DAYS デイズ 最新 27巻 ネタバレ 感想 梁山戦決勝点は荒野で

漫画「DAYS」、デイズの最新コミック 27巻を読んだネタバレ感想です。梁山戦後半。3-3の同点に追いついた聖蹟。勢いを増す聖蹟を前に王者、梁山は何を思う。。。27巻の続き28巻収録予定のエピソードのネタバレ感想にもリンクしています

 

 

27巻の続き、DAYS デイズ最新28巻のネタバレ感想はこちら

前巻 DAYS デイズ 26巻のネタバレ感想はこちら

 

DAYS デイズ 最新 27巻 感想 ネタバレ

 

表紙は生方と中澤監督!
生方表紙は16巻以来久々、5巻のちょい出も入れると3回目ですね
中澤監督は初!

って今更気づいたけど生方・・・髪の色16巻までは灰色?だったのに
いつの間にかピンクですね(笑)染めたのかな・・・

 

233話 決意の宣誓
梁山過去エピ編
追いつかれて窮地に立たされた秋子監督の監督就任当初が描かれます

233話の見どころはマルコVS中野ですよねー
中野のパンチ、マルコに効いてない!!
梁山最強はマルコなのかな?

って全然本編関係無いけど(笑)

 

 

 

234話 大いなる呪い、235話 選ばれし者の重責
水樹がゴール前攻め入った所でまたまた梁山過去エピソード
今度は碇屋フォーカスでした
碇屋と水口監督の関係
そして怪我・・・
聖蹟の一対戦相手だったはずなのに、これだけ過去エピ見ちゃうと碇屋が好きになっちゃいますね
相当なプレッシャーの中、人一倍努力する碇屋
秋子監督との掛け合いも、なんだか特別な関係を感じさせます

証明しましょう
今この場で
私たちの決断が
間違いではなかったこと
サッカーを選んだこの人生が
決して間違いではなかったことを

 

エピソード間のキャラ紹介は中野!
茶道と華道が特技って・・・ええとこの子ですか!?
好きなもの・・・シャネル!

中野そういう感じなんだ

 

237話 No Man’s Land
カラーだったんだな・・・このエピソードの1ページ目

風間ゾンビ化だし、みんなバテバテでこのままもしかしてPKかと思いきや
碇屋の荒野のエスカレーター(動く歩道)!

水樹を余裕で抜いたかと思ったら
最後にエスカレーターに水樹も!!ってシーンは鳥肌でした

 

 

そしてこのエピソードで 加藤より碇屋が上なんだなと理解
同じくらいの実力かと思ってましたが、碇屋はやっぱ別格なんですね
そこにおいついた水樹もまた別格!

 

238話 言えなかったこと
碇屋がごぼう抜きからのジャンピングボレーっていう
ドキドキがとまらん展開でした

ただ、後でわかるけど実は水樹を股抜きした時足怪我してたんですよね・・・
読み返すとちゃんと痛そうな顔してる

スーパージャンピングボレーの前のモノローグが鳥肌かっこよかったです

感謝してる
でもこの気持ちを
俺は決して言葉にしない
その代わり
俺にできることは一つだけ
誰も泣かせない

 

いかりやかっけーーー

 

239話 風を運ぶ波
碇屋の主人公的スーパージャンピングボレーを空気読まずに猪原が止める!
いやーすごい展開
まさか外すとは思ってなかった、直後の加藤とマルコのぼうっとしちゃってた感が好きです

 

 

 

でも239話で最高だったのは水樹が最後のコマで佐藤を「鈴木」って呼ぶとこだな(笑)

 

240話 振り向けば君が
もうね239話といい240話といい最終回を予感させるようなタイトルで終わっちゃうんじゃないかとドキドキしました。
佐藤が拾ったボールからのカウンター
5人に囲まれてもツッコむ水樹。残したボールは柄本の元へ・・・

焦る梁山にマジでクライマックス感ヒシヒシ

主役の柄本が決めるかと思いきや
最後は風間だった

白鳥が「絶対決まるやつぅ!!」って言ってて逆にハズすんじゃってドキドキ

最後はゾンビ風間からいつもどおり美しい風間に戻って
見事ゴールを決める!

碇屋荒野でゴール決めたってとこがもうね、もうね、たまりませんね!!

でここで27巻は終了

なんて神巻ですか27巻
おまけなかったのだけが悔やまれる

次28巻は梁山戦についに決着ですね

 

DAYS デイズ 28巻へ続く
 

 

 

DAYS デイズ 28巻収録予定 27巻以降続き

 

241話 「風と土」
242話 「最後の瞬間」
243話 「喝采を君に」
244話 「敗れ往く者」
245話 「自慢と祝福」
246話 「私の事情」
247話 「選ばなかった道の先」

 

“DAYS デイズ 最新 27巻 ネタバレ 感想 梁山戦決勝点は荒野で” への2件のコメント

  1. 待っていましたm(_ _)m

    記事にアイドルの写真集がないけど…笑。私はそれが1番意外でした。仲本君もでしたよね、2人は気が合うのかな。シャネルはすごいわかる〜って感じがしました。
    28巻の表紙はつくし君いるかなって思っています(^O^)
    なんだろう、やっぱり今よんでも回想は胸が苦しい感じがする…(@_@)

    1. みこさん

      アイドルの写真集(笑)あれも確かに意外でした。シャネル、茶道・・・からのアイドルの写真集。。。中野の煩悩、高校生らしい。
      27巻は買ってからドタバタしてて読むのが遅くなってしまってました。28巻まで出たら梁山戦をまとめてイッキ読みしたいです!
      次の表紙はつくしですかねー。つくしも髪の色が変わってると面白いなー

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。