黒崎くんの言いなりになんてならない 66話 ネタバレ 感想 カナダ旅行編

漫画「黒崎くんの言いなりになんてならない」最新66話のネタバレ感想です。芽衣子と元カレのトラブルを解決しに乗り込む由宇と黒崎くん。無事に解決した後、皆は修学旅行のためカナダへと向かう。黒崎くんに機内で会いたくなって由宇はビジネスクラスの席へ向かう・・・別冊フレンド8月号掲載エピソード

 



スポンサーリンク


 

66話の続き、黒崎くんの言いなりになんてならない最新67話のネタバレ感想はこちら

前話、黒崎くんの言いなりになんてならない 65話 ネタバレ感想はこちら

 

前話、黒崎くんの言いなりになんてならない 65話の振り返り

 

黒崎くんの言いなりになんてならない 65話 ネタバレ

芽衣子の元カレと話をつけるために元カレが通う塾へ乗り込む。元カレと黒崎くんがトラブルになるも、桜がやってきて事を収めた。

由宇たちはカナダへ修学旅行に。飛行機の中、ビジネスクラスに座る黒崎くんのことが気になった由宇はこっそり忍び込む。そこには来ないはずの桜の姿が。そして見回りに来た学年主任から身を隠すため黒崎くんの布団の中に由宇は隠れた。

 

黒崎くんの言いなりになんてならない 66話 ネタバレ 感想

 

カナダ修学旅行編

学年主任の見回りをやり過ごすため黒崎くんの布団の中に隠れる由宇
主任は桜の席と間違えて相談良いかと話しかける
黒崎くんは兄は向こうですと応えてやり過ごした

 

間一髪でしたードキドキしました

 

 



スポンサーリンク


 

由宇は黒崎くんがタブレットで現地のカフェを調べていてくれたことを知り喜ぶ
そして、この間コンビニで見ていた雑誌は少しHな雑誌ではなくカフェの本だったと理解し恥ずかしくなり赤面

どこへ行きたいか選べと言われた由宇だったが黒崎くんとならどこへ行っても楽しいしハッピーだと微笑んだ
黒崎くんは由宇にキス
もっとくっとつくキスがしたいという由宇にアイマスクを被せ頭を冷やすために席を離れた

 

いやーこのままおっぱじまりそうな雰囲気でしたもんねー(笑)
あぶなかったーー

にしてもカフェ調べておいてくれるとか優しすぎます

 

黒崎くんは酔っ払ってトイレを占領していた桜を連れて席に戻る
由宇からいつもありがとうとメモが残っていた

 

トロントに到着
一行はナイアガラの滝へ
滝をバックにふたりで写真を撮ったりして盛り上がる
滝を船からみるべく、船に乗り込んだ一行

 



スポンサーリンク


 

2階でド迫力の滝を見ていたふたり
虹がかかる中いい雰囲気だったが、そこへ迷子の子が
黒崎くんは迷子のノアくんを肩車、3人で楽しそうにしている姿を見つめる桜は何を思う・・

 

カナダ修学旅行編楽しい!
ナイアガラの滝だけでも何話もいけちゃいますね(笑)
ノアくん流石に肩車されているのですぐ親が気づきそうですが、本当の親子みたいな3人のラストシーンは素敵でしたー
桜は何を思うのでしょうか、何か悪巧みじゃなきゃいいんですけどね

 

黒崎くんの言いなりになんてならない 67話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。