DAYS デイズ 最新 38巻 感想 ネタバレ 君下の決意 ウルフ如月

漫画「DAYS」、デイズの最新コミックス38巻を読んだネタバレ感想です。桜高と聖蹟による準決勝、後半戦。1-1の同点で実力均衡する中、桜高は如月が攻撃参加に転じる。・・・38巻の続き、39巻収録エピソードにも触れているのでネタバレ注意です。

 



スポンサーリンク


 

前巻 DAYS デイズ 37巻のネタバレ感想はこちら

DAYSの連載中最新話はこちら

 

DAYS デイズ 最新 37巻 感想 ネタバレ

 

表紙は生方と中澤監督でした!
40巻くらいでこの横長表紙シリーズ終了ですかねー
聖蹟だけじゃなく他校の選手で続く感じにすると壮大な巻物みたいになって面白そうです

 

332話 自分の可能性、333話 人生最大の幸福

後半の君下はやる気が違う!
大柴と君下のコンビでカウンターを狙うシーンはかっこよかったです
2年のこのコンビ最高ですよね。ふたりが主役で翌年の3年の話もやってほしい

 

 



スポンサーリンク


 

見どころは君下父の「ドリームキラーは自分自身」からの
大柴ブロック!!

「自分を信じろ!!」

如月をかわしスーパー技工シュート!!

ゴールできないけど、大柴が「お前は超凄い 以上」

で涙ですよ!!

ここが38巻で一番泣いた!
いつもバカやってる大柴にこれを言わせるのはズルい。ギャップで鳥肌たちます

 

その後のプロになる宣言もかっこよかったー。水樹に言うってのが良いよね!
水樹は相変わらずのド天然反応なわけだけど。
水樹といえばJリーグジャンプが38巻一番の見せ場でしたね笑笑

 

334話 狼の本性

後半から如月が攻撃参加! 狼が本性を現し恐ろしい突破力で聖蹟ゴールに迫る!!
如月の突破力!!前話で泣かせてくれた君下が必死に頑張るも抜かれちゃうとことか、凄さが伝わります

攻撃に転じるとキャラ変するのもおもしろかったです

 



スポンサーリンク


 

 

335話 俺のチーム、336話 本物のエリート

止まらない如月に立ち向かうのは臼井
如月の突破力に負けない突破力を見せ、如月を抜くとこは痛快だったし
如月が顔面セーブしたボレーシュートもかっこよかったですね

ふたりでバチバチの争いになるわけですが
最後は真中の語りも手伝って個人的感情よりもチームを優先する臼井って大人だよなっていう話で臼井の好感度がまたバク上がりした

 

337話 象と蝿

臼井は成神のマークもあって忙しいということで柄本が如月のマンマークに!
翻弄されまくるわけですが、カウンターのチャンスで今度は鳥飼が立ちはだかると・・・

フォーカスを当てるキャラが次々と変わっていくのは
目まぐるしく展開が変わるサッカーの面白さが表現されているってことですよね!

 

338話 パーフェクト、339話 感謝を込めて、340 唯一の存在

鳥飼VS柄本
経験で劣る柄本が鳥飼を抜き・・・これが鳥飼の腰を痛めちゃうんですよね

途中で柄本が疲れちゃって集中が切れちゃうシーンがあるんですがこの後の伏線なんですかね
心配です

 

鳥飼が己の限界を理解し、自分でもって上がって最後にシュートするシーンは感動でした
元FWとしての意地もあったのかな

 

 



スポンサーリンク


 

鳥飼の退場で桜高ピンチを迎え、負けるかも・・・という悪い雰囲気
しかしこの苦境が犬童を覚醒させる・・・

本誌では今絶賛犬童無双常態です!!
1点くらい獲られちゃうかな・・・

 

38巻はおまけなかったなーー。相庭と保科の仲良しっぷりが見れると期待したんですが。

 

DAYS デイズ 39巻へ続く

 

DAYS デイズ 38巻続き 39巻収録予定エピソード

 

341話 天才の舞
342話 振り向くな
343話 雪原に一人
344話 大丈夫
345話 ロックオン
346話 蘇生
347話 ONE TEAM
348話 優しさ
349話 大事なもの
350話 伝令
351話 まなざし
352話 運命の2人
353話 君へ
354話 スター

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。