黒崎くんの言いなりになんてならない 番外編 ネタバレ 感想 13巻続き

漫画「黒崎くんの言いなりになんてならない」最新番外編「アクマの中身」のネタバレ感想です。ミナ、由宇、黒崎くん、タクミで夏祭りへ。浴衣姿の四人を遠くから狙うのは氷野だった・・・・別冊フレンド2月号掲載エピソードです。

 

 

番外編の続き、黒崎くんの言いなりになんてならない最新52話のネタバレ感想はこちら

前話、黒崎くんの言いなりになんてならない 52話のネタバレ感想はこちら

 

前話、黒崎くんの言いなりになんてならない 52話の振り返り

 

黒崎くんの言いなりになんてならない 52話 ネタバレ

氷野は黒崎くんと由宇の写真を燃やす。黒崎くんは氷野を相手にせず由宇を連れて寮へ帰る

寮のエレベーターを降りた所でミナと遭遇。周りの女子がお似合いだというなか、黒崎くんはつき合っているのは赤羽だとキスしてみせる

一堂騒然。翌朝寮の食堂でもふたりの話題でもちきりに。学校へ行くと既に話題が広がっていた。由宇は黒崎くんファンからの嫌がらせを覚悟していたが何事もなかった。

梶くんは黒崎くんに謝罪。けじめをつけると髪を短くした。

由宇、ミナ、黒崎くん、タクミで夏祭りへ。そこでも氷野が何かを企んでいた。

 

黒崎くんの言いなりになんてならない 番外編 ネタバレ 感想

 

13巻発売記念? 別冊フレンド2月号表紙でした!
バレンタインデー仕様の黒崎くんと由宇
センターカラー表紙は13巻の表紙と同じ黒猫と黒崎くんでした!

今回は番外編ですが、毎回番外編でもちゃんとボリュームがあって嬉しいです

 

 

 

氷野の目的
お風呂から上がって脱衣場にいた由宇にミナが黒崎くんとHしたのかを問い詰める
していないという由宇の答えに、ミナはあの服の下がどうなっているのか興味ないのかと呆れる

 

開始からいきなりHしたのか?って。。さすがミナ(笑)
交際宣言されたらやっぱり気になりますよね!
そしてすっかり由宇とは仲良しで微笑ましいです

 

赤面してお風呂場から出た由宇はのぼせた梶君を抱えた黒崎くんとばったり遭遇
梶くんは湯船の中でガマン大会をして黒崎くんに敗れたのだった

テラスで梶くんを介抱してやるふたり
黒崎くんものぼせ気味で、ソファに横になる
由宇は冷たい飲み物を勧めつつ由宇に言われた言葉が頭に引っかかり
黒崎くんのTシャツの下へと手を伸ばした
腹筋の硬さを感じて赤面する由宇
もっと触りたいと思った次の瞬間、黒崎くんは目を覚ます

「おい どこまで脱がす気だ」

 

由宇大胆すぎ(笑)

 

由宇は焦って持っていた黒崎くん用の飲み物を飲み干す
黒崎くんは氷を口に入れた由宇の頭を引き寄せて唇から氷を奪った

「うまい もっと寄越せ」

 

なななななんですかーーー!!

 

 

 

黒崎くんはそのまま照れる由宇のTシャツを脱がそうとする
そこへタクミがやってきて1年がテラスに入れないとふたりの暴走を止める

 

そうだ・・・ここテラスだったー(笑)
ふたりっきりにしたら行くとこまで行ってしまいますね

 

翌日
学校で二人のテラスでのラブラブっぷりを耳にする氷野
ひとり中学時代の荒れた時の黒崎くんの写真をスマホで見つめる

「このころ やっぱり かっ・・・・・・・っっこいよなぁ・・・・」

氷野の取り巻きが氷野を心配して様子を伺いにやってくる
氷野は黒崎晴人は孤高の存在じゃなくちゃダメだ
友人に囲まれたり女と付き合うのは許せないと赤面する

「同じ高校でまたあの姿を見ることだけを楽しみにしてたのに!」

 

えええええ!そうだったのか(笑)
まさかの告白。氷野黒崎くんファンだったんですね
しかも闇落ちしてるときの黒崎くんていう条件付きの笑笑

取り巻きにも言われてましたけど「歪んで」ますね

 

 

 

梶くんは氷野に脅され黒崎くんの部屋にあった写真を
氷野に渡してしまったことを由宇に謝罪
お詫びにもならないけどと、撮りダメていた黒崎くんの写真アルバムを手渡す

 

興奮のお宝写真の数々に興奮する由宇
黒崎くんが通りかかりアルバムを没収
しかしアルバムの中にバレンタインのツーショット写真を見つけて、ふたりは盛り上がる

 

番外編とは思えない濃い内容でした!
いちゃいちゃはもちろん、氷野の黒崎くんへの歪んだ執着心が分かってスッキリしました
次回は53話、夏祭りデートの続きですね

 

黒崎くんの言いなりになんてならない 53話へ続く
 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。