DAYS デイズ 最終巻 42巻 特装版 感想 ネタバレ 最終話のその後

漫画「DAYS」、デイズの最終巻コミックス42巻特装版を読んだネタバレ感想です。桜高と聖蹟による準決勝の結末は・・・そして決勝戦。特装版の特典でもある描き下ろし、最終話のその後を描いたネームのエピソードについても触れています!

 



スポンサーリンク


 

前巻 DAYS デイズ 41巻のネタバレ感想はこちら

 

DAYS デイズ 最終巻 42巻 特装版 感想 ネタバレ

 

最終巻の表紙はもちろん!?つくしでした
これで終わっちゃうのか・・・・寂しいですねー

 

368話 確かなもの、369話 Days

はい。冒頭から神エピソードでした(泣)
もう既に泣いた。

来須、君下、柄本、風間からの再び柄本で美しすぎるごおおおおる!!
風間のモノローグのとこで、これは風間が決めるんだ!と確信させたかと思いきや
そこから再び柄本へのパスってのがアツい

モノローグも風間から柄本へと移ってるんですよね。
ふたりがサッカーへ、聖蹟への想いを綴りあい。まるで会話してるみたいな美しいシーンでした

続けて2エピソード流れるように読めるのはコミックスの醍醐味っすね

 

370話 最高の日

逆転のゴールに歓喜するスタンド、ベンチ!
生方が顔あげれないとこはグッとキますよね
そこから目を見開いて涙我慢するとこで笑っちゃう

まさにクライマックス!!なエピソードでした。

 

 



スポンサーリンク


 

371話 高校サッカー

アディショナルタイム残り1分
桜高の逆襲!・・・ってわけでもなく両校譲らない拮抗した時間が続く

成神と犬童の3年が終わりを迎える・・・ラストシーンの夏さんの涙。良きシーンでした

犬童と成神は前作で主役、今作では主役のライバルっていう面白い設定でしたね
次作もサッカーならつくしたちが新しい主役たちのライバルになるのでしょうか

 

372話 僕の一番

柄本の風間愛が止まらん!!

連載当時一時はどうなることかと思いましたが無事に準決勝を終えれてほっとしたのを覚えています
この頃ってまだ連載終了アナウンス前だったような記憶

 

373話 笑顔のロッカールーム

敗れた桜高、勝利した聖蹟
両チームの試合後のロッカールームの様子が描かれました。

勝った方も敗けた方も笑顔で終わり、清々しい気分になりました
埼スタ外周は笑いましたねー

 

373話のおまけ?で1年外周中の3年のロッカールームの様子が描かれていましたね
アイシングが冷たくて泣く水樹
もはや情緒不安定と言っていいレベル(笑)

 

374話 同盟

試合後、風間母を訪ねる風間、柄本、生方
待合室で生方が想いを語りました

3人の関係が友達じゃなく同盟ってのいいですね。
卒業しても続く関係なんだろうなー

 

 



スポンサーリンク


 

おまけの1ページは生方が買ったフカヒレドリンク!
普通にふかひれスープだったら美味しいと思うんだけどな・・・風間が吹いたってことはスープじゃなかったのかな(笑)

 

375話 欲しかったもの

決勝戦前、最後の練習
あのつくしが寝坊!という驚きからはじまり、足が痛くないのか痛いのか少しモヤっとしつつ
最後は辞める問題も解決?したっぽくてよかった(笑)

 

大柴がDFとしてプロ入りって展開は予想してませんでしたねー
3年になったらポジションもFWからDFへ転向でしょうか?

 

376話 またいつか

最終話は沖縄との決勝戦ダイジェストでした
5-1という圧倒的な勝利、そしてどの選手にも見せ場がありましたね。
大柴と風間のゴールは久しぶりに見た気がして、嬉しかったです。

試合後は生方の号泣で号泣でした

 

特装版 小冊子

なんと80pの大ボリューム
私は電子書籍で買ったんで「完」から、そのままカラーで特装版突入だったけど紙だと文字通りの小冊子なんですね

カラーイラストは何度でも見ちゃいますねー。見るたびに新しい発見があります。
そして、キャラクター総選挙の結果は驚きましたー

何がって丸岡5位、亜土夢が7位なことに!!(笑)

そして犬童や保科って登場回数のわりに人気なかったんだな・・・・と
碇屋が32位なのも驚き!!

