DAYS デイズ 最新 273話 ネタバレ 感想 平と成神のドリブル対決

漫画「DAYS」、デイズの最新第273話「2つのドリブル」のネタバレ感想です。桜高対青函、後半戦。猫谷のカウンターからの同点ゴールに勢いづく桜高、亀山も投入となり攻めまくる。防戦一方となってしまった青函、試合時間残り10分で平はある決意をする。

 

 

273話の続き、DAYS デイズ 最新 274話のネタバレ感想はこちら

前話、DAYS デイズ 272話のネタバレ感想はこちら

前々話、DAYS デイズ 271話のネタバレ感想はこちら

DAYS デイズ 最新コミックス30巻のネタバレ感想はこちら

 

前話、DAYS デイズ 272話 振り返り

 

DAYS デイズ 272話 ネタバレ

青函VS桜高 後半戦。猫谷のカウンター攻撃で同点においついた桜高。予想外の猫谷ゴールに選手も観客も湧く

取り返そうとする青函だが、桜高は亀山を投入し更に青函ゴールを脅かす。

火村は犬童、成神、如月、近藤は想定していた選手だったが、それ以外にも猫谷、鳥飼、亀山、芹沢と実力者揃いなのを目の当たりにしてくじけそうになる

防戦一方となってしまった青函だが、残り時間10分で平が何かを決意した。

 

DAYS デイズ 最新 273話 ネタバレ 感想

 

青函 対 桜高 クライマックス
後半30分過ぎ
樋口は桜高に亀山も入り攻められ続け青函の疲労が限界に達しつつあるのを感じていた

「”限りなく低いんじゃないか・・・?” ”俺たちが勝てる見込みは・・・”」

 

そんな中、樋口は平がちらちらと桜高ゴール側を気にする様子に気付く

後半32分
鳥飼から成神にボールが渡る
まだ亀山に踏まれて脱げたスパイクが履けずにいた成神だったが
亀山がDFのカバーに入った隙にドリブルで前進
平はあっという間に抜かれる

「これは・・・レガテーー!!」

 

 

 

裸足のまま青函DF陣を抜きまくり
GKの若宮も抜き去りシュート
しかし角度がなくボールはポストを直撃する

 

樋口の暗いモノローグからはじまり成神の神ドリブル
怒涛の展開でした
って樋口さん、諦めんの早いよーー(笑)

成神、靴履いてないのにこんなドリブル決めるなんてヤバイですね・・・足怪我しそう。
亀山の無言のフォローもふたりの息ピッタリ感が出ててよかったです

 

ポストに当たったこぼれ球
樋口が拾い、背後の平へパス

「俺たちには お前がいる」

パスかクリアかキープかと平の次の動きに観客席から注目が集まる
平は桜高のゴール方面へ振り返り、ドリブルを開始
亀山を抜き、反応の遅れた犬童も置き去りに

まさかのドリブルに観客席は驚愕
ひとりで突破を図る平に鳥飼が足を挟むが、弾き飛ばされる
加速する平の姿を見て、加藤は1年の頃の遠征試合の時の印象を語る
「1年の時の平はぁ 自ら仕掛けるテクニカルなドリブラーだったぁ」

 

平は元々は成神が先程見せたような
相手を抜き去るドリブル「レガテ」が得意な選手だった

しかしチームを守るためボールを運び仲間を生かすドリブルである
「コンドゥクシオン」へ転向したのだった

樋口は平が血の吐くような肉体改造を重ねてきたことを知っていた

 

平はさらに1人DFを抜き去りゴールに迫る
その姿を見て監督は「昔のようだ」とつぶやく
樋口はこの試合、平が自ら点を取り試合を決めようとしているのだと理解する

 

 

 

ここで平ですかー!
前話までは桜高押せ押せムードでしたが、一転青函のチャンスとなりました
これまでイマイチ平の凄さが伝わってこなかったようにも思うので、ドリブルごぼう抜きシーンは衝撃でした
しかも成神のドリブルが伏線になっていたとは

加藤が以前に「平は印象が違う」みたいなことを言っていたので、あれも伏線だったのかと思うと
このドリブルから追加点に繋がりそうな気がしますね

追加点が入りそのまま青函勝利・・・で終わるほど桜高も甘くなさそうですが・・・

 

桜木高校 対 青函高校 これまでの得点

2 – 2
前半3分 平(青函)
前半29分 火村(青函)
前半35分? 犬童(桜高)
後半9分 猫谷(桜高)

