BUNGO ブンゴ 266話 ネタバレ 感想 新キャラそして良い人すぎる判野

漫画「BUNGO」、ブンゴの最新第266話「最高の」のネタバレ感想です。明日の知多翔陽戦へ向けてシャドーピッチングをする文吾。その様子を見つめていた野田、仮想判野にピッチングする文吾、そのフォームに驚愕し、自らも目を閉じて文吾と対決する。

 



スポンサーリンク


 

前話、BUNGO ブンゴ 265話のネタバレ感想はこちら

 

前話、BUNGO ブンゴ 265話の振り返り

 

BUNGO ブンゴ 265話 ネタバレ

文吾はスマホでフォームを確認しながらシャドーピッチングをする。その様子を野田が見つめる。トップに行く者は基礎的な動きから違いが顕著なのだろうと考える

文吾は仮想判野を思い浮かべてピッチングを続ける。その一投を見て野田は震える。野田は目を閉じて仮想文吾と対決。野田は遅え・・とつぶやき、チップするのがやっとかと悔しがる

野田のシャドーバッティングを見た文吾は今のヤバ!と興奮。翌日の知多翔陽戦で文吾の名は中学だけでなく高校野球界にも広まることになる

 

 

BUNGO ブンゴ 最新 266話 ネタバレ 感想

 

青央 VS 知多翔陽 まもなく

知多翔陽戦の会場前には吉見と吉見と同じチームのキャッチャー、今津の姿が
そこへ明日から合同練習予定の東京の高校、桜花からピッチャーの加賀とキャッチャーの東堂がやってくる
甲子園出場が決まっている翔西は明日強化試合を東京大会ベスト16の桜花と組んだのだった

4人は握手をして挨拶をかわす
吉見は桜花のエース加賀の肘が万全の状態ならベスト16よりも上だったろうと考えていた

 

 



スポンサーリンク


 

一気に新キャラ3人出てきましたねー。桜花・・・桜花に行く展開もありえるのかなー
そうなると加賀が先輩だけど文吾のライバルってことになるのかな

高校編の足音が聞こえてきましたねー

 

桜花のふたりは文吾を見に来たという
翔西も狙っているんじゃ?と訊かれるが吉見は後輩の応援に来ただけと、サラッと嘘をつく

 

吉見は目が細いせいか考えが読みづらそうですね(笑)

 

その頃文吾はド緊張中の米村をなんとかしようと散歩に連れ出していた
しかし文吾は自分が口下手なのをすっかり忘れていて、何を言ってあげれば・・・と戸惑っていた

 

やっぱり前夜には声がけしてなかったんだーー(笑)
気づいてたのに何も言わずに朝を迎えたんですね、米村ちゃんと眠れたかな

 

 



 

反対方向から判野と三科が向かってくる
話しかけなくていいという三科の制止を無視し判野は嬉しそうに文吾に話しかける

 

三科の判野独占欲、かわいいです

 

判野はすぐに米村の顔色が悪いことに気づく
精神面が・・・・という米村に、判野は片膝ついて目線を下げて袴田の代わりは米村にはできないが
逆もしかり、米村にも長所があり、それを認められて登録メンバーになったのだから自信を持て
お前は自分ができることを全力でやればいいと伝えて去る

 

判野樹理かっこよすぎる。主役感パないです。番外編希望!!
判野パパの名言がここでも登場。身に沁みます

そして・・・・ずっと米村の髪型が気になってしまい話が入ってこない(笑)
米村こんなサザエさんみたいな髪だったっけ

 

 



スポンサーリンク


 

文吾は歩き進む判野を呼び止めて礼を告げる

三科はほっておけば自滅したのにというが、判野はお互い可能な万全な状態で戦いたいのだと応えた

控室に戻った文吾たち。
野田に判野はすごい選手だなと声をかける
文吾は判野には敬遠じゃなく全力で応えたいと考えていた

両チームがグラウンドへと向かう・・・

 

遂に・・・始まりますね!
ドチャクソアツい試合になりそうです。判野はヒールらしさゼロなので対戦校ながらも応援してしまいそうです。
地味に三科のピッチングにも期待

いや・・・でも前話の最後の煽りが文吾圧勝感あったんでサクッとダイジェストで終わったりして・・・

 

BUNGO ブンゴ 267話へ続く

 

「BUNGO ブンゴ 266話 ネタバレ 感想 新キャラそして良い人すぎる判野」への2件のフィードバック

  1. 伴野カッコ良すぎる…
    これは文吾&米村も相手の実直オーラに引っ張られて覚醒しそうだな

    相性悪いと言われてたけど実際は正々堂々と戦えて、文吾が存分に覚醒できる相性最高の打者というオチになるんじゃないか
    伴野が文吾から一発撃っても文吾はむしろワクワクして更に調子上げそうだし球速大幅更新ありそう

    1. コメントありがとうございます!
      米村も覚醒・・・良いですねー。1年の頃の文吾のような覚醒があると盛り上がりますね。まさか・・・文吾じゃなくておまえかーって感じですが

      判野はほんと清々しいかっこよさですね。スポーツマンシップのお手本のようです

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。