BUNGO ブンゴ 289話 ネタバレ 感想 知多翔陽戦 決着 疲労の末に…

漫画「BUNGO」、ブンゴの最新第289話「平均値」のネタバレ感想です。知多翔陽 VS 青央、6回表 判野は次がジャイロスライダーなら文吾の勝ちだと腹をくくる。文吾が投げた勝負球は新型ど真ん中直球、判野は豪快に振り抜くも三振となる。

 



スポンサーリンク


 

289話の続き、BUNGO ブンゴ最新290話のネタバレ感想はこちら

前話、BUNGO ブンゴ 288話のネタバレ感想はこちら

 

前話、BUNGO ブンゴ 288話の振り返り

 

BUNGO ブンゴ 288話 ネタバレ

知多翔陽 VS 青央 6回表 バッターボックスに立ち追い込まれた伴野。次のボールがストレートではなくジャイロスライダーなら文吾の勝ちだと腹をくくる

文吾が選んだ勝負球は新型のど真ん中直球。派手に振り抜いた判野は三振となる。湧く観客席、しかし文吾の顔には疲労の色が・・・

 

 

BUNGO ブンゴ 最新 289話 ネタバレ 感想

 

知多翔陽 VS 青央 決着

6回表の知多翔陽の攻撃を防ぎきった文吾
攻守交代のため、ベンチへ戻ろうと声をかける真琴と小谷野

文吾は応える余裕もなく、足をふらつかせる
野田が体を支え、体と関節を効率よく使えとアドバイス

そしてしゃんとしないと交代させられるぞと続けた

 

(知多がまだ2アウトだと勘違いしてました。判野で終わりだったのか・・・。文吾、疲れてるの内緒で投げ続けるのか・・・大丈夫ですかねー)

 

 



スポンサーリンク


 

文吾は元気なところを見せようと周りに声をかける
一方の知多のベンチでも、判野がまだ逆点できると気合を入れる

三科は文吾に判野が負けるなんて認めないとイラつく

 

(文吾も疲れちゃってるし、もう1チャンあるのかもしれませんね・・・)

 

6回裏
フォアボールで野田を歩かせた後
間瀬がホームランを放ち、追加点
0-3とする

 

(三科の思いをぶち壊すホームラン!!いや、しかも間瀬が!!間瀬がこんなに点に絡んでいるのを見たのは・・・・今年初かもしれない(笑))

 

7回表
守備に向かおうとするメンバーに打たせてアウトを取ってもいいかと文吾
皆は当然だと微笑む

 

そのまま危なげなく7回裏をおさえきり、青央が勝利
準決勝進出を決めた

 

(終わってみれば0-3か・・・大勝利ですね)

 

 

 

試合後、判野は文吾と野田と話す
ふたりが同じ高校へ行くなら・・・もし3人で一緒に戦えるならと言いかけてやめた

ベンチに戻った判野は敗北は自分のせいだと謝る
メンバーはバカヤロー逆だと涙で迎え入れた

 

(高校のくだりは、野田と文吾が結局は別の高校へ行っちゃうっていうフラグなのかな・・・・)

 

文吾は観客席の吉見の方を見つめる
吉見は文吾を現レベルでも高校で通用するが、まだ隙が多く
目指す場所はまだ遠いと評価していた

しかし、今日の出来が最高値じゃなく平均値なら
自分もその気になるかもとも感じていた

 

吉見さんのいる高みへ・・・
って周りがアシュラだらけでクスッとしてしまいました。行きたくない(笑)

勝利はしたものの、幾つか伏線というか、宿題が残りましたね。
疲労のくだりは肉体と関節の使い方次第で文吾が今日のピッチングを平均値にできる可能性があるってことなのかなと
そして周りのメンバーに頼る場面が最終回にありましたが、あそこも疲労があったからこそで
これまでにない一面を魅せるきっかけになりましたね

判野が言いかけた高校進学先、ここが一番気になりますね。そろそろ決まりますかね?

それから準決勝の相手、どこなんでしょうか・・・家長がそろそろ出てきますかね
文吾次も投げるのかな?袴田もしくは米村は復活できるのかしら・・・

 

知多翔陽 VS 青央

1回 0 – 0
2回 0 – 0
3回 0 – 0
4回 0 – 0
5回 0 – 1
6回 0 – 2
7回 0 – X

 

知多翔陽
1番 ショート 岩塚
2番 センター 亀島
3番 ピッチャー 三科
4番 キャッチャー 判野
5番 サード 高畑
6番 ファースト 中村
7番 セカンド 栄
8番 ライト 丸内
9番 レフト 千種

 

 

 

青央
1番 サード 小谷野
2番 セカンド 神谷
3番 ライト 鮎川
4番 ショート 野田
5番 センター 間瀬
6番 ピッチャー 石浜
7番 ファースト 船木
8番 キャッチャー 米村
9番 レフト 尾野

 

BUNGO 290話へ続く
 

「BUNGO ブンゴ 289話 ネタバレ 感想 知多翔陽戦 決着 疲労の末に…」への4件のフィードバック

    1. アゴパンツさん
      コメントありがとうございます。宮松シニア・・・トラウマの大量失点を克服てエピソードになりそうですね。楽しみです!!

  1. 一番いいのは異常な胸の張りなしであの2種類のど真ん中ストレートを投げれるようになることだよね

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。