 

DAYS デイズ 274話へ続く
 

9 thoughts on “DAYS デイズ 最新 273話 ネタバレ 感想 平と成神のドリブル対決

  • 2018年11月21日 at 7:24 AM
    Permalink

    ametorico さん

    おはようございます。いつもありがとうございます。
    平のシーンと加藤の解説が続きますね。
    このまま平のゴールとなるかもしれませんが勝敗については、ちょっと気になることが・・・
    桜高、いくらなんでもこれで負けたら「笑撃」過ぎやしませんかね。
    GK近藤のミス、スパイク(靴)を履いていない成神。
    反撃があってしかるべきだと思います。
    どちらにしても勝敗が気になりますね。

    本日の朝の気温1℃です。震えています。

    Reply
  • 2018年11月21日 at 7:26 AM
    Permalink

    あっ、それから追加ですみません。
    平のあの鋼のような肉体も努力の賜物だったのですね。
    日頃の行いが良くない(本人自覚あり)ので少し意外でした。

    Reply
    • 2018年11月21日 at 7:56 AM
      Permalink

      はらへりさん

      コメントありがとうございます!
      平は斜に構えてるとこあるので、今回のエピソードみたいに努力してる様が解ると好感度が上がりますね!

      たしかにこのまま桜高が敗けちゃうのもなんだかなーですよね、とくに近藤のミスとか悔やみきれない(笑)

      Reply
  • 2018年11月26日 at 9:39 PM
    Permalink

    こんばんはm(_ _)m
    コメントするか迷ったのですが…きいてもらってもいいですか。

    長作大地君です!!
    今日ふとしたことから21巻を読むことになったのですが、182nd dayに長作君!!
    これはどうしたことだろう、私まっったく記憶が無いんですよね…
    新戸部君が叫ぶシーンで、それは覚えているのですが、相手が長作ではないですかーーー!
    すっごいびっくりして、すっごく嬉しくて1人笑ってしまいました。

    長作の美人さというかかっこよさに気づいたのは、1度読んだ20巻をしばらくたって読み返した時だったので、もしかしてこの話の時はその前だったかもしれないです。
    こんなに登場してたら絶対忘れるわけない。。。
    もしお時間あったら見てみてくださいい^ ^

    やっぱかっこいいなーー、こういう性格?と言うかこういう雰囲気というか、こういう感じの人好きだなー(*^^*)
    同じクラスにいてもまず話す事はなさそうな人だけど(≧∇≦)性格も全く合わなそうだけど笑、そこがまた憧れ!

    今日はDAYSで、ものすごい思いがけない嬉しい事があって嬉しかったです!

    Reply
    • 2018年11月27日 at 7:31 PM
      Permalink

      みこさん

      たしかにこのシーン・・・もうすっかり忘れてましたけど長作だったんですね。相変わらずイケメンです(笑)また出番あるといいですよねー

      Reply
  • 2018年11月27日 at 7:37 AM
    Permalink

    みこさん

    長作は20巻の試合前に選手同士が廊下?で並ぶ場面でも出てきますね。
    そして新戸部をからかっています。(臼井にやり返されますが)
    これが、みこさんの仰るシーンの伏線になっているのだと思います。

    名前だけなら19巻での猪原と今帰仁の会話にも出てきますね。

    Reply
  • 2018年11月27日 at 2:17 PM
    Permalink

    はらへりさんありがとうございます!
    ありましたね!そうか、伏線になるのか…そういうことが結びつかないな(*_*)
    感情だけで読んでしまってる。

    Reply
    • 2018年11月27日 at 10:05 PM
      Permalink

      ametoricoさん
      みこさん

      実は、DAYSを読み込みすぎて、すべての伏線まで回収されているかどうかを考えながら読むようになってしまいました。「これ伏線か?」とか「伏線とは言えないな」とか。
      よい読み方とは言えませんね(笑)
      感情だけで読む方が楽しいし嬉しいですよ。

      こちらは、今朝の気温は氷点下でした。
      お二方ともお身体ご自愛ください。

      土曜日は「おゆうぎ会」です(^^♪

      Reply
      • 2018年11月28日 at 12:47 AM
        Permalink

        はらへりさん

        伏線かな?とは気づけてないことが多いですが、振り返ってみるとーっていうのは気づけることがあります(笑)
        おゆうぎ会楽しそうですね!!

        Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。