DAYS デイズ 333話 ネタバレ 感想 桜高戦 大柴から君下へ 衝撃の言葉

漫画「DAYS」、デイズの最新第333話「人生最大の幸福」のネタバレ感想です。桜高と聖蹟の準決勝、後半戦。水樹がゴール前でJリーグジャンプを見せ、桜高の攻撃を防ぎきり反撃に転じた聖蹟。大柴と君下のコンビプレーで君下は犬童のマークを振り切りゴール前に迫った。

 



スポンサーリンク


 

333話の続き、DAYS デイズ最新334話のネタバレ感想はこちら

DAYS デイズ 最新コミックス36巻のネタバレ感想はこちら

前話、DAYS デイズ 332話のネタバレ感想はこちら

前々話、DAYS デイズ 331話のネタバレ感想はこちら

 

前話、DAYS デイズ 332話 振り返り

 

DAYS デイズ 332話 ネタバレ

聖蹟対桜高、後半。桜高のコーナーキックはまたしても灰原との身長差のある芹沢狙い。水樹がJリーグジャンプと叫び大きくジャンプ

続けてJリーグヘディングを決めようとするも失敗。こぼれ球に柄本、しかしこちらもカスる。前線の大柴へと田中が蹴り出す。大柴の後ろには有馬

君下が駆け寄りボールをパスするかと思われたが、そのまま前身。隙を見て大柴が振り向きざまに前へと蹴り出す。君下はスピードそのままボールを受け取ろうとするが如月に潰されてしまう。

君下のアツいプレーに生方は無理をシているのでは?と案じる。君下には犬童がマークにつく。中澤監督は君下の頑張りは自分の可能性を試しているのだろうとと指摘する

君下は5万人を超える観客動員数を見てから、テメーにだけは気づかれたくなかったとつぶやき走り出す。犬童が追うが、大柴が進路に入りブロック

ゴール前に走り出す君下は自らに自分を信じろと言い聞かせた。

 

DAYS デイズ 最新 333話 ネタバレ 感想

 

聖蹟 対 桜高 後半

君下へと繋がるパス
完璧なトラップでボールを引き寄せゴールエリア内で対峙するのは如月

左右にサポートが来るが君下は勝負することを選ぶ

 

 



スポンサーリンク


 

大柴とのコンビで犬童を抜いたと思ったら・・・如月がいました
やはりそうすんなりとは行きませんねぇ

 

仕掛けるかに見せたフェイントで作り出した如月の一歩分の隙
君下はシュートを放つ

驚く会場、選手たち

反応出来ない近藤

しかし
ボールは惜しくもポストを直撃する

 

あああ!!!
決めてほしかった・・・決まってほしかった
犬童も如月も置いてけぼりにするプレーで決めたらさぞかし気持ちいいでしょうに

シュートシーンの見開き左半分の驚きの皆の表情は痛快ですね
十傑がちゃんと度肝抜かれてるのが良い!

 



スポンサーリンク


 

 

シュートらしからぬコロコロと転がるボールに観客たちはシュートだったのかと騒然
浦と亜土夢はうそみたいに曲がったと驚く

プレーを見ていたスカウトのふたりは君下に魅了される

 

大柴が君下を起こそうと手を差し出す
いらねえよと反応する君下に大柴はお前は馬鹿だから自分の実力が解っていないと言う
イラつく君下に、大柴は一度しか言わないからと理ってから
「お前は超凄い 以上」と告げた

 

。。。。何この展開泣かせる!!
来須じゃないけど嘘みたいなシーンですね(笑)
来須、ここでは泣かないか・・・

 

 



スポンサーリンク


 

試合再開
君下父は大柴に出逢えたのは君下にとって人生最大の幸福だったのかもと語る
父は君下は賢いから立ち位置を考え、見切りや諦めることも早いけど
熱い男でもあったはずだろう、ドリームキラーはもういないとエールを贈る

 

君下は水樹に目をやり、自分の利益をとっていいと言ったよなと確認
そして黒子は終わりで、会場に自分の名を刻みプロになると宣言する

水樹は何を当然な事を言っているんだというような顔で
それはそうだろう、上手いからと反応
そしてアピールのため試合に勝ったほうが良いかもと続けた

 

素敵な君下エピソードでした!!
アツい
プロになる宣言をちゃんと臼井が聞いているって描写も良かったですよね
そして臼井は何も言わないってとこも。

 
 



スポンサーリンク


 

次回は桜高の反撃でしょうか
成神の卒業後進路についても詳細が語られるのかな
センターカラーとのことで楽しみです

 

聖蹟 対 桜高
1 – 1
柄本(前半20分) – 成神(前半40分)

 

DAYS デイズ 334話へ続く
 

「DAYS デイズ 333話 ネタバレ 感想 桜高戦 大柴から君下へ 衝撃の言葉」への5件のフィードバック

  1. オレンジフラワー

    AMETORICO さん、

     朝イチで来須の代わりに泣きましたT_T
     桜高戦スタート時から君下フォーカスされてたのがここに結びつくんですねー
     早く読みたい、仕事早く終われ^_^大柴で泣きたい^_^

    1. オレンジフラワー

      AMETORICO さん、

       今読み終えました、涙が、そして余韻が止みません。
       君下がシュートを放った瞬間驚いた面々に大柴がいないのが良かった、むしろ信頼しきっている友人への歯痒さを感じていたのかな?

       DAYS史上のクライマックスになる試合でしょうが、キャラクターが皆ここ一番成熟し、相乗効果でさらにその先の力を引き出していますね。
       次回は如月が美しく躍動するんですね、あー、もう、来週長い!

      1. オレンジフラワーさん

        コメントありがとうございます。
        たしかに!あの場面に大柴の顔が無いのはそういうことなのかもしれませんね。考察に愛を感じます(笑)
        次週も楽しみですね。聖蹟から3人目のプロ入りが出そうで、テンション上がります。風間も活躍すればプロ入り間違いなしですよね!きっと

  2. AMETORICO さん

    おはようございます。いつも更新ありがとうございます。
    大柴父の君下父に対して「熱でもあるんですか?」という言動には医師だということも考え合わせて笑ってしまいました。
    君下は音羽学院戦でもとんでもないフリーキックを決めてますからね。スカウトの評判は上々でしょう。やっぱり、プロでしたね。
    これからどう展開していくのでしょう?
    まずは如月の攻撃参加でしょうか?
    生方様やヒゲ監督は予測していそうですが。

    1. はらへりさん
      コメントありがとうございます。先週はらへりさんがおっしゃっていたとおりの展開になりましたね。さすがです。
      次は如月の攻撃参加ですか・・・止められるのかなーーここで一点取られちゃいそうな予感です

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。