DAYS デイズ 最新 301話 ネタバレ 感想 桜高戦 甲斐の目に涙

漫画「DAYS」、デイズの最新第301話「ガン追い」のネタバレ感想です。桜高と聖蹟の準決勝、前半戦。君下のコーナーキックから試合再開。如月が大柴を抑えて得点ならず。君下は再度犬童と勝負。スルーパスから柄本とワンツーを決めて、水樹へとパスを繋いだ。

 

 

301話の続き、DAYS デイズ最新302話のネタバレ感想はこちら

DAYS デイズ 最新コミックス33巻のネタバレ感想はこちら

前話、DAYS デイズ 300話のネタバレ感想はこちら

前々話、DAYS デイズ 299話のネタバレ感想はこちら

 

前話、DAYS デイズ 300話 振り返り

 

DAYS デイズ 300話 ネタバレ

聖蹟対桜高、前半戦。君下のコーナーキックで試合再開。ゴール前には水樹や大柴たちが集まる。誰に合わせるのかに注目が集まる。

君下は意表を突くショートコーナー。灰原に繋ぎ、灰原が中にいる大柴へセンタリング。しかし大柴は如月に抑えられる。

近藤から猫谷へのパス。カウンターに対峙したのは猪原と臼井。鈴木から君下へとパスがつながる。君下は再度犬童と勝負

今度はスルーパスで柄本に繋いで、そのままゴール前の水樹へとパスを繋いだ

 

DAYS デイズ 最新 301話 ネタバレ 感想

 

300話突破記念のセンターカラー
扉絵は夏の青空、虹、グラウンドへと駆け出す選手達の背中

あえての背中姿がシャレてましたね!
黄色いパーカー姿の選手は犬童に見えるんだけど、状況的には水樹なんですかねー・・・
左から佐藤、柄本、君下、大柴のちっちゃい頭、水樹、新戸部、速瀬、謎、鈴木
でしょうか

 

 

 

聖蹟 VS 桜高 前半
君下から水樹へのスルーパスは2年の有馬にクリアされてしまう

君下のパスに手応えを感じた水樹は右手でグッのポーズ

頬を紅潮させる君下父に、大柴父の義喜が活躍していると声をかける
責任感が増した感じがするけど、少し固い、聖蹟が合ってる気がすると言う
父が楽しそうに話すのを目にし、驚く大柴姉

 

君下パパの隣にいたのはやっぱり大柴父だったのですね
怒ったら怖そうな人だ・・・サッカー詳しいみたいですけど昔やっていたのでしょうか

 

桜高のスローインで試合再開
3番の倉科へ水樹がボールを奪いに行くも
倉科はキープを続ける
たまらずGKの近藤へボールを戻す倉科

 

 

待ってましたと言わんばかりに大柴が飛び込もうとするが
近藤は予想に反して、倉科のパスを脚で綺麗に受け止める
前方へ大きく蹴り出すかと警戒した聖蹟だったが、近藤は4番の丈一郎へパス
すぐに柄本がボールを奪いに行く
近藤へボールが戻り、今度は逆サイドの倉科へ戻す
倉科には変わらず水樹がついており、ボールは再び近藤へ

 

観客は聖蹟のフォアチェックに湧く
涼しい顔でプレーしているように見え、サッカーエリートだと言う観客に対し
京王河原の甲斐はキツイはずだけど、それをやりきる精神的強さが聖蹟にはある、だから強いのだと考えていた

気づけば涙していた甲斐に丸岡が泣いてる場合じゃないとツッコむ
丸岡はボールが取れないだけでなく、桜高のラインが徐々に上がってきていることに気づく

 

 

 

甲斐が泣いちゃうとこ、この間のボロ負けした練習試合のことも相まってアツい涙です!
もう聖蹟のことは他人事じゃないって感じなんでしょう

 

真中はここでボールが取れないとまずいと気づく
如月から丈一郎へのボール
柄本が奪いに行くも丈一郎はダイレクトにフリーの鳥飼へ

4-2-1-3のシステム上、1の両脇にできてしまうスペースに鳥飼はポジション取りしたのだった

桜高の反撃がはじまる

 

次回302話のタイトルが「桜の幹」
桜高の兄貴、鳥飼が桜高の幹としてメンバーをフォローしまくり聖蹟ゴールを脅かす展開でしょうか
ベンチの成神の様子も気になりますよね!仲間のプレーにぶつくさ言っててほしい

 

DAYS デイズ 302話へ続く
 

 

 

“DAYS デイズ 最新 301話 ネタバレ 感想 桜高戦 甲斐の目に涙” への4件のコメント

  1. AMETORICO さん
    おはようございます。
    やはり、桜高の反撃回が来るようですね。
    真中が新解説陣として的を射た発言をしているのが以外でした。
    序盤から息をつく暇も無いほどの展開では、今後、身が持たないなあ。と個人的には考えています。

    1. はらへりさん

      おはようございます!コメントありがとうございます。
      桜高は主要キャラ以外にもスポットがあたり始めましたね!反撃を凌げるのか、点の取り合いが見たいので先に桜高先制もありかなと思っています

      1. 以外と意外を間違えましたね。老化が・・・

        聖蹟は思い切り守勢に回りそうな展開。
        これが最も長い日ということなのでしょうか。やっぱり、風間が必要ですね。

        1. 風間が来て逆転するって展開はアツいですよね!守勢となると臼井様のご活躍が拝めるわけですね!(笑)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。