BUNGO ブンゴ 最新 203話 ネタバレ 感想 文吾の登板 大爆発級の何か!

漫画「BUNGO」、ブンゴの最新第203話「兆し」のネタバレ感想です。静央 対 富士ケ丘。逆転を許した静央はクリーンナップが打席に立つ。間瀬はアウト、野田は敬遠。文吾もアウトとなり、この回を0点で終える。静央は瑛太に代えて文吾をマウンドへおくる

 

 

203話の続き、BUNGO ブンゴ最新204話のネタバレ感想はこちら

前話、BUNGO ブンゴ 202話のネタバレ感想はこちら

 

前話、BUNGO ブンゴ 202話の振り返り

 

BUNGO ブンゴ 202話 ネタバレ

静央対富士ケ丘戦、静央のクリーンナップが打席へ。間瀬は初球を捕らえるも、河村のファインプレーにアウトへ

続く野田は敬遠。プライドの高い碓井がよくと感心する皆浦。碓井は勝利のためならと自分を納得させていた

バッターボックスには文吾、速いスイングで初球を捕らえる。セカンドが弾きチャンスかと思われたが落ち着いて処理してこの回0点で終わる

静央はピッチャー交代のアナウンス、どよめく観客席。次のピッチャーとして告げられたのは文吾の名前だった

 

BUNGO ブンゴ 最新 203話 ネタバレ 感想

 

センターカラー
文吾のどアップ、そして「入魂」の文字!!

 

 

 

文吾、マウンドへ

文吾の登板を伴野たちは悪手だと評する
下位打線相手だし、敗者復活戦を考えると温存すべきだろうと

家長は同意しつつも、静央ベンチの雰囲気と隣の鮎川兄の表情に何かが引っかかっていた

 

文吾登板でテンション上がります
家長が察する2年前の大爆発級の何かを再現、いや越えて欲しい!!

 

文吾は7球の投球練習を許可される
しかし力が入りすぎ球が荒れる

観客席は文吾の出来に不安を感じる

静央メンバーが見守るなか、6番バッターが打席に
文吾はいきなりフォアボール

 

 

スカウト陣は文吾は投げ込む程調子を上げるタイプ
このままでは静央の2枚看板ごと打ち崩されるのではと危惧する

 

不安募りますが・・この評価を覆す展開くるはずーー

 

タイムを取り間を作るべきでは?と提言された野田監督だが
袴田がジェスチャーでそれを制止

続く7番バッターにも1つもストライクが入らない

 

観客席の心配をよそに
文吾は河村が瑛太を「才能の無い者の宿命だよ」とディスったことが許せず
怒りに燃えていたのだった

 

文吾怒ってたのか・・・瑛太泣いてたもんね
文吾の白目怒りは怖い・・・

 

7番バッターもフォアボールで終わる
観客席、そして静央の選手もある程度、この試合に最悪なカタチで敗け
全国出場すら危うくなったことを覚悟していた
しかし「大爆発級の何か」がうごめくのを袴田だけは感じ取っていた

 

 

 

うううう鳥肌ーーー
ビッグバン級の何かはやくこーーーい!

何が起こるのでしょうか、3人までフォアボールしてからの3社連続三振ですか?
ど真ん中直球2.0みたいな?

スカウト陣を早くびっくりさせてほしい。そして今度は瑛太に喜びの涙を!!

文吾引っ張り出して嬉しいはずの河村が全く出番アリませんでしたね
とことん喜ばせてから、大爆発級の何かで泣かせてほしいです!

 

 

静央 対 富士ケ丘
一回 1 – 2
二回 0 – 0
三回 2 – 0
四回 0 – 0
五回 0 – 3
六回 0 –

 

BUNGO ブンゴ 最新204話へ続く
 

「BUNGO ブンゴ 最新 203話 ネタバレ 感想 文吾の登板 大爆発級の何か!」に11件のコメントがあります

  1. 延長する筋書きなのかと思ったら予想外の展開で草

    67と塁に出してから891をピシャリ。
    七回に冨士ヶ丘のクリーンナップ234を殺すって感じですかね。

    もしかしたら最後、珠樹ちゃんが美味しいところ持っていくかも!

    1. なるほどー、その展開ありそうですね!!
      ただ静央下位打線で逆転できるか心配ですね(笑)

  2. エンジェル侍

    更新お疲れ様です!

    投球練習で暴投しまくりのところはさすがにまじかってなりました笑^^;

    が、、
    冨士ケ丘の7番植田への最後の球の軌道が微妙に変化してたのと、
    それが際どいコースにコントロール出来ていたこと、そして何よりその球を袴田がキャッチングできなかったこと、、

    もしかしたらぶんごはジャイスラを試投しているのかもしれません。
    しかも袴田が捕れないくらいなので、それ以上の別の何かなのかも。。

    次回が楽しみです…!!

    1. エンジェル侍さん

      いつもコメントありがとうございます!
      さすが細かいところまで気づいてる!私は気づけませんでした。。。
      ブンゴがいきなりジャイスラマスターしてたらびっくりしますね。瑛太は自分が時間かけて習得した球をブンゴが即真似できてたら複雑な心境でしょうか・・・
      ブンゴてきには「瑛太のジャイスラ」で弔いということなのかも・・と想像してしまいました

    2. 直球速いブンゴ+ジャイスラ=最強ーーって感じか(笑)

      なんかチート臭いけど熱いね。エータから握り教えてもらってた描写が確かにあったし、これ以上にないリベンジになりそう

      1. リベンジしてほしい!
        ちょっと気になるには少し前のエピソードにあった試合後の河村の様子だとそんなに落ち込んだようには見えなかったことですね。

  3. 節穴の荒巻があかんわーっていってるのでこれはまたスカウトたちの動きがあわただしくなりそうな予感しかしませんね(笑)
    相手選手の空振りすらできず 手がまったくでずフリーズする展開期待してます

  4. 6789 四球で一点与えて123直球でなぎ倒して戦意喪失させて次回の攻撃で逆転って流れに期待

  5. どうも、初めまして。いつも拝見させていただいてます。
    色々考えましたが漫画的展開として、温存より大事なのは何かというと相手チーム主力メンバーの戦意喪失だと思うので、敗者復活戦もある事ですし押し出しでも試合に負けようとも、相手チーム主力メンバーが何があっても今後も絶対に打てないと心が折れる投球を期待してます☆彡

    1. 平ちんさん

      コメントありがとうございます!河村にトラウマを与えるくらいの大爆発級の何かを見せてほしいですね
      敗者復活戦のことが少し前から出てきてるのはもしかしたら敗ける伏線なのかもしれませんね・・・・負けちゃっても大爆発級の成長があるなら・・・まぁいいか(笑)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。