青の祓魔師 124話 ネタバレ 感想 燐と雪男とサタン

漫画「青の祓魔師」最新124話「無双 爛る」のネタバレ感想です。雪男の攻撃に、燐の中の悪魔が目を覚ます。イルミナティへと向かう船の中では出雲が勝呂に志摩や雪男を前にして戦えるのかと問いただす。雪男はイルミナティが自分の左目のサタンを使ってサタンの復活を目論んでいると語る。ジャンプSQ2020年10月号掲載エピソード。

 



スポンサーリンク


 

124話の続き、青の祓魔師最新125話のネタバレ感想はこちら

前話、青の祓魔師 123話のネタバレ感想はこちら

 

前話、青の祓魔師 123話の振り返り

 

青の祓魔師 123話 ネタバレ

燐にとどめを刺そうとした雪男だが、燐の中の悪魔が目を覚まし反撃にあう。イルミナティへ向かう船内、勝呂に出雲は志摩や雪男と戦えるのかと問う

燐の攻撃に雪男の左目のサタンも反応し雪男を助ける。雪男はイルミナティは自分の目のサタンに何かを見せることをトリガーにしてサタンを復活させようとしているのだとイルミナティの狙いを語る

 

青の祓魔師 最新 124話 ネタバレ 感想

 

燐 VS 雪男

燐は悪魔に意識を乗っ取られたまま、雪男を攻撃し続ける
雪男のメガネが割れる
志摩と子猫丸は雪男が殺されると震え上がる
そこへ藤堂誉の命令でイルミナティの兵士たちがやってくる
マッチョなグンナルグンナンは志摩を補佐するように言われる
志摩は夜魔徳を全開放して待機するように命じられしぶしぶ従う

 

グンナル・ルンドストレムとグンナン・ルンドストレム
マッチョな双子、いいキャラしてますね

 

 



スポンサーリンク


 

燐を囲い火炎放射を放とうとした瞬間、兵士たちは焼き殺される
サタンが邪魔をするなと笑う

 

グンナルグンナンは死んでない!(笑)

 

雪男は殺せと燐に言う
燐は望みを叶えてやると拳を振り上げるが、顔面にヒットする直前に自我を取り戻す
サタンを消すため、降魔剣のような細い件のイメージだとつぶやき
雪男の左目からサタンだけを抜き出そうと考える

サタンはオレ似かと思って期待したのにがっかりだと言う

雪男の左目めがけて剣のようなものを刺す燐
対局を見ろ、暴走するなという雪男
しかし燐はお前がなめられたくないことだけはわかったと応える
吹き飛ばされる燐、抱えていたバッグからクロが出てくる

 

降魔剣っていうか、子猫丸が持ってきた剣がここで活きそうですね
早く渡してあげて!!

 

サタンが剣を抜こうとする
燐と力比べになり辺りが破壊される
船艦に亀裂が入る・・・

 



スポンサーリンク


 

 

これはいち早く志摩と子猫丸逃げなきゃまずいですね
空飛べないけど、向かっている勝呂たちが助けると展開でしょうか

 

青の祓魔師 125話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。