DAYS デイズ 349話 ネタバレ 感想 桜高戦 俺たち全員のシュート

漫画「DAYS」、デイズの最新第349話「大事なもの」のネタバレ感想です。桜高戦、後半残り15分。風間を中心に聖蹟はパスがまわり、桜高ゴールを脅かす。加藤は強さの秘密はお互いを理解しようと務めているところであり、その価値観は柄本によりもたらされたのだろうという

 



スポンサーリンク


 

349話の続き、DAYS デイズ最新350話のネタバレ感想はこちら

DAYS デイズ 最新コミックス38巻のネタバレ感想はこちら

前話、DAYS デイズ 348話のネタバレ感想はこちら

前々話、DAYS デイズ 347話のネタバレ感想はこちら

 

前話、DAYS デイズ 348話 振り返り

 

DAYS デイズ 348話 ネタバレ

聖蹟対桜高、後半残り15分。聖蹟は風間を中心にパスが通るようになる。怒涛のパス回しを前に観客席の過去対戦高たちは強さを分析する

梁山の中野はこの強さは風間一人によるものではない、根底に得体のしれない何かが流れていると驚愕。加藤は優しさだと応え、お互いにどうしてほしいのかを理解しようとしていると持論を展開。そしてそれは柄本によってもたらされたのだと。

風間は柄本に感謝し、やめさせないと決意。一瞬目の前に成神龍が見えた犬童を抜き去る

 

DAYS デイズ 最新 349話 ネタバレ 感想

 

聖蹟 VS 桜高 後半戦

犬童を抜き去った風間
立ちはだかる如月はこのままドリブルか、それともシュートかと身構える
左から水樹が飛び出す
水樹へと視線をやる、風間
しかしパスしたのは真逆、そこには柄本が

 

 



スポンサーリンク


 

目線だけのフェイント!!相手が如月だからこそ?効果的なテクニックですね

 

風間のパスをトラップしシュートの体勢
止めに入る丈二郎を
柄本はフェイントでかわす

キーパーと一対一の場面で後ろから猿杙がスライディング
倒れる柄本
審判が笛を鳴らし、PKの判定に

 

怒涛の展開!!まさかのPK。
その前の柄本のフェイント、まさにこれが聖蹟のレギュラーのプレー!!

 

まさかの展開と湧く解説者
相庭はまさかじゃねえと反論。保科も間違いなく柄本の好プレーが理由だと続く

 

速攻私の「まさかのPK」、相庭にご指摘されてしまう(笑)

 

 



スポンサーリンク


 

保科は疲れているはずなのに凄い集中力だと感心する
大騒ぎの聖蹟ベンチ
新戸部が涙するのに気づいた来須はまだ試合中だぞと指摘
新戸部はこれでサッカー部を辞めるなんて馬鹿だとつぶやく
白鳥と新戸部が冗談を言ってる場合かと突っかかるも、新戸部は柄本が言っていたのを聞いたと応える

 

ありゃ・・・内緒にしてるかと思ったのに。思わず言ってしまったのかな

 

柄本に歩み寄り、起き上がらせてやる風間
プレーを褒めつつ、足を気遣うとよく分かったねと柄本が驚く
少し痛むだけだから大丈夫だろうと応えた

柄本が辞めると聞いた今帰仁は入部してからずっとオーバーワークだったからだろうと語る
横で話を聞いていた生方は納得した様子で悔しそうに目を閉じる

 

オーバーワークが原因ですか・・過労ってこと?部活過労?
休みほとんどなかったみたいだし、休みでもきっと練習していたんだろうと思うと納得ですね

 

ボールを拾い上げる水樹
キッカーは水樹だろうと納得の観客席と聖蹟メンバー
しかし水樹はボールを柄本へ託す

 



スポンサーリンク


 

足を気遣い止めようとする風間だったが、柄本は蹴れるか訊かれて「ハイ」と応えた

 

なんですか、今回のエピソード。ページめくる度に驚きの連続なんですけど!!
そして最近コメント欄で話題沸騰のつくしのPKが実現に!!(笑)

 

柄本が取ったPKだしなとメンバーも納得
大芝はこのチームはバカなのかと大騒ぎ

顔面蒼白の猿杙の頭に近藤が優しく手をやり、大丈夫のサイン

 

猿杙真っ白だった・・・これ決められたら猿杙辛いだろうな

 

ベンチにも観客席にも柄本が蹴ることが伝わる
博打だという加藤に砂山はPKで大事なのは気持ちだと反応

 