 



スポンサーリンク


 

 

377話 Day to Day

優勝後の後日談が!!

卒業式後に3年が大人気なのが見れて嬉しいです
やっぱ臼井と水樹が一番人気なんですねー

速瀬と国母は・・・お互いにボタン交換とか可哀想すぎる・・・2人ともそこそこイケメンだからモテそうなのにね・・・
髪型がふたりともちょっとアレなのかな・・・

 

卒業式の後は追い出し試合
佐藤新キャプテン、鈴木新福キャプテン体制となった新生聖蹟と3年が激突

 

このふたりの就任は納得ですよね!
そして、柄本が休部中ということが明らかに。
とはいえ悲壮感はなく追い出し試合にも出るということで、良い落とし所が見つかったってとこですかね

試合直前に諸々新事実が明らかに!
特に3年の進路が次々と明らかになりました

まず有紀は宣言どおり聖蹟に入ってマネージャーになるんですねー
水樹は鹿島、臼井は札幌

 

札幌は犬童と同じチームってことですよね!!驚きーー
水樹は予定通り、鹿島で平と一緒ですね

 

灰原、猪原は大学進学
国母と速瀬は浪人

そして。。。なんと真中が東大合格!!

このコマが一番うれしかった。ちっちゃいけど

 

 



スポンサーリンク


 

ラストシーンはキックオフ前の水樹と柄本の会話
4月からサッカー部どうするんだ?という問いに応える柄本

何と応えたのかは私たちにはわからないですが
嬉しそうな水樹の笑顔ととてもいいと思うという応えから、4月から復帰ってことですかね!?
そう思って終わりたく、私はそう思うことにしました。

 

連載が終わったときは実感湧きませんでしたが
コミックスで特装版まで含めて読んでようやく終わったんだ・・・という気持ちになりました。

寂しいです。でもハッピーエンドで良かった。改めて読んでも泣けたし、DAYSにはほんとたくさん泣かされたなーー

 

DAYS デイズ 完

 

「DAYS デイズ 最終巻 42巻 特装版 感想 ネタバレ 最終話のその後」への4件のフィードバック

  1. アメトリコさん、ありがとうございます(*^^*)
    本当、キャラクター選挙すごいですよね笑。
    私のDAYSベスト3シーンを話してもいいですか?(ネタバレあります)
    1位は千加子ちゃんの、人が本気でやって成せないことなどないんだ!と怒鳴ったファミレスのシーン
    2位は あいつが2年後うちのキャプテンだ、と水樹がつくしのことを言ったシーン
    3位、3位だけど心のなかでは1位かもしれない、キャプテンの梁山2点目のシーン。この時私、宇宙に行った笑。こんなことが起こるの?!とすごい体験をしたゴールでした。

    ハシモトさんツイッターのお写真の垂れ幕!!嬉しい!やっぱりつくし君はいなきゃね(≧▽≦)と思いました笑。この垂れ幕をくぐって講談社に入って行ける人達、本当羨ましい!

    楽しかったですね~DAYS(≧▽≦)
    アメトリコさん、本当にありがとうございました(*^^*)

    1. みこさん

      コメントありがとうございます。そして今までたくさんコメントいただいたこと本当に感謝しております。
      ベストシーン、面白いですね。やっぱり皆さんそれぞれ記憶に残るシーンありますよね
      私は京王戦での君下ハットトリックですね。DAYSにハマった瞬間でした。

      1. こんにちは~!!
        ハシモトさんのツイッターに!安田先生の絵がありました~~(≧▽≦)☆☆☆

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。