黒崎くんの言いなりになんてならない 71話 ネタバレ 感想 突然プロポーズ

漫画「黒崎くんの言いなりになんてならない」最新71話「重なるメロディ」のネタバレ感想です。次の目的地モントリオールへやってきた由宇たち。自由行動時間に先生たちが同伴するが、なんとか巻いてノートルダム大聖堂へとやってきた・・・別冊フレンド1月号掲載エピソード

 



スポンサーリンク


 

71話の続き、黒崎くんの言いなりになんてならない ミナとタクミの最新番外編のネタバレ感想はこちら

前話、黒崎くんの言いなりになんてならない 70話 ネタバレ感想はこちら

 

前話、黒崎くんの言いなりになんてならない 70話の振り返り

 

黒崎くんの言いなりになんてならない 70話 ネタバレ

修学旅行の次の行き先はモントリオール。観光を楽しもうとした由宇たちだったが、前日に勝手に出歩いていたことを咎められ先生が同伴することに

隙を見て先生を巻いた由宇たち。ノートルダム大聖堂へ。黒崎くんは幼い頃、父から大聖堂のことを聞いていたので興味津々だった

 

黒崎くんの言いなりになんてならない 71話 ネタバレ 感想

 

扉絵は微笑む黒崎くん!
最近優しいですよね・・・

 

卒業後の進路

お土産屋に立ち寄る由宇たち
黒崎くんは建物を見ている方が面白いと店の外へ出ていってしまう

 



スポンサーリンク


 

何気ない会話からタクミと卒業後の進路の話に
タクミは大学進学を予定しているが、国外も考えているのだという

由宇は黒崎くんとタクミはなんとなくずっと一緒だと思っていたのでタクミの考えは意外だった

 

タクミはフランス語もしゃべれるんですねーほんと完璧

 

女子たちで記念にお揃いのマスクを買おうと盛り上がる
タラちゃんは卒業後就職するつもりだという、ミナは文理だ悩んでいると
由宇は皆進路を考えている・・・黒崎くんはもう決まったのかなとふと考える

 

って黒崎くんのことも気になるけどさ、由宇は何も考えてないの?由宇はどうするんだーー

 

建物を食い入るように見つめる黒崎くん
タクミが後ろから声をかける、卒業後の進路を聞こうとしたところに桜がやってくる
桜はリサに指輪を買ったのだという
集合時間には遅れるなと告げ、桜は行ってしまう

 

桜の指輪チョイス気になります・・なんと年俸分の価格の指輪
桜は私立の先生ですけど幾らくらいもらってるんだろう

そして次の行く先はケベックなんですね。
いいないいなーー海外修学旅行編、まだまだ続きそうですねー

 

 



 

ランチに立ち寄ったカフェ
由宇は卒業後の進路を黒崎くんに訊く
由宇は今が楽しくてずっと続けばいいと思ってしまうのだという
黒崎くんは、俺もだと微笑む

 

反則な笑顔ですね・・・素敵すぎます。油断した時にこの微笑みはヤバい

 

タクミが由宇が忘れたお土産を持ってきてくれる
由宇は黒崎親子にエプロンを買ったのだと見せる

盛り上がってるところに男の店員も会話に入る
由宇がフランス語がわからず、ボンボヤージュ!と言うとほっぺにキス
負けじと黒崎くんは由宇の唇にキスする

 

今回は公衆の面前でいちゃいちゃですね!!(笑)

 

店内にあったピアノを黒崎くんとタクミが一緒に弾くことに
虹の彼方にをふたりで演奏
店内は拍手に包まれる

 

 



スポンサーリンク


 

店を出て歩く二人
途中でお土産の袋の紐が取れてしまう
お土産を拾いながらふたりで話していると、突然
黒崎くんは俺と婚約しろとプロポーズ

何が起こったかわからない様子の由宇はワンモアプリーズとボケたあと赤面

 

神回とはこのことか・・・そして卒業の進路とか話していてもうすぐ終わっちゃうのかなーって空気が漂って来ましたね

 

動揺する由宇
そこへ黒塗りの車が停まり
ふたりを連れ去ろうとする

抵抗しようとするふたりだったが黒父の遣いだと知り、車に乗ることに
車内ディスプレイに黒父が現れる、ケベックで会おうという
黒父がまだ話し終わる前に黒崎くんは画面を消し、由宇の膝枕で眠りにつく

 

怒涛の展開でした。年内はもうこれで見納めなんですねー泣
早く続きが読みたいです。修学旅行編、次のケベックが最終目的地みたいなのですがあと3話は粘れるハズ!(笑)

 

黒崎くんの言いなりになんてならない72話じゃなくって番外編へ続く

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。