DAYS デイズ 373話 ネタバレ 感想 桜高戦後のロッカールームと遅刻の罰

漫画「DAYS」、デイズの最新第373話「笑顔のロッカールーム」のネタバレ感想です。桜高戦、成神にあがったボール、柄本がこぼれたセカンドボールをクリアして試合終了3-2で聖蹟が桜高に勝利した。歓喜する聖蹟イレブン。柄本は隣りにいた風間に出会えたことに感謝していた。

 



スポンサーリンク


 

373話の続き、DAYS デイズ最新374話のネタバレ感想はこちら

DAYS デイズ 最新コミックス41巻のネタバレ感想はこちら

前話、DAYS デイズ 372話のネタバレ感想はこちら

前々話、DAYS デイズ 371話のネタバレ感想はこちら

 

前話、DAYS デイズ 372話 振り返り

 

DAYS デイズ 372話 ネタバレ

聖蹟対桜高、成神へとあがった犬童からのパス、柄本が阻止しようとするがヘディングは競り負けてしまう。しかしセカンドボールをしっかりと拾いクリア。ここで試合終了となる

歓喜する聖蹟イレブン。成神は涙、犬童は笑顔で成神を慰める。柄本はMIPに選ばれる。スタンドへ挨拶に向かう途中、隣にいた風間にあの嵐の日フットサルに誘ってくれてありがとうと告げる。風間はあの日の俺を褒めてくれと応じる。柄本は風間に出会えたことに感謝していた

 

DAYS デイズ 最新 373話 ネタバレ 感想

 

センターカラー
扉絵は太陽へと手をのばす柄本でした。後ろ姿単体の扉絵って初ですかね

 

 



スポンサーリンク


 

桜高 VS 聖蹟 試合終了後

試合後、責任を感じロッカールームへ入ることができない亀山
芹沢が同じく涙しながら、明るく3年を送り出そうと言い一緒に中へ

 

責任感じて泣いちゃう1年、良いシーンです。
このふたりが残るので、犬童たちがいなくなっても桜高はしばらく強豪になりそうですね

 

ロッカールームでは近藤と犬童が取っ組み合いの喧嘩
お互いのミスを責めあう

 

まさかの喧嘩(笑)

 

芹沢たちは予想外の展開に言葉を失う
2年のメンバーも止めることができず静観

頼みの如月は外国語で電話中だった

 

カオスですねー。でもお通夜状態じゃないのは桜高らしい

 

残りの3年は早くも受験勉強モード
成神と鳥飼は口論に

 

 

カオスな状態に我慢できなくなった亀山はもっと感動的なスピーチとか、やり残したこと無いのか?と声を荒げる

一瞬静になる3年達だったが、次々と無いと答えた

 

桜高3年の見開き勢揃い!やりきった感ある表情してる!!

 

これからはお前たちが一から作れと犬童
そして皆は打ち上げで肉を食べに行こうと大盛りあがり

 

一方聖蹟のロッカールーム
勝利を喜び1年は踊りだす
大柴は加藤のマネして桜高にお前ら強かったと言いに行こうとはしゃぐ

国母は水樹の足を心配し、明後日の決勝は大丈夫かと確認
水樹は休んだから全回復だと答えた

 

全回復のあと、ホイミとポイズン言ってて笑った
決勝出れるんですかねー・・・・

 

水樹が何かを忘れている気がするというので生方は脳に何か・・・と案ずる

 



スポンサーリンク


 

風間は皆に迷惑をかけたと謝罪
詳しく説明しようとするが3年たちが、気にしてんじゃねーよと遮る

 

泣かせるー。国母が何故かめっちゃ目立ってる(笑)

 

水樹は、忘れていた何か。が、風間に遅刻したから外周させることだったと思い出す
大会が終わったらと応える風間に、今からだと水樹
爆笑する1年に臼井は連帯責任だから1年全員だと指摘

 

ハハハ
桜高は引退する3年の見開きでしたが、聖蹟は外周させられる1年の青ざめた顔が見開き(笑)

 

抵抗を試みるも敵わず
スタンドの1年もだと命じられ、埼スタの周りを走り始める
走りながら笑いが止まらない風間、柄本は思わずいつものせいせきーファイの掛け声をかけてしまう

 

仮タイトルが最後のロッカールームでしたが、本タイトルは「笑顔のロッカールーム」になっていてなんだか嬉しくなりました
少しだけ最終回が先になったような感じがしました。

勝利に喜ぶ聖蹟でしたが、水樹と柄本の足が気になりますね。次戦には出場できるのでしょうか。

そして、次回の仮タイトルが「同盟」
同盟・・・聖蹟とどこかが同盟なんでしょうか?それとも決勝の沖縄のチームがどこかと同盟しているのかな??

 

 



スポンサーリンク


 

聖蹟 対 桜高
3 – 2
柄本(前半20分)、水樹(後半40分)、柄本(アディショナルタイム) – 成神(前半40分)、成神(後半35分)

 

DAYS デイズ 374話へ続く
 

「DAYS デイズ 373話 ネタバレ 感想 桜高戦後のロッカールームと遅刻の罰」への4件のフィードバック

  1. 最高です!桜高はみんなやり切った感じで、聖蹟は一年連帯責任で走る。最高じゃないですか!次の回の「同盟」というタイトルは見当もつきませんが、最終回の匂いはしませんね。安心しました。
    先週41巻が発売されたので、それを機に1巻から読み直していたのですが、2巻のつくしが初めての試合でビブスを着ていて、その番号が7なんですよね。たまたまかもしれませんが、やっぱりつくしは2年後キャプテンになってて欲しいです。
    アメトリコさん、来週も楽しみにしてます!

    1. ボブさん
      コメントありがとうございます!2巻のビブス!!読み返してみますー、運命感じますね7番に!!

  2. AMETORICO さん
    おはようございます。
    これは続きますね。
    十傑の最後の一人と今帰仁が聖蹟に来た理由が回収されるのではないかと思っております。
    もしかしたら、ナッキーの双子の兄弟とか(笑)
    続くことが嬉しくて飛躍し過ぎました。

    1. はらへりさん
      コメントありがとうございます!
      今帰仁の過去が描かれる決勝戦ってたしかにアリそうですね。対戦校の情報がほとんど無いのも新鮮です

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。