私たちはどうかしている 最新 46話 ネタバレ 感想 仲居を仕向けた犯人は?

漫画「私たちはどうかしている」最新46話「真っ暗な海」のネタバレ、感想です。椿と七桜は五月雨亭の女将の姉が営む和倉温泉の旅館のフェアを一緒にやることに。姉の計らいでふたりは和倉温泉に二泊することに。同じ頃栞は女将に椿の子供を妊娠したと告げた。BELOVE6月号掲載エピソード

 

 

46話の続き、私たちはどうかしている最新47話のネタバレ感想はこちら

前話、私たちはどうかしている 前話45話のネタバレ感想はこちら

登場人物、伏線、御菓子をまとめた 私たちはどうかしている wikiはこちら

 

前話、私たちはどうかしている 前話45話 振り返り

 

私たちはどうかしている 前話 45話 ネタバレ

突然の七桜の登場に驚く女将や城島。五月雨亭の姉妹は七桜の作った亥の子餅を絶賛。姉のすすめで和倉温泉に椿と泊まりインスピレーションを受けに行くことに

椿と七桜は食事の席でフェアに出す御菓子の話で言い合いに。七桜は椿への想いが再燃しそうになるのを感じる

仲居がやってきて屋上の露天風呂が女風呂になったと聞いた七桜は椿のことを考えながらお風呂へ

そこに椿がいて驚く七桜だったが、程なくして他の男性客がやってくる。椿は七桜を背中の後ろにかくまった

城島から椿が好きなのは七桜だと聞いた栞は女将に椿の子供を妊娠したと伝えた

 

私たちはどうかしている 最新 46話 ネタバレ 感想

 

BELOVE表紙でした!
新元号一発目のBELOVE表紙とはめでたいですね!

 

 

 

フェアの御菓子決定
栞から妊娠したと聞いた女将は喜び、椿が戻り次第結婚の準備をしようと興奮する
女将が部屋を出た後、栞は椿の着物を抱きしめながら二度と失いたくないとうつむいた

 

栞の嘘?を聞いた椿は妊娠を即否定すると思うのですが
栞に勝算はあるのでしょうか
女将も巻き込んでしまい、もう後には引けない感じになってしまいました。

 

椿の計らいで無事に露天風呂から脱出できた七桜
出たところで間違った案内をした仲居が平謝り

七桜は部屋には戻らず、ロビーで夜の海を見つめる
そこへ旅館の女将がやってきて声をかけた
父を高潮で亡くしたという女将の話を聞き、御菓子のテーマを話していた時に海はやめたほうが良いと言った椿の言葉を思い出した。

部屋へ戻ると椿がピンを忘れていたと届けてくれた
椿はフェアの御菓子は七桜の言った楽しい御菓子ってわるくないかもと同意
七桜は帰ろうとする椿に女将からもらったと梅酒を手渡す
椿の提案に戸惑いつつも七桜は一緒にお酒を飲むことに

 

温泉効果でしょうか?
椿が素直になってる!(笑)そして七桜も満更でもない!!

 

 

 

梅酒を飲みながら、椿が依頼主である「こみち」の女将の過去を調べ
父を亡くしていたことを知っていたことを訊く
七桜はそれでも、女将の海への前向きな想いを聞いていたので海をモチーフにした御菓子を作りたいと話す
椿は話に乗っかり、ふたりはどの瞬間の海がいいかで盛り上がる
椿が落雁で器を作ろうと思いつき、デッサンを描く
盛り上がって椿に急接近した七桜だったが、我に返る

椿は酒を一緒に飲むのは3年前の五月雨亭の茶会の後ぶりだと語る
七桜は紅い月の夜に椿に抱かれたのを思い出し頬を赤らめた
椿はあの夜も嘘だったのかと七桜の頬に手をやる
七桜は確かめてみたら?と応じ表情を固め動かずにいた
椿は頬から手を離し、明日の朝も早いから部屋へ戻るよう伝える
立ち上がった椿の視界が歪み、膝をつく
七桜は目がまた見えないのかと五月雨亭の選定会で椿に会ったとことを伝えるも
椿は誰にも言うなと園遊会が終わるまで治療を拒否した
園遊会で下手な菓子を出せば、光月庵の評判は落ちる、そうなれば視力を失うことと同じだと

 

 

 

せっかくいい雰囲気だったのに・・・
園遊会よりも視力が大事ですよねー
他にお店を任せることができる人がいないのが問題ですよね、そもそも。
城島じゃあちょっと頼りないってことですかね

 

多喜川は仲居から電話をもらい状況を把握する
露天風呂の一件は多喜川が二人きりにしてほしいと頼んだのだった
仏壇の前で手を合わして多喜川はつぶやいた
「さて どんな答えを出すのかな七桜ちゃんは・・・」

 

七桜は椿を押し倒し、光月庵を自分のものにすることを諦めないと伝えてキスする
七桜はまだ椿が好きで光月庵の呪いから開放したいと考えていたのだった

 

46話一番のOMG!!!でした
まさか多喜川が仲居さんを仕込んでいたとは・・・私はてっきりまた女将だと思ってました(笑)
多喜川はどうして二人きりにしたかったのでしょうか
ラストシーンから察するに七桜も承知の上での作戦ですか?
椿の気持ちを再度、七桜へ向けて光月庵を取り戻す作戦ですか?

 

 

そして地味にお仏壇前で手を合わせるとこも気になりますね
多喜川にとっても光月庵を奪うことは誰かの復讐なのかな

続きが気になります!椿はこのまますんなりと七桜を受け入れるのでしょうか!!
温泉効果来い!(笑)

 

私たちはどうかしている 47話へ続く
 

“私たちはどうかしている 最新 46話 ネタバレ 感想 仲居を仕向けた犯人は?” への6件のコメント

  1. な、なんと・・
    あの露天風呂は多喜川さんの仕業・・
    まぁ、確かに、二人きりにはなりましたが・・(笑)
    やはり、椿と兄弟なのかな・・っと思っちゃいますね~!
    多喜川さん自身は、七桜と‥みたいな気持ちはないんですかね~(^_^;)
    これ、ドラマ化されたら椿は誰が‥って妄想しちゃいます(笑)

    1. keityさん

      コメントありがとうございます!
      まさかの多喜川でしたねー。今一番この作品で謎が多いですよね、タッキー(笑)

    1. コメントありがとうございます!
      ドラマ化早くしてほしいですよねーきっと大ヒット間違いなしかと。
      あえてのテレ朝系列でのドラマ化にしてキャストも渋めがいいかなと妄想してました(笑)
      とはいえ椿と七桜は若いので椿が吉沢亮さんっていいですね!ハマりそうです。

  2. 状況的に、椿と多喜川が異母兄弟ってことなんでしょうかね。だから父の浮気相手の女将を恨んでるのかな?なんて。

    1. コメントありがとうございます!
      椿と滝川異母兄弟説は他の方からも考察頂いてまして、本当にそうなのかもしれませんね。
      多喜川の本性がわかった時の七桜のリアクションが今から楽しみです

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。