ちはやふる 最新 234話 ネタバレ 感想 太一の登場に涙 BELOVE5月号

漫画「ちはやふる」の最新第234話のネタバレ、感想です。クイーン、名人戦。第4試合、周防名人が優勢に試合を進める。苦戦する新に会場へやってきた太一がエールをおくる。千早も勢いを取り戻した詩暢を相手に善戦する・・・BELOVE2021年4月号掲載エピソード。

 



スポンサーリンク


 

前話、ちはやふる233話のネタバレ感想はこちら

 

前話、ちはやふる233話振り返り

 

ちはやふる 233話 ネタバレ

クイーン・名人戦 4回戦。周防名人の勢いが続く。祖父のかるたをしようとする新だったが、徐々に追い込まれていく

詩暢は息を吹き返し、攻勢に出る。千早は詩暢優勢の雰囲気に抗うようにその場に立ち大げさに深呼吸してみせた

新が襷を書けていないことに気づき、指摘。新は落ち着きを取り戻す。タクシーに乗って太一が会場へ。太一は心の中で新にエールをおくる

 

ちはやふる 最新 234話 ネタバレ 感想

 

BELOVE表紙、そして巻頭カラーでした、カラー扉絵は46巻の表紙のまま新でした

 

太一が見た3回戦

太一が来たことに気づく千早
太一との記憶が蘇る

 

 



スポンサーリンク


 

最初に思い出したのが太一と奏の会話で、今でも千早のことが好きかはわからないってのが笑えました

 

新も太一が見ていることに気づき、少し運命が違ったなら
この席には自分ではなく太一がいたのでは?との考えが浮かぶ

 

周防名人が「こ」の札に超反応を見せ、会場を沸かせる
「こころに」の札に共感し、キョコタンのいるこの景色を視力を失っても思い留めたいと考える

 

名人絶好調です。3回戦は死角なしですね

 

続く札は新が強引な取りで取り返す
運命が違っても、それでもこの席に立つのは自分だと気合を入れる

菫は太一が突如隣に現れて感動し涙が溢れる

 

菫、太一へのラブが溢れてるー。泣いちゃうとか可愛いです

 

 



スポンサーリンク


 

千早と詩暢は一進一退が続く
詩暢はかるたの神様たちの声がよく聞こえていた

千早は「せ」を浮き札に
大胆な配置に驚く会場

「せ」は太一の得意札だった

千早は続く「すみのえ」の札を超高速で取ってみせる
詩暢は「せ」を同じく高速で取り返す

太一の目には涙が浮かぶ
千早がかつて憧れ、絶望していた相手に最高の試合をしているからだ

 

太一の涙、泣かせます。高まってきました3回戦!!
名人戦は周防名人が勝ちになりそうですね。千早も太一来たしやってくれそうです

 

しかし次の瞬間
詩暢は左足の甲に違和感を感じる・・・

 

 



スポンサーリンク


 

詩暢どうしたのでしょうか・・足のしびれだったら慣れっこだと思うんですが
痛みを感じたようにも見えました。怪我で全力出せないで負けちゃう展開は見てて辛いので休憩時間に誰かなんとかしてあげてほしいです!!

 

ちはやふる 235話へ続く

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。