私のことを覚えていますか 106話 ネタバレ 感想 玄関開けたらSORA

漫画「私のことを覚えていますか」、最新106話のネタバレ感想です。SORAは遥に電話するが猫作が電話に出る。遥が席を外している間、代わりに出た猫作はSORAに遥と結婚するのだと伝えて電話を切った・・・「私のことを覚えていますか」はピッコマで人気連載中!

 



スポンサーリンク


 

106話の続き、私のことを覚えていますか最新107話のネタバレ感想はこちら

前話、私のことを覚えていますか105話のネタバレ感想はこちら

 

前話 私のことを覚えていますか 105話 振り返り

 

私のこと覚えていますか 105話 ネタバレ

SORAから遥への電話に出た猫作、両家の両親に協力してもらいながら結婚の準備を進めているという、SORAのことを応援していると伝え電話を一方的に切った

田村さんの運転する社用車に戻ったSORA、頭を冷やすと窓を開ける。そして清澄にこれから行くとどれくらいかかる?と尋ねる

3時間だと応えた田村さんにSORAは向かってくださいと伝えた。

 

私のことを覚えていますか 最新 106話 ネタバレ 感想

 

病室にお泊り

猫作の右手が痺れた件で医師を呼ぶも
担当の先生はすでに帰宅済みで、当直の新米ドクターがやってきた
明日MRIをしなきゃわからないけど、脊髄の神経が影響しているのだろうという

明日の検査予約のため席を外した遥に新米ドクターはこういうときが危ないから
泊まってそばにいてあげてほしいという
ドクターが研修医時代に、後遺症が原因で窓から飛び降りた人がいたのだという

 

(当直の新米ドクターってのが唯一の望みですわ・・・嘘なんですよね?きっと。)

 

 



スポンサーリンク


 

母に泊まることを伝える
遥の両親はついに・・・と興奮

 

(煮物差し入れようかってとこ笑いました)

 

大盛り上がりのところで玄関のベルが鳴る
コウノトリかとテンション高いママ、母がドアを開けるとそこにはSORAが

美しすぎて思わず何度かドアを閉めてしまう母
毎晩父が寝てからNetflixを見ているのだが、あれはSORAじゃないか?と

 

(お母さん最高だよ。SORAがキラキラしてる演出は笑えるー)

 

再度ドアを開ける
SORAは怪しいですよね、と母の行動に理解を示してから
自分がSORAで昔、近所に住んでいた吉田幸司だとも伝えた

 

(SORA、マジですね。こうちゃんってことまでもう隠さない!!)

 

猫作の病室では遥が猫作の右手にすがりつくようにして泣く
もし治らなければ、何でもするという

猫作は気にしていない様子で、気にするな
帰ってきてくれただけで嬉しい。そばにいてくれたら十分幸せだと。

 

 

 

(猫作はどうしてこういうことがもっとずっと若い頃言えなかったんでしょうね・・・でも優しく聞こえる猫作の言葉は清澄を、自分のそばを離れるなという呪いの言葉でもありますよね。)

 

幼い頃、遥に意地悪していたのは
好きだったから
毎日遥の怒った顔が見れたあの頃が一番楽しかったと続ける

これから、右手が動かなくなっても
左手で遥を守るから

結婚してくれ

猫作は遥とキスして抱きしめた
遥はわかったと応えた

 

雪が降る病院の前にはSORAの姿が・・・

 

わかった・・・なのか。
遥よ。そんな自暴自棄で良いのか?
猫作も、遥のこと好きなら遥の気持ちわかってるでしょ?いいのか?それで・・・・勝負焦ってませんかね、相手がSORAなら、そりゃ焦るのか

病室にSORAがやってくるのでしょうが、道中アランに会いそうな気もしますね。
アラン、恨んでるってちゃんと正直に打ち明けて話したほうがいいと思うけどな

 

私のことを覚えていますか 107話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。