スポンサーリンク


 

柄本は風間にどさくさに紛れて言うのはズルい気がするが
サッカー部を辞めると決めてから、ようやく覚悟が決まった気がすると伝えた
風間は無言で柄本の肩に手をやり送り出す

ベンチでは国母が誰が蹴っても関係ない、これは俺たち全員のシュートだと言い
皆で声援を送る

 

国母良いこと言う!なんか久しぶりに見た気がする

 

生方は柄本の気持ちがわかる・・とグラウンドの柄本を見つめながら考える
きっと柄本の中で大事なものがいくつも有り優先順位がつけられないままずるずる来た
成長とは選ぶこと、同時に諦めることで
柄本は不器用で心も身体ももう持たないのだろうと部活を辞める決意に理解を示した

 

生方の解説で更に納得。。。本当に辞めてしまいそうです
風間はん!なんとかしておくれ

 

ベンチの方を振り返る柄本
生方と目が会い、微笑む
それから背後にいる聖蹟メンバーにも目をやる

聖蹟サッカー部へ、そして風間への感謝の想いから笑みが溢れる
空を見つめ、もらってばっかりだった聖蹟サッカー部に少しだけ返せる気がしていた

絶対止めると意気込む近藤
キッカーの柄本の決意に満ちた表情に気づく

 



スポンサーリンク


 

風間は柄本が外しても、俺が決めると考えていた

 

次エピソードのタイトルは「なぜ」
柄本がなぜ辞めるのかが柄本から語られるのでしょうか

それからPKはここまで盛り上げてくれたから決まるはず?柄本の恩返しが完了しちゃうことになるから決まるのもなんだか切ないんですけどね
風間が弾いた所を押し込むって展開も良いですよね!

今回のエピソードは本当に盛り沢山でいつにもまして読み応えありました!!

 

聖蹟 対 桜高
1 – 1
柄本(前半20分) – 成神(前半40分)

 

DAYS デイズ 350話へ続く
 

「DAYS デイズ 349話 ネタバレ 感想 桜高戦 俺たち全員のシュート」への9件のフィードバック

  1. おおおおおおおおおおお!!!!!怒涛の展開!つくしがフェイント!?早く読みたい!つくしはオーバーワークだったんですね。今になって準決勝前に水樹が怪我だけはするなと言っていたところを思い出しました。つくし!いや、風間!何とかしてやってくれ!PK決まるかな?近藤は怪物GKですし、後はつくしの気持ちですね。あんだけ練習したんだから決まって欲しい!今回は色々なことが起きましたね。後半も残り15分かぁ。Daysだからここで決まっても、もうワンゴールシーンありそう笑。PKの結果が気になるけれど、次号はつくしの回想シーンみたいですね。どちらにせよ楽しみ!

    1. ボブさん

      コメントありがとうございます!今回は本当に盛り沢山でした。何度も読み返したくなるエピソードです。来週も楽しみです。

  2. AMETORICO さん

    おはようございます。
    いつも更新ありがとうございます。

    「オーバーワーク」
    確かにずっと無理をして来ましたからね。
    身体だけならまだしも「心」もとなるとつくしの辛さが胸に来ますね。お母さんと風間と生方と今帰仁は気付いていたのかぁ。

    せつないですね。

    1. はらへりさん
      いつもコメントありがとうございます!
      切ない・・今週はクライマックス感ありましたねー。次週のエピソードと続けて読むとまた感動も倍増しそうです

  3. つくしくん、あんなにみんなに望まれてて、やめれるのかな~笑
    来須君大柴くんはおもしろくて本当すき。今日もDAYS大好き!

    おはようございます☺️
    アメトリコさんありがとうございます。

    1. みこさん

      コメントありがとうございます!もうつくしの知らないところで大騒ぎになってますもんねー辞めれないかな(笑)

  4. オレンジフラワー

    AMETORICO さん、
    みなさま、

     ああ、一コマ一コマがなんと尊く、愛おしく、泣きたくなるような、誇らしくなるような、愛に溢れているような。

     俺たち全員のシュート、って。
     つくしの努力がこの言葉に凝縮されていますね。

     びっくりしてる相庭とつくし母なら私も描けるかも^_^

    1. オレンジフラワーさん
      コメントありがとうございます!
      今週のエピソードは濃厚でしたね!!一コマも無駄にしたくない、おっしゃるとおり「尊い」エピソードでした!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。