DAYS デイズ 最新 310話 ネタバレ 感想 桜高戦 犬童 対 水樹 with 2年

漫画「DAYS」、デイズの最新第310話「異次元スキル」のネタバレ感想です。桜高と聖蹟の準決勝、前半戦。サイドラインを割りそうになるボールを必死に追いかける柄本。間に合わないが、そのプレーで聖蹟への応援が盛り上がる。しかし、犬童は圧倒的なプレーを見せ聖蹟の勢いを殺した。

 

 

310話の続き、DAYS デイズ最新311話のネタバレ感想はこちら

DAYS デイズ 最新コミックス34巻のネタバレ感想はこちら

前話、DAYS デイズ 309話のネタバレ感想はこちら

前々話、DAYS デイズ 308話のネタバレ感想はこちら

 

前話、DAYS デイズ 309話 振り返り

 

DAYS デイズ 309話 ネタバレ

聖蹟対桜高、柄本は必死にボールを追いかけるもラインを割ってしまう。その懸命なプレーに観客席は湧き、聖蹟コールが起こる

流れを取り戻すと犬童がパスを受け、柄本、大柴、君下を抜き去る。佐藤と鈴木がたちはだかると犬童は前に大きくパス。猫谷が反応するも猪原がパンチングで回避

こぼれ球を拾う犬童、前方の亀山にパスを繋ぎ亀山はシュート。惜しくもクロスバーに阻まれる。再度のルーズボール、犬童の下にボールが落ちようとする、君下たちがジャンプを阻止しようとするもビクともしない。犬童の独壇場かと思われたが、水樹がジャンプし犬童にと競り合った

 

DAYS デイズ 最新 310話 ネタバレ 感想

 

聖蹟 対 桜高 前半戦

序盤10分は聖蹟ペースだったが、犬童が活躍しだしてから桜高の時間が長いと語るのは梁山の秋子監督、高木マルコ、そして志村千槽

秋子監督は犬童が選手のポテンシャルを最大限に引き出していると称する
志村は北海道時代を思い出し、あいつとサッカーをやると時自分がうまくなったように感じるから楽しいのだと語る

 

 

 

職員室で堂々とサッカー見てる3人
1コマ目に他の先生が写り込んでるのリアル(笑)

 

水樹は空中で犬童と競り合う
こぼれたボールは犬童がキープ、決着をつけようという
水樹が1対1だと応じると「4対1」だと君下、佐藤、鈴木が参戦
一足先に犬童に挑む
犬童は君下、佐藤、鈴木の順で抜き去り、最後は水樹と勝負・・・かと思いきや
勝負はせずに鳥飼へ壁パス

 

うおおお、また2年トリオ抜かれたーー
佐藤と鈴木コンビはもちろん、またしても君下まで・・・

君下も認めてますが、犬童の格上感あるーー

 

壁パスで水樹も置き去りにした犬童
目の前の臼井はイエロー覚悟で挑もうとするが、犬童は左でフリーだった芹沢へ視線を外したままパス

 

 

 

つかもとーーーーー!!
フリーにしちゃだめじゃん!!

 

芹沢はそのままシュート
万事休すだったが、シュートは猪原の正面
ガッチリキャッチした

 

芹沢で良かった(笑)
芹沢くん、イケメンなのに柄本の相手が多いせいかなんだか良いとこなしですね

 

志村が今のは決めなきゃと話していると、秋子監督は碇屋を捜してこいと命じる

 

碇屋が久々の出番ですか!!??
既にひとりで試合見てたりするのでしょうか、碇屋が犬童をどう評価するのか楽しみですね。
碇屋も犬童のプレーには驚くのかなー

 

 

 

臼井は速いリスタートを望み
猪原からパスを受けカウター攻撃へ

これ以上は守備陣が持たず、ゴールが必要だと考えていた

 

聖蹟のターン来ますねーー
サッカーは攻守交代が激しいから面白いですよね

犬童対水樹の時間が前半18分だったので、今は前半20分すぎくらいでしょうか
確かに犬童の言うとおり、そろそろ得点がほしいですね

碇屋が職員室へやってくる頃には、聖蹟が先制してたりして?

 

DAYS デイズ 311話へ続く
 

 

 

「DAYS デイズ 最新 310話 ネタバレ 感想 桜高戦 犬童 対 水樹 with 2年」に5件のコメントがあります

  1. アメトリコさんー!笑
    芹沢君の良いとこなし、つくし君の相手が多いせいにしないで~笑
    笑っちゃいました。。
    それならむしろつくしが抑えているせい?
    カントク、志村は志村なのに碇屋は良介か…
    来週カラー楽しみ~(*≧∇≦)ノ

    1. みこさん

      私、芹沢には活躍してほしいと思っています。でもイケメンなせいもあってかミスというかダメなとこばっかり目立ってる気がするんです(笑)
      前半まだ20分なので、これからも芹沢の受難は続くのでしょう・・・・

  2. AMETORICOさん
    みこさん

    こんにちは。
    やっぱり、押され気味ですねえ。聖蹟。
    犬童は碇屋に見せたいほど、凄い選手なんでしょう。
    バードアイで思い出すのは日本代表だった遠藤保仁だなあ。

    水口先生は碇屋と加藤と高木は、それぞれ「良介」「一彦」「マルコ」と下の名前で呼んでますね。

    「長い一日=攻められっぱなし」かな?と予想していましたが。

    1. すごいはらへりさん~!
      私記憶が全然ダメだな、すきなはずなのに何読んでるんだろ。。
      亀くんのことも、後輩って言ってたこと忘れてました。確かその時、あ~北海道っぽいーって思ったのに。
      来週大柴君に入れてほしいです!!

    2. はらへりさん

      コメントありがとうございます!
      秋子監督の名前呼びと名字呼びの違い、気になりますね(笑) 志村が千槽と呼ばれる日はくるのでしょうか・・・

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。