DAYS デイズ 348話 ネタバレ 感想 桜高戦 後半残り15分 夜の枕投げ

漫画「DAYS」、デイズの最新第348話「優しさ」のネタバレ感想です。桜高戦、後半。風間を中心にした攻撃と守備で聖蹟徐々に桜高を翻弄する。犬童を1人で止めることはできないが風間は柄本や臼井たちと協力し犬童を抑えることができた。

 



スポンサーリンク


 

348話の続き、DAYS デイズ最新349話のネタバレ感想はこちら

DAYS デイズ 最新コミックス38巻のネタバレ感想はこちら

前話、DAYS デイズ 347話のネタバレ感想はこちら

前々話、DAYS デイズ 346話のネタバレ感想はこちら

 

前話、DAYS デイズ 347話 振り返り

 

DAYS デイズ 347話 ネタバレ

聖蹟対桜高、後半。風間から柄本へのボールを芹沢が奪いに来る。水樹がフォロー。灰原が加速し風間へパス

犬童とは勝負せず、君下へワンタッチパス。君下は蹴り出すが如月に止められる。犬童 対 風間。風間は犬童を止めようとしサイドラインを割る

風間は犬童を止めようとコースを狭め、柄本に声をかける。追い込んだ先に臼井。3人で犬童を阻止。風間は犬童にオレには仲間がいると宣言した

 

DAYS デイズ 最新 348話 ネタバレ 感想

 

聖蹟 対 桜高 後半残り15分

のぞみは会場に響く風間コールの中、風間ってやっぱり凄いというのが素人でもわかる
そしてつくしはやっぱり下手だと話す

隣にいた小百合はその言葉に一瞬耳を疑うもうまくフォロー出来ない

 

小百合の顔に冒頭から笑ってしまいました
すごい顔してた

 



スポンサーリンク


 

 

試合は75分を過ぎ、残り15分となる
聖蹟のパスが繋がり出す
今の布陣はトライアングルをたくさん作れるからパスを繋ぎやすいのだと秋子監督
猫谷は流れの供給源となっているであろう君下を止めようとするが、君下、鈴木とパスが繋がり
前方の柄本へ

 

風間が馴染んできた感がありますね
もうすぐゴールシーンでしょうか

 

柄本に近づく風間、パスを優しく落として風間へと繋ぐ
マークにつく犬童をかわすように、ボールを置き去りにする風間
そこへ走り込んだのは灰原、そのままゴール前の水樹へ
ここは如月がスライディングで阻止

 

流れるようなパスワーク
気持ちいい!!

 

 



スポンサーリンク


 

こぼれ球を速瀬
から臼井がミドルシュート
ディフェンスに弾かれ、こぼれたところを大柴が胸トラップ
からの君下ヘディングパス

 

TV観戦していた一星の南部監督は一人ひとりが頭脳であり
手足でもあるから聖蹟は強いのだと語る

 

懐かしい一行が登場!!監督、麦茶って言われてて微笑ましい

 

保科は風間のゴールで最も美しかったのは東院戦だと誇らしげ
由比ヶ浜の谷口は風間の本当の素質は人と人を繋ぐリンクマンということなのかもしれないと嬉しそうに言う

 

一星からの由比ヶ浜
今回は懐かしい顔登場シリーズですかね

 

中野は聖蹟の今の現象は風間一人によるものではない
根底に得体のしれない何かが流れていると驚愕
加藤は優しさだと応え、中野を驚かせる

 



スポンサーリンク


 

互いが互いをよく知っている。お互いにどうしてほしいのかを理解しようとしている、結局は他人で解りあえないのかもしれないが
聖蹟はそこに取り組んでいる節があると

そしてその価値観を持ち込んだ人間がいると柄本を見つめた

 

加藤の話、いい話でしたね
夜の枕投げなんてほんと、加藤の言う通りめちゃ加熱しそうです
想像するシーンで君下があの星柄のスウェット着てて笑った

 

風間は嬉しそうに走りながら
あの日柄本に会えて本当にラッキーだった
そして柄本はオレが止めさせないと考える
目の前の犬童には一瞬雪の中の成神龍の姿が
笑わない龍が気になってしまう
その一瞬の隙を突き、風間は犬童を抜き去る

 

 



スポンサーリンク


 

次号は「大事なもの」ですか
これは・・・これはもしかしてーー柄本への熱い想いをモノローグしてからのシュートでしょうか!!
決まってくれーー!

