黒崎くんの言いなりになんてならない 65話 ネタバレ 感想 別フレ6月号

漫画「黒崎くんの言いなりになんてならない」最新65話、スペシャルショート版のネタバレ感想です。由宇は黒崎くんと黒父の誕生日を祝うためブランデーケーキを焼く。ブランデーに少し酔っ払いながら黒崎くんは兄の桜のことをもっと知りたいとつぶやいた・・・・別冊フレンド6月号掲載エピソード

 



スポンサーリンク


 

前話、黒崎くんの言いなりになんてならない 番外編のネタバレ感想はこちら

 

前話、黒崎くんの言いなりになんてならない 番外編の振り返り

 

黒崎くんの言いなりになんてならない 番外編 ネタバレ

夏休みの黒崎家。幼い頃の夢を見て目を覚ました黒崎くん。先に起きていた由宇は執事と一緒に黒父の誕生日を祝うための準備に大忙しだった。由宇はケーキを焼くから黒崎くんに手伝ってほしいと頼む。

黒崎くんの手伝いもあり無事にブランデーケーキが完成。黒父はかつて妻の侑希子がよく作ってくれたと懐かしむ。黒父は一度黒崎くんにも作ったことがあると告白。その言葉で黒崎くんは今朝見た夢がその時の記憶だったのだと理解する。

黒崎くんはブランデーケーキのブランデーで少し酔っ払う。黒父に桜のことをもっと知りたいとこぼした

 

黒崎くんの言いなりになんてならない 65話 ネタバレ 感想

 

ベツフレ6月号の黒崎くんの言いなりになんてならないはスペシャルショートバージョンということで
65話じゃなかったのかな・・・

 

テスト当日

テスト初日の朝
学校へ向かう黒崎くんは寝不足でアクビが止まらない
テスト勉強の為運動不足で梶がデブったとタクミが指摘すると
黒崎くんは梶くんの背後からお腹を掴む
動揺する梶くん

黒崎くんは気が紛れるかと思ったけどつまらないと歩き始めた

 

 



スポンサーリンク


 

黒崎くんらしからぬ行動ですが、高校生男子感はある(笑)

 

タクミが「あれっ由宇ちゃん!?」とつぶやくと顔を輝かせて振り返る黒崎くん
しかしそれはタクミの意地悪でからかわれた黒崎くんは怒ってタクミを殴った

 

学校に到着
由宇の教室の前でタクミはニヤニヤしながら寄っていけば?と言うも
黒崎くんは逃げられると凹むからと顔をそむけた

黒崎くんはタクミと梶くんに由宇の邪魔をするなと伝えて教室へ向かった
タクミは黒崎くんが色んな表情を見せるようになったと感心していた

 

クール一辺倒だった黒崎くん。本当に由宇のおかげか、変わりましたよね確かに!
今月号は短くて残念でしたがコロナ禍だからしょうがないですよね!来月号ものすごいボリュームでいちゃいちゃしてくれるのを期待しています!!

 

黒崎くんの言いなりになんてならない 65話へ続く

 

 



スポンサーリンク


 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。