BUNGO ブンゴ 265話 ネタバレ 感想 知多翔陽戦 前夜のシャドー

漫画「BUNGO」、ブンゴの最新第265話「シャドー」のネタバレ感想です。知多翔陽は明日の青央戦に向け作戦会議。先発の三科は野田との勝負を避けることに。そして青央の最重要人物である袴田が欠場し、米村が出るのはチャンスだと話す。米村は試合でミスして敗けたらと震える

 



スポンサーリンク


 

265話の続き、BUNGO ブンゴ最新266話のネタバレ感想はこちら

前話、BUNGO ブンゴ 264話のネタバレ感想はこちら

 

前話、BUNGO ブンゴ 264話の振り返り

 

BUNGO ブンゴ 264話 ネタバレ

判野と文吾の相性は最悪だという袴田に、文吾はかつて袴田が言っていたど真ん中直球だけで勝負できる夢の世界が実現できても、勝負しないのかと尋ねた。

知多翔陽は青央戦に向け作戦会議。新美監督は先発の三科に野田との勝負を避けるよう指示。また袴田が欠場し、米村が代わりを務めるのはチャンスだと説明。

米村は宿泊先のホテルの部屋で明日自分のミスのせいで敗けたらどうしようと悩む。部屋の外で話を聞いていた文吾と袴田。文吾は自分と同じような思いをさせたくない、安心させたいと無失点を誓う

 

 

BUNGO ブンゴ 最新 265話 ネタバレ 感想

 

知多翔陽戦前夜

文吾は明日の知多翔陽戦へ向け、スマホのカメラ前でシャドーピッチング
感覚は悪くない気がする

 

シャドーピッチングですら大胆なコマ割り!!なんか贅沢です

 

 



スポンサーリンク


 

スマホで動きを確認
身体が開かないよう意識し過ぎかも、もう少し自然な感じで・・とやり直す
今度はもっと試合に近い感じでヤラなきゃと考える

その姿を野田が少し離れたところから見つめる
キレのよさに驚き、トップに行く者は基礎的な動きから違いが顕著なのだろうと理解

 

野田はどっから見てんだろう・・・
さすがにこの時間練習しているのは文吾だけなんですね

 

文吾は明日の試合をイメージする
野田は文吾からプレッシャーを感じる

仮想判野を前に脱力を心がけて投球
パンとタオルの音がする。文吾は悪くないとつぶやいた

野田は果たして自分はあのレベルに到達できるのか・・・と焦る

 

文吾のレベルはもう野田を越えているのか・・・
野田と同じ高校行くシナリオは実現しますかね

 

 

 

野田はバットを握りしめ、目を閉じる
仮想文吾が現れる

先程の文吾のシャドーピッチングにあわせるようにバットを振り抜いた

野田の姿に気づいて一連の動きを見ていた文吾
野田は遅え・・とつぶやき、チップするのがやっとかと悔しがる

 

高度なエア対決!!
いま時点では文吾の勝利って感じですね。野田も日本代表になってから成長著しいはずなんですけど
イマイチ文吾がいる試合だと活躍が霞みますよね・・・・

 

野田のシャドーバッティングを見た文吾は今のヤバ!と興奮

そして、翌日の知多翔陽戦の後
全国の中高の間で文吾の名前が響き渡ることとなる・・・

 

ちょいちょいちょーーーーーい
公式な勝利確定宣言じゃないですか(笑)
しかも試合前

 



スポンサーリンク


 

どんな試合になるのか楽しみですねー。
文吾が完全試合でもやっちゃうんでしょうか
全く打たせてもらえない判野なんて想像がつかない・・・

あと、よねむーのメンタル!ちゃんと文吾安心させてからのシャドーなんだよね??
もしかして、試合本番で安心させてやるつもり???

 

BUNGO ブンゴ 266話へ続く
 

「BUNGO ブンゴ 265話 ネタバレ 感想 知多翔陽戦 前夜のシャドー」への2件のフィードバック

  1. 更新お疲れ様です。

    やっとストーリーが進んだ感じがする(笑)
    版野と河村の試合は予定調和すぎましたね…版野の前にランナーが溜まるのとか特に不自然だった

    1. コメントありがとうございます!
      判野VS文吾楽しみですねー。文吾の圧勝?になりそうな煽りでしたが・・・どうなるでしょうか
      河村VS判野はたしかに・・・ちょっと予定調和的だったかもですね。ガチでやったら富士ヶ丘勝ってそうな気もしました。ただ河村との再戦よりは判野との勝負に興味ありますよねー

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。