離を改めて実感し、涙する

 

ラストシーン、剥いてもない玉ねぎのせいににして泣いちゃうとこせつなすぎるでしょ

恋子は剣くんの背中押したい気持ちは本当だと思うけど
離れる寂しさは誰にぶつければ良いんでしょうね
剣くんがそれで行かないっていうのも絶対違うし!

遠距離を受け入れるまで時間かかりそうですね

 

ふつうの恋子ちゃん 76話へ続く
 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。