DAYS デイズ 最新 32巻 感想 ネタバレ 続き つかの間の聖蹟の日常

漫画「DAYS」、デイズの最新コミックス32巻を読んだネタバレ感想です。青函と桜高による準々決勝が決着。敗れた青函の平は何を思う。そして準決勝で桜高との試合が決まった聖蹟につかの間の休日が訪れる。32巻の続きにも触れているのでネタバレ注意です。

 

 

32巻の続き、DAYS デイズ最新33巻のネタバレ感想はこちら

前巻 DAYS デイズ 31巻のネタバレ感想はこちら

DAYSの連載中最新話はこちら

 

DAYS デイズ 最新 32巻 感想 ネタバレ

 

表紙は佐藤と灰原
なんか・・・楽しそうですねー(笑)

 

278話 平源一郎という男
メンバーへの謝罪
そしてキャプテンマークを外した瞬間から態度を豹変させた平

笑っちゃったー。青ざめるメンバーの表情から
これまでは絶対こんなこと言わなかったんだろうなってのがわかる

カメラマンが撮った笑顔の平の写真素敵でした
これでサッカーする平は見納めかー

 

 

 

279話 勝ち取った日常
次戦は埼玉スタジアム!
しかも45分ハーフ

準決勝の翌々日が決勝かぁ・・・あっという間ですね
決勝の相手が未知すぎます。沖縄のチームなのかな

みんなでサイゼリア行くかと思いきや
柄本は行かず。のぞみさんとお寿司とカレーかと思いきや1年全員きたーーー
中に大柴もいるのに笑う
ほんと留年しそう・・・

 

280話 確かな足跡
英二さんとのフットサルエピソード
3年引退に落ち込む柄本に大人らしいアドバイス

「君らが過ごしたその日々は確かにそこに存在んだよ」

これぞまさにDAYSってセリフですね

 

 

 

281話 意味
久しぶりの聖蹟メンバーによる練習風景
日常感あるーー

そして桜高の伏線になりそうな
柄本のシュート練習開始
リベンジゴールを期待したい

 

282話 スイートスポット
桜高戦に向けたシステムが説明されてました
風間が出れなくなっちゃうので2トップ、トリプルボランチの布陣は変えてくるのかなー

柄本のシュート練習が続く

「シュートは練習で上手くなる」

ああ、期待高まっちゃう!!

 

283話 嘲笑
全国大会出場でクラスメートが大騒ぎ

嘘ついて練習してたのがバレ、気まずくなるも
まじで応援してるの言葉と風間のフォローで柄本涙

 

 

私も涙
32巻はこのエピソードが一番泣けたなー

達観したようなこという風間もいいけど
生方がなんも言わないのもまた、良かった

 

284話 リスペクト
シュート練習続く
32巻は柄本がたくさん出てきて、ようやく主役感ありますね(笑)

鈴木が柄本を尊敬してるとか。驚きですよね。
でもサッカーはじめて10ヶ月で全国大会出場できてるって確かに凄いよね!

 

285話 サッカーの神様
水樹と柄本の練習後の会話シーン
サシトークって初めてかなぁ?

サッカーの神様は桜高の前夜の水樹の夢の中で出てきますね!

 

 

あとは変な動きをしてるという水樹のママがいつ出てくるか、ですかね
地味に鍼治療も気になる。試合大丈夫かな

 

286話 カラスの鳴き声
京王河原との練習試合
いい試合になるのかと思いきやなんと5-0
いやーーすごい、そんな実力差あったんだ
風間大活躍だったようですが、柄本のシュートもなかなかだったようで
期待高まります

しかし・・・風間が急に学校来なくなるというめっちゃ気になるとこで32巻終わっちゃう。と

桜高戦、後半だけでもいいから出てくれないかなぁ・・・

 

おまけマンガは平が青函メンバーにしばかれるべく
部屋を出たその後が描かれてました
貴重なエピソードですね(笑)

たしかに平は喧嘩強そうだ

 

 

 

DAYS デイズ 32巻続き 33巻 収録予定エピソード

287話 君下少年の夢
288話 車両
289話 生方千加子の憂鬱
290話 真実
291話 困惑
292話 感謝して

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。