BUNGO ブンゴ 最新 200話 ネタバレ 感想 河村に打たれた後の瑛太

漫画「BUNGO」、ブンゴの最新第200話「つとめ」のネタバレ感想です。静央 対 富士ケ丘。河村を追い込み、ジャイロスライダーに勝負を賭けた瑛太、しかし無残にも河村にホームランを許してしまう。逆転を許した静央、果たして・・・

 

 

200話の続き、BUNGO ブンゴ最新201話のネタバレ感想はこちら

前話、BUNGO ブンゴ 199話のネタバレ感想はこちら

 

前話、BUNGO ブンゴ 199話の振り返り

 

BUNGO ブンゴ 199話 ネタバレ

静央対富士ケ丘戦、河村は試合後に玄崎に瑛太との勝負の敗因について語る。ジャイロスライダーはストレートに擬装する球、結局はスピードだと語る

瑛太、渾身のジャイロスラダーを河村はホームランに。3人がホームインして富士ケ丘が逆転する

うなだれる瑛太。河村が語った敗因とは瑛太の敗因だった。瑛太のスピードは自分には充分ではなかったのだと説明する。

 

BUNGO ブンゴ 最新 200話 ネタバレ 感想

 

連載200話記念!!のセンターカラー
もちろんブンゴが表紙でした!
投球してる、かっこいい扉絵でした

 

 

 

エースの役目

ベンチに戻った河村を富士ケ丘メンバーが祝福
河村はベンチで一息つく
碓井の目はまだ闘志を失っていない

静央ベンチ
野田監督は控えの投手にブルペン入りを命じる

マウンドでは瑛太の元にメンバーが集まり声をかけた

 

ずっとセリフなしなんですけど・・・
ドキドキする・・・

 

バッターボックスには環
瑛太の初球を打ち返す
長打かと思われたが、間瀬がダイビングキャッチしてアウトに

 

 

 

間瀬!!仕事した!!
瑛太のピンチはやっぱり間瀬が救うんですね

 

6回表
静央の攻撃前に野田監督は選手たちに指示を出す

観客席では今日の碓井の出来と瑛太が打ち崩されたこと、そして残りの回を考慮すると
富士ケ丘の勝利が決まったかのような雰囲気が流れていた

伴野が席を立とうとする
しかし隣の家長はそれを阻止する

 

いやーここまでセリフなしでした
すごい緊張感です。

環にもあわや長打を許すとこでしたから、瑛太はもうダメなのでしょうか

 

 

 

ベンチでは瑛太が努めていつもどおり振る舞う
打たれたのは半分は袴田のせい、もう1本打てば野田が今日のヒーローだと言い
そして1年にはこういう時こそ元気をだしてチームを活気づけろと指示する
選手たちが精神的に瑛太は大丈夫そうだと安堵
瑛太は切り替えていこうと声を張り上げる

監督は河村の力量を見誤った自分のミスだと心の中で瑛太に謝罪
瑛太の言動を見て、まさしくエースとしての姿勢だと感心する

 

瑛太でもこういうことするんですね
チームの中心感あります

 

 

明るく振る舞う姿は、見ていてちょっと胸が痛いけど

 

瑛太からメンバーが離れた後
文吾は瑛太が小刻みに震えていることに気づく

家長は文吾がもし投げるようなことがあるなら
まだ帰らないほうがいいと伴野に説明する

 

まさかの文吾登場ですか?
別の投手が練習に入っていたので、監督はどのみち6回から投手交代のつもりなのでしょうか
それとも努めて明るく振る舞う瑛太続投なのかな

まずは6回に逆転できるか、ですかね
打順は間瀬からぽいので
間瀬→野田→文吾と、ここで打てなきゃもう敗け決定でしょうか
野田頑張って!!

 

 

 

静央 対 富士ケ丘
一回 1 – 2
二回 0 – 0
三回 2 – 0
四回 0 – 0
五回 0 – 3

 

BUNGO 201話へ続く
 

 

 

「BUNGO ブンゴ 最新 200話 ネタバレ 感想 河村に打たれた後の瑛太」に4件のコメントがあります

  1. 珠樹ちゃん今日ノーヒットwwあかんw
    彼女の活躍は全国大会までお預け濃厚かな?

    でも、間瀬・野田・文吾が誰も打たないなんてことはないと思うし、一年生トリオの活躍ゲージも溜まってるんですよね。

    次の河村の打席はエータが滅多打ちくらわないと届かない。
    先の展開は全部、エータ次第ですね。

    1. コメントありがとうございます

      静央打線爆発を期待ですね!でも碓井地味に強敵ですからねーー。

  2. 三者連続ホームランに期待したい 間瀬さんそろそろ打つほうで活躍してください(;´д`)笑   海パンビキニのイメージしかないぞ

    1. 三者連続ホームランはアツいですね。碓井が精神崩壊しちゃいそうですけど(笑)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。