 

聖蹟 対 桜高
1 – 1
柄本(前半20分) – 成神(前半40分)

 

DAYS デイズ 349話へ続く
 

「DAYS デイズ 348話 ネタバレ 感想 桜高戦 後半残り15分 夜の枕投げ」への9件のフィードバック

  1. 次号の「大事なもの」、は風間にとってのつくしもそうですが、犬童にとっての仲間との繋がりって意味もあるのでは と深読みして、次号は犬童の逆襲だと考えてます!にしてもつくしが色々な人に褒められてたりするのは我がことのように嬉しいですね!加藤とか凄い気に入ってますもんねwあと、今更ですけど梁山戦で、つくしがしれっと取られたイェローカードのこと思い出して、伏線じゃないですよね?つくし退場しないでくれよ!来週のアメトリコさんの更新待ってます!毎週ありがとうございます!

    1. ボブさん
      早速コメントありがとうございます!
      そうかー次回こそ犬童と成神の逆襲って展開もアリなのかー。そうですよね、最近特に成神空気だもんなー(笑)
      わかります!つくしが褒められてるのはなんだかムズムズしつつ嬉しくなりますよね!!特に加藤に褒めてもらえると嬉しさ倍増笑笑

  2. おはようございます。
    かおる。。泣きました。でも、龍さん来てくれたし、大丈夫!仲間いるし。

    1. みこさん
      コメントありがとうございます。そろそろ犬童も目が覚める頃でしょうか。次回は活躍しそうですね!

  3. AMETORICO さん

    おはようございます。
    いつも更新ありがとうございます。

    「優しさ」は犬童が周りに合わせていた「優しさ」では無くて、つくしのチームの意識を変えた「優しさ」でしたね。

    ボブさんの仰るイエローカードも気になりますが、如月がファールを取られて審判に口答えするシーンも伏線になっていて回収されるのではと考えています。もちろん、風間がつくしに桜高ー青函戦で言った「セカンドボール」も。
    また、私もこの試合中に犬童が成神龍のように一人ですべてを決めてしまうようなプレーではなくて周りを生かすプレー(特に成神蹴治)を展開するような気がします。成神龍の表情がそれを物語ってますよね。それが次回かどうかは分かりませんが。

    最後に私は豪華な解説陣の中に有紀ちゃんが入っているのが「風間が復活したんだな」と実感できて嬉しかったです。

    1. それから聖蹟高校のサッカーを梁山高校のメンバーが解説しているところが聖蹟-梁山戦で梁山高校を保科兄弟が解説しているシーンとオーバーラップしました。

    2. はらへりさん
      コメントありがとうございます!お返事遅くなりました
      如月のあのファールがこのあと効いてくるのかー。面白いですね。あとはセカンドボール、これは間違いなさそうですね。
      試合も残り15分、どんなドラマが待ってるのか楽しみです!!

  4. オレンジフラワー

    AMETORICO さん、
    みなさま、

     気持ち良さそうに躍動する風間、ほんと長かった風間ロスの穴が感動的に補完されてます^_^

     そしてみなさまの記憶力や洞察力にも感動してます。

     はらへりさんが以前から言っていました如月の審判へのブーイング、この後犬童成神のホットラインの進化形が来るでしょうね、その後如月の件は回収されそうな気がします。

     前にボブさんが指摘されていたPKの可能性からの、表紙がPK待ちで決まった瞬間の聖蹟メンバーじゃないかという考察、いつの表紙?としばらく??だったのですが、コミックスの表紙だったんですね!今日気づいて、休日の昼下がり、32巻から38巻までつなげてみました。写メまでしました笑

     うわっ、まさにその瞬間にしかもう見えません^_^次はつくしに抱きついてる風間あたりがくるのでしょうか、ああ、安田先生ったら!

     保科が風間を褒めてるシーンが良くて、12巻東院戦、風間のゴールシーンを見てきたんですが、風間、この時も言ってるんですよね、「俺には仲間がいる」って。

     ああ、もう感動のボタンが張り巡らされていて、あちこち反応して幸せしかありません泣

    1. オレンジフラワーさん

      コメントありがとうございます!
      私もいつも皆さんのコメントにたくさん気づきがあって読むのが楽しいです。
      DAYSは伏線だらけなので何度も読み返したくなりますよね、過去対戦高も解説者として登場しまくりますし(笑)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。