チェンソーマン 82話 ネタバレ 感想 マキマの狂気 壊れたデンジ

漫画「チェンソーマン」最新82話「朝食はしっかり」のネタバレ感想です。デンジはマキマの犬になりたいと言い出す。マキマはお手やゴロンをさせてから自分の言うことは絶対だと念押し、インターホンが鳴る。ドアを開けるように指示、デンジが開けるとそこにはパワーが。マキマはパワーを殺した。

 



スポンサーリンク


 

82話の続き、チェンソーマン 最新83話のネタバレ感想はこちら

前話、チェンソーマン 81話のネタバレ感想はこちら

前話 チェンソーマン 第81話 振り返り

 

チェンソーマン 81話 ネタバレ

マキマの犬になりたいというデンジ、アキの件で自分がもっと賢かったら…と考えると朝から晩までそのことばかり考えてしまうのだと説明。マキマは自分よりも賢いからマキマのいうことだけ聞いていればよいだろうと。

マキマは飼い主の言うことは絶対に聞かなきゃいけないよと念を押す。デンジはお手とゴロンを言われるがままにやる。玄関のインターホンが鳴る。マキマはパワーを呼んだのだという。デンジがドアを開けたらパワーを殺すからと說明。デンジは耳にした言葉が信じられないままドアを開ける。パワーはデンジのバースデーケーキを両手に乗せていた。戸惑うデンジ、明日が自分の誕生日だとドアを開ける直前に気づいていた。そして、マキマは予告通りパワーの胴体を指の銃で吹き飛ばした。

 

チェンソーマン 最新82話 ネタバレ 感想

 

マキマの狂気

パワーを殺してドアを閉め、ソファーに戻った二人
デンジはこれは夢なのかとマキマに訊く
マキマはデンジに膝枕してもらう体勢になり、爆笑する
涙が出るくらい笑うマキマを前にして、デンジは呆然とする

 

怖い・・・怖い怖い怖い怖い

 

マキマはようやく笑いが落ち着いて、デンジに上を脱ぐよう指示
また膝枕の体勢になって、マキマは語り始める

デンジが普通の生活をする代わりにポチタは心臓を差し出した
デンジとポチタがしたのは約束ではなく契約
どうすればその契約が破棄できるかを考えたのだという

 

うわーークライマックス感出てきたーー
マキマなんでデンジとポチタの契約のこと知ってんだーー
マキマの狙いが明らかになるのでしょうか

 

 



スポンサーリンク


 

デンジが普通の生活ができないくらい、一生立ち直れなくなるくらい傷つけようと考えたが
ポチタと生活して十分幸せを感じていたデンジを傷つけるのは難しいと気づいた
そこで、デンジをうんと幸せにすることにしたのだと

 

デンジに仕事を、家族を用意
アキは良い兄に、パワーは世話の焼ける妹になったと
そういうのを全部デンジの普通にして、全部壊すことにしたのだと

 

うわーーー
全部マキマの計画だったんですか。最初から全部!!??

 

マキマはこれからデンジが体験する幸せや普通は、全部マキマが作って、全部壊すと
友達ができても、すぐに殺すし、結婚して家庭を持っても奥さんも子供も長生きさせないと

 

マキマさん、もう勘弁してください!!
独りで生きるので、ほっといてください

 

デンジがようやく、どうしてそんな・・・と尋ねると
マキマは罪を償う時が来たのだと応える
デンジは記憶に蓋をしているが、デンジの父は自殺じゃなくてデンジが殺したんでしょ?と訊く

酔った父に殺されそうになって仕方なく殺したんだろうと
デンジの記憶に、大量のビールの空き缶と血まみれの父の姿が浮かび上がる

 

マキマはアキを殺して、パワーを殺すのを手伝って、父親も殺した人間が普通の生活なんて望んで良いはずがないんだと説明

 

翌朝
いつもどおり朝食を摂るマキマ
ソファでは放心状態のデンジが横たわる

 

 



スポンサーリンク


 

デンジは壊れちゃいましたね・・・
マキマはデンジをどうしたいのでしょうか、自分の意のままに完全に支配したかったってことなのかな
デンジとポチタの契約が破棄された場合は、デンジは死ぬってことですか

 

チェンソーマン 83話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。