DAYS デイズ 最新 29巻 感想 ネタバレ 音羽戦終了 桜高VS青函

漫画「DAYS」、デイズの最新コミック 29巻を読んだネタバレ感想です。聖蹟VS音羽戦、そして青函と桜高の闘いが始まる。梁山を倒し勢いに乗る聖蹟、十傑で日本代表でもある最強のキーパー砂山が立ちはだかる。29巻の続き30巻収録予定のエピソードのネタバレ感想にもリンクしています

 

 

前巻 DAYS デイズ 29巻のネタバレ感想はこちら

 

DAYS デイズ 最新 29巻 感想 ネタバレ

 

29巻の表紙は砂山と今帰仁のキーパーコンビ
今帰仁結局そんなに出番なかったけど(笑)成長著しい感ありましたね

251話 「小さなズレ」
聖蹟対音羽がキックオフ
風間がベンチ、柄本がスタメンスタートってなんだか新鮮です
前評判は梁山を倒した聖蹟が圧倒的でしたが
「ビジョンのズレ」でいきなりピンチに

犬童、そして加藤・中野が解説って豪華すぐる!

 

252話 「チェンジ・オブ・ペース」
今帰仁がカウンター攻撃を阻止
柄本も泥臭く身体を張ってボールを疲労

僕は・・・
やれることをやるだけだ!!

 

 

 

梁山戦でふっきれたつくし、主役ぽい(笑)!

 

君下がボールを細かいパスで繋ぎ試合の主導権を握る
右サイドへのパスから灰原、そしてセンタリング!!

君下無双はじまる!!

 

253話 「新たな翼」
センタリングからゴールを狙う大柴と水樹
砂山にぶつかるも、砂山はびくともしない

「GKチャージとでも思ったか?」

砂山の鉄壁の守りに湧く観客席
そして攻撃の起点にもなる砂山
ゴールキックからいきなりハーフラインを越えて西園寺がカウンターを狙う
臼井と新戸部がコンビプレーで止める
が、新戸部の前に今帰仁

「出過ぎだナッキー!! 戻れー!!」

(笑)
生方の「あいつ・・・・」にクスリと来ました

 

君下が右サイドにポジションどり
「貧乏人こざかし作戦」がはじまる!!

君下のクロスは砂山に簡単にパンチングでクリアされる
再度のセンタリング
しかし今度は砂山出れない
大柴のシュートは決まらずも、君下が精密なキックで砂山が出れないギリギリのラインを狙ったのだと
観客席の平と犬童たちは理解し驚愕する

 

君下、梁山戦で出番が少なかっただけに音羽戦は目立ちまくり
どのエピソードも君下が活躍ですね

 

 

 

254話 「あの日の約束」」
柄本が西園寺へのパスをインターセプト
君下の代わりにトップ下を務める来須にボールが
加藤との勝負を経てレベルアップした来須はボールをキープし続け
ようやくボールが君下へ渡る

保科の言葉が嬉しいですね

「柄本のボールスティーラーとしての開花と来須のボールキープのレベルアップ」

ふたりも成長してるので3年生が引退してもこれで安心?

 

聖蹟の次代を担う君下から大柴へのスルーパス
このコンビはやっぱりテンションが上がります

たまらず大柴へ本山がファウル
PKを蹴るのは水樹!!

 

255話 「FWは犬」
水樹対砂山
十傑対決

めちゃくちゃ助走をとる水樹
決まったかに思われた強力なシュートを砂山は片手で弾く
こぼれ球に反応した大柴だったが、こちらも砂山が止める
拾う来須だが迫り来る砂山にシュートも打てず、ボールを奪われてしまう

 

来須のプレーへの鈴木の反応が面白かったです。鈴木って意外と言うよね。。。

「だーセンスのカケラもねえ!! 1ミリもねえ!!なさ過ぎて信じられねえ!!」

 

チャンスを逃した聖蹟だったが君下が水樹の戦闘力をあげてやるから
ワンと言えと下剋上トーク

水樹素直すぎて可愛い(笑)

 

 

 

256話 「壁を越えて」
今度は音羽のカウンター攻撃、たまらず新戸部がファウル
予選通じて3本、直接FKを決めてるという本山がキッカー
砂山愛に溢れるモノローグの後のフリーキックが決まるかと思われたが
今帰仁がスーパーセーブ

君下のクリア
ではなくパスに反応して走り出していた水樹
カウンターに反応して砂山も飛び出すが、水樹はかわす
南が背後からファウルで今度は聖蹟にフリーキック

 

いやー流れるようなカウンター勝負
スピード感あっていいですね

で、いまさら気づいたんですけど
29巻、エピソードのタイトルを全部ページ左上に配置して
流れが止まらないように工夫されてますね
どこまでが1話かわからない流れになってて読みやすいです
ただ、エピソードの間に挟まれるキャラ紹介好きだったからちょっと残念

 

257話 「猛毒」
君下無双の集大成
フリーキックで砂山と対決

予想に反して左足で蹴るポジションを取る君下
静まり返るグラウンド、助走しながら君下は想う

今の俺の唯一の長所は丁寧さと確実さだ
バケモノのようなフィジカルも
ずば抜けたセンスも
バカのようなスケールも
とうとう身につかなかった
それでも
これだけは何千何万回も繰り返してきたんだ
技術は
全てを凌駕する

 

 

 

目頭熱くなっちゃうモノローグ
枠を大きくハズレたボールだったが、途中で急カーブし音羽ゴールを揺らす

信じたい
この瞬間だけでも
俺は
聖蹟に必要なんだと

 

さいこおおおおお!!君下あああああ
かっこおえええええ。予選の最初のころの頼もしい君下が久しぶりに見れた気が。
やっぱ君下が活躍するとおもしろい!!

 

258話 「胸を張って」
音羽戦が終了
君下が1アシスト加えて、2−0で聖蹟勝利

聖蹟の2点目を誰が決めたのか気になるーー

 

試合終わり、涙し自分を責める砂山に本山たちが声を掛ける
敗けてもなお明るい音羽の選手たちに泣かされます

 

259話 「これまでで最高」
続いては青函と桜高の試合
聖蹟が試合しないのってなんだか新鮮

成神の姉、夏さん登場

平と犬童共にメンバーに声がけ
アツい!
どっち勝つんですかねーー

 

 

 

おまけ
おまけ、最高のおまけでした
聖蹟との試合後?にゲーセンに行く音羽メンバー
最後はプリクラ!!
でたーーーー
プリクラの文字が「敗北者」ってのが最高
砂山もパリピ仕様で星サングラス!!

 

DAYS デイズ 30巻収録予定 29巻以降続き

 

260話 「ハイブリッド」
261話 「喜劇」
262話 「最強対決」
263話 「ブーイング」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。