私のことを覚えていますか 107話 ネタバレ 感想 病室へ向かうSORA

漫画「私のことを覚えていますか」、最新107話のネタバレ感想です。猫作の後遺症に責任を感じ涙する遥、猫作は遥にプロポーズ。遥は猫作のプロポーズを受け入れる・・・「私のことを覚えていますか」はピッコマで人気連載中!

 



スポンサーリンク


 

107話の続き、私のことを覚えていますか最新108話のネタバレ感想はこちら

前話、私のことを覚えていますか106話のネタバレ感想はこちら

 

前話 私のことを覚えていますか 106話 振り返り

 

私のこと覚えていますか 106話 ネタバレ

当直のドクターは明日MRI検査をしないとわからないが脊髄の怪我の後遺症だろうと診断。そして遥に今夜はそばにいるように助言。

遥から泊まりになると聞いた両親は大興奮。そこへSORAがやってくる。突然の人気俳優の訪問に信じられない様子の母、SORAは自分がこうちゃんだということも説明した。

猫作の怪我の責任を感じ涙する遥、猫作は遥がそばにいてくれるだけで嬉しいと告げプロポーズ。遥はプロポーズを受け入れた。病院の外にはSORAの姿が・・・

 

私のことを覚えていますか 最新 107話 ネタバレ 感想

 

遥の両親とSORA

病院を見上げるSORAに運転手の田村さんは女性に会うときは花くらい持っていったほうがいいと思うと助言
前に宝物をあげて告白したけど、効果がなかったんですとSORA
花は喜ぶと思うと田村さんが応えると、SORAはその人以外に告白したことないから
わからなかったなと反応した。

 

(田村さん、めちゃ良いキャラですね。これからもっと出番増えそうな予感!!)

 

 



スポンサーリンク


 

受付を済ませたSORAは病院のロビーに飾ってあった花束から
黄色い花を1輪選ぶ

 

(それは駄目よ・・SORA)

 

病院へ来る前
遥の実家の居間

遥の両親はSORAがこうちゃんだと知り大パニック
SORAは先日のCM撮影で18年ぶりに町に戻ったこと、会社から過去の事故のこともあるので幼い頃について話さないように言われていたことを説明

遥に会いに来たというSORAに、両親は猫作が遥を助けようと怪我をしたのだと伝える
そしてこれからお見舞いに行くというSORAに、ふたりの結婚式で歌ってくれるかと母
結婚式という言葉にしばらく反応できないSORA
沈黙から両親はオドオドとしてしまう

 

(もう遥のことはぜんぶ両親が教えてくれますね(笑))

 

 

 

SORAは結婚式がまだ未定なのを確認してから、病院へ向かおうと席を立つ
玄関でこうちゃんと呼び止めた父

言い忘れたことがあると深刻な表情
身構えるSORAだったがサインがほしかっただけだった

父とのやり取りを思い出し吹き出すSORA

 

(ここは私も笑うとこだよね?それとも遥父はSORAの遥への想いに気づいて、でも猫作と遥のこともあるしで応援するわけにもいかず・・・って感じで思わず声をかけてしまったんですかね?)

 

病室の前に近づくと中から遥がポットを持って現れる
声をかけるSORA
驚く遥

 

そりゃ驚くよね・・・・なんでSORAがここにいるの?って
あのパーティの夜のことから話すんでしょうか
SORAは気持ちを伝えて、それから・・・結婚をやめて自分と付き合ってほしいというのでしょうか
鳥居さんが聞いたら卒倒しそうですね(笑)

猫作は動けないのでしょうか?できればまずは2人で話をしたいですね
遥が動揺して変な感じにならなきゃいいんですが

あと、アラン!アランどこだーー

 

 

 

私のことを覚えていますか 108話へ続く
